>   >   >   >   >   >  小泉のデザインに関する考え方

コラム一覧 :小泉のデザインに関する考え方

1件~15件(118件)

過去の15件

デザインコンサルティングという考え方 8

企業のビジネス感と経営コンサルティングとデザインコンサルティング、この3つはそれぞれに影響し合いながらその企業の将来を大きく左右します。その企業に経営コンサルタントが関与していたとしても、その経営コンサルタントのレベルによってデザインコンサルティングの関わり方は大きく違って... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-07-25

デザインコンサルティングという考え方 7

 デザインコンサルティングとは では「デザインコンサルティング」とは具体的にどういうことをするのでしょうか。統一されたイメージのデザインが必要なことはわかるが、具体的にどうすすめればいのか・・・・、というお話を良く伺います。それには大きく分けて2つのケースが考えられます... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-06-18

デザインコンサルティングという考え方 6

 経営のコンサルティングとデザインという領域 ビジネスを展開する上で経営コンサルタントのお世話になるということがありますが、経営コンサルティングとは、経営上の様々な無駄を省き、そのクライアントの現状を客観的に判断しながら、成功や失敗の事例から膨大なデータを収集・分析し、そ... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-05-27

デザインコンサルティングという考え方 5

 デザイナーは幅広い領域での経験値が重要 逆にデザイナーの立場からいうと、どういうジャンルの依頼が来るかわからないわけです から、常に様々な分野にアンテナを張り、勉強していることが必要です。そしてそれを実際の業務としてこなし、デザイナーとしての経験値を... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-05-10

デザインコンサルティングという考え方 4

 社内にいるから社外のデザイナーは必要ないと思っていませんか? 「うちの会社にはデザインを担当する部所もあるし、デザイナーもいるから」とか「うちの会社にはパソコンに詳しい器用な社員がいるから」という声を聴くことがあります。しかし、デザインという仕事は専門性が高いので、正直... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-05-08

デザインコンサルティングという考え方 3

イメージ

 1つの商品がエンドユーザーに渡るまで何人のデザイナー? では、一つの商品が企画されてからエンドユーザーの手に渡るまでに、どのくらいの人数のデザイナーがかかわっているでしょうか?①商品企画時のプロダクトやテキスタイル系のデザイン②ロゴマークやメインビジュアルのデザイン... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-04-29

デザインコンサルティングという考え方 2

イメージ

 販促やHP、SNS、トータルでイメージ戦略できていますか? 最も基本的なことですが、1つの商品やサービスを展開するのにその商品自体や販促物、ホームページやSNSが統一されたコンセプトでエンドユーザーにストレートに伝わるようになっているでしょうか?
当たり前のように思いますが、そ... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-04-26

デザインコンサルティングという考え方 1

今日から11回の連載で「デザインコンサルティング」というものについて書かせていただきます。最近、コイズミデザインファクトリーが最も力を入れているビジネスモデルです。 自社の販促がなんとなくまとまりのないものに見えませんか? 「うちの会社の販促はなんとなくまとまりがなくて・... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2017-04-24

多数決が最良のプレゼン選定方法か?

最近ではプレゼンによる業者選定が当たり前のようになっています。何点かのデザインの中から最も良いものを選択することができるという点が、企業にとって大きなメリットと思われていますが、果たしてプレゼンという方法が本当に一番良いデザインを選択していると言い切れるでしょうか?例え... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-11-27

女性のベテランデザイナーは貴重 2

前回に引き続き女性のベテランデザイナーについて書かせていただきます。 本来女性の方がデザインという仕事に向いているはず 人間には男性と女性がいて、それぞれに得手不得手があります。一般的に運動能力はだいたいの場合男性が女性を上回っています。陸上競技などのスポーツでもだいた... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-11-07

女性のベテランデザイナーは貴重 1

 女性のベテランデザイナーは何処にいる? 私が事務所をかまえる京都に限らず、全国的に女性のベテランデザイナーが少ないのはなぜでしょう。仕事のジャンルによってかなり差がありますが、特にグラフィックデザイナーやWEBデザイナーにはその傾向が強いのは確かです。もし、デザイン会社や印... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-11-03

アートとデザインの境目はどこか

「アート」と「デザイン」の境目とはいったいどこにあるのでしょう。「アーティスト」と「デザイナー」の違いも同じことかもしれません。 単一方向と双方向 私はこう思っています。「アート」は単一方向のコミュニケーションで訴えかけるもの。対して「デザイン」は双方向のコミュニ... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-10-24

小さな企業の代表や個人商店主に必要なパーソナルブランディングとは

 満員御礼 先日、マイベストプロ京都主催のランチセミナーでパーソナルブランディングについて講演をさせていただきました。募集開始からわずかの時間で満席になり、キャンセル待ちが出るというご好評をいただいたのですが、なにぶん限られた時間のなかということもあり、十分なお話ができて... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2016-04-28

ピンクは良い色か、それとも悪い色か

 そもそも「良い色」「悪い色」とは 「良い色」とか、「悪い色」とはどんな色のことをいうのでしょうか?「ダサイ色」とか「オシャレな色」というのも同じ。例えば、「明るい色」「暗い色」とか、「派手な色」「地味な色」というのは誰でも定義できます。しかし「良い色」「悪い色」と... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2015-12-17

発注担当者がデザインのできばえを左右する

デザイナーに対して仕事をたのむとき、発注側に担当者が必要です。発注担当者というのはあるデザインを進めるうえで、デザイナーと同じかもしくはそれ以上に大事だということが意外と忘れられています。 クライアントの望み通りにデザインできることは希 デザイナーというのは基本的にクラ... 続きを読む

小泉のデザインに関する考え方

2015-10-16

1件~15件(118件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
KDFのコンセプト

デザイナーの仕事は専業化が進む傾向にあります。全般的にデザイン料金が低下し、短納期の案件が増加の一途をたどる中、少しでも効率を上げるために、同じような仕事...

幅広いデザイン領域
グラフィックデザイン

さまざまなポスターやパンフレット、リーフレットなど弊社の中心的業務です。京都という土地柄を活かし和風のデザインも多数制作しています。詳しくはホーム...

 
このプロの紹介記事
有限会社コイズミデザインファクトリー、代表の小泉達治さん

今こそ「デザイン」で京都の街を活性化させたい(1/3)

 京都市南区に事務所を構えるデザイン会社「有限会社コイズミデザインファクトリー」は2012年に25周年を迎えます。通常のグラフィックデザインを中心とした印刷物などのデザインだけではなく、イラストレーションの制作、アパレル関連やクラフト商品、...

小泉達治プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

ブランディングから各デザインまで幅広いジャンルを完全自社制作

会社名 : 有限会社コイズミデザインファクトリー
住所 : 京都府京都市下京区西七条東御前田町7-1 ソレアード西大路五条1F [地図]
TEL : 075-874-5062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-874-5062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
デザイン事務所にデザインを発注する方法 ロゴデザイン編

 1 ロゴマークは会社の顔 会社を興したり、店をオープンするときに必ず必要となるロゴデザイン。最近ではパ...

[ デザインの実例 ]

デザインコンサルティングの実例 1
イメージ

 京都のクラブメーカー ルーツゴルフ様の場合 今では製品のデザインからカタログなどの販促物、広告、プロモ...

[ デザインコンサルティング ]

デザインコンサルティングは大げさなものではありません

 最初から大げさに考える必要はありません 「デザインコンサルティング」というとたいそうな契約をしたり、も...

[ デザインコンサルティング ]

デザインコンサルティングという考え方 7

 デザインコンサルティングとは では「デザインコンサルティング」とは具体的にどういうことをするのでしょう...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

デザインコンサルティングという考え方 6

 経営のコンサルティングとデザインという領域 ビジネスを展開する上で経営コンサルタントのお世話になると...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ