KDFのコンセプト

領域の広さが生む相乗効果

デザイナーの仕事は専業化が進む傾向にあります。
全般的にデザイン料金が低下し、短納期の案件が増加の一途をたどる中、少しでも効率を上げるために、同じような仕事の多いクライアントを求めるからです。

しかし、デザインというものはブランディングの部品のようなものですから、全体のイメージ統一を考えたとき、あまり何人ものデザイナーの仕事が混在しない方が良いのは明白です。

ただ、そのためにはデザイナー個人、またはデザイン事務所が様々な分野で高いスキルを維持していることが必要となります。ただでさえ、勉強しないといけないことが山のように降りかかってくる職種だというのに、その上まだ違う分野まで勉強しないといけないということになります。

やはりそれはかなりハードルが高いことであるため、通常デザイン事務所は会社案内やホームページに列挙されているほどいろいろなジャンルのことをしているわけではないのです。「幅広い領域」をうたったところは多く見かけますが、実際には内容の伴わないセールストークであることがほとんどで、クライアント側もそれを見透かしているのが現状です。試しに何軒かのデザイン事務所のホームページに上がっている実績を見れば、それほどいろいろな領域の仕事をこなしているわけではないということが容易に想像できるでしょう。

しかしコイズミデザインファクトリーでは、あえてその難関に挑み、様々な領域をカバーすることで、そのブランディングのパーツをうまく連携させようと考えています。30年に及ぶ豊富な実績でそれをかなえていこうと考えています。
そして様々な領域に及ぶ相乗効果こそが、目に見えないブランディングの力となってビジネスを少しづつ成功に導くと考えています。

コイズミデザインファクトリーの業務内容

小泉達治(京都の街に貢献するデザインのプロ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

  • 電話:075-874-5062 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:日曜・祝日 年末年始

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
KDFのコンセプト

受註があって初めてデザインの必要性が生まれるという従来型のデザインビジネスだけでなく、自分たちの持っている力を積極的に発信することで新しいビジネスを生み出し...

幅広いデザイン領域
グラフィックデザイン

さまざまなポスターやパンフレット、リーフレットなど弊社の中心的業務です。京都という土地柄を活かし和風のデザインも多数制作しています。詳しくはホーム...

 
このプロの紹介記事
有限会社コイズミデザインファクトリー、代表の小泉達治さん

今こそ「デザイン」で京都の街を活性化させたい(1/3)

 京都市南区に事務所を構えるデザイン会社「有限会社コイズミデザインファクトリー」は2012年に25周年を迎えます。通常のグラフィックデザインを中心とした印刷物などのデザインだけではなく、イラストレーションの制作、アパレル関連やクラフト商品、...

小泉達治プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

ブランディングからデザインまで幅広いジャンルを完全自社制作

会社名 : 有限会社コイズミデザインファクトリー
住所 : 京都府京都市下京区西七条東御前田町7-1 ソレアード西大路五条1F [地図]
TEL : 075-874-5062

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-874-5062

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小泉達治(こいずみたつじ)

有限会社コイズミデザインファクトリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
多数決が最良のプレゼン選定方法か?

最近ではプレゼンによる業者選定が当たり前のようになっています。何点かのデザインの中から最も良いものを選択...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

自分たちの会社の商品はいったいどんな人に売りたいのか

 自分たちの商品は誰のために作っているのか マーケティングの考え方で「ターゲットを設定する」ということが...

[ マーケットのこといろいろ ]

女性のベテランデザイナーは貴重 2

前回に引き続き女性のベテランデザイナーについて書かせていただきます。 本来女性の方がデザインという仕事...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

女性のベテランデザイナーは貴重 1

 女性のベテランデザイナーは何処にいる? 私が事務所をかまえる京都に限らず、全国的に女性のベテランデザイ...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

アートとデザインの境目はどこか

「アート」と「デザイン」の境目とはいったいどこにあるのでしょう。「アーティスト」と「デザイナー」の違いも...

[ 小泉のデザインに関する考え方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ