コラム

2011-12-19

~出会いに学び~

昨日、一昨日とある農村に行ってきた。
そこには点在する農家と田畑、そして山や川、澄んだ空気があった。

そこに住む年配の方々と食事や談笑。
ここで農業を営んでいる家が多いようだった。

農業に対する思いをそれぞれ聴いていると、
一人ひとり農業にこだわりを持っている。
それは、作り方に一番よく表れているのではないだろうか。
土の作り方や栽培方法、肥料など多岐にわたる。
それぞれにより良いものをと挑戦し続けている証だと思う。

街に住む人々もこの「こだわり」を持つことが幸せに近づくのだ。
このように感じたことに理由がある。





僕たちは12月という遅い時期、慣れない手つきで耕うん機を使い、田を耕していた。
時間が経つと、こちらに向かって一人のおじいさんが出てこられた。
田んぼの持ち主であるおじいさんだ。

そのおじいさんが、こんなことを言っていた。
田んぼを見て「嬉しいな」と。
おじいさん本人は、身体の具合が良くなく、農作業は出来ないようだった。
自分の田んぼが生きているようで喜んでくれたのだろうか。
そんな気がした。

そして、話の終わりには、「作ることは楽しい」と言っていた。

人を育てることそのものが、無意識に表れた言葉。
農作業を請け負った人に考えることを許してくれ、楽しさを分けてくれたのだろう。
やり方を押し付けられては、楽しみがない。
「こだわり」を持ち、自分流に仕上げていく方へ導いている。

おじいさんは立派な教育者でもあった。

言葉を聴いた僕自身がワクワクさせられたのだから。


しかし、このワクワク感とは別に、この集落にも社会的、経済的問題が影を落としているはずで、見逃すことも出来ないのも事実でもある。

おじいさんは、そのような問題は少しも見せず喜んでくれていた。

友人が築いてくれた信頼関係と、おじいさんの器の大きさだ。

初めての出会いに学ぶことは多い。



■■■■┃★┃関連コラム┃★┃■■■■
~自動~
http://mbp-kyoto.com/koujuku/column/221/
~創る~
http://mbp-kyoto.com/koujuku/column/2456/


■■■■┃★┃塾生はどうして力をつけるのか┃★┃■■■■
【前編】塾生プロジェクト「京のゆび」と向塾。
http://www.youtube.com/watch?v=jjMYLbGB4wg
【後編】塾生プロジェクト「京のゆび」とは。
http://www.youtube.com/watch?v=eb-3bOCFepw
※学生研究発表会in大阪電気通信大学 からの映像


■■■■┃★┃向塾HP┃★┃■■■■
塾生ブログや講師コラム、TOPICSで『今』の向塾を伝えています。
http://koujuku.jp/

この記事を書いたプロ

向塾 [ホームページ]

塾講師 木村文俊

京都府京都市上京区西堀川通元誓願寺上る竪門前町414番地 西陣産業会館地下 [地図]
TEL:075-406-0868

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
塾生/学生の声

◆向塾と他のセミナーの違いは?以前受けたセミナーは、熱意が伝わってこなかった。信頼性があって役に立つものだったが、教科書通りの説明と受け答えだけで、講師の熱...

向塾推薦の言葉

教育の用語に、アーティキュレーションというのがある。これは接続教育の意味で、例えば、学校と社会を繋ぐ接続教育が考えられる。しかし、その実現は難しい。「向塾...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
木村文俊 きむらふみとし

すべての若者に、「自らが考え、行動できる」場を(1/3)

 学生の頃は誰もが不安と期待を胸に「キラキラと輝く自分の姿」を夢見て社会へと一歩踏み出すでしょう。しかし、現実と夢とのギャップを目の当たりにし、新卒者の約4割が入社3年以内に退職すると言われる昨今。「学校と企業の結びつきの弱さが、その大きな...

木村文俊プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

学校と社会の学びに足りない「問い」と向き合う場を提供すること

屋号 : 向塾
住所 : 京都府京都市上京区西堀川通元誓願寺上る竪門前町414番地 西陣産業会館地下 [地図]
TEL : 075-406-0868

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-406-0868

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木村文俊(きむらふみとし)

向塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「人間力」が身に着くところが向塾の魅力!

以前受けたセミナーは、熱意が伝わってこなかった。信頼性が...

I.H
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
向塾 塾生の気持ち~向塾コラムより「向塾 始めます!」~
イメージ

みなさん、はじめまして!4月から向塾11期生として、参加させて頂くことになります龍谷大学 新4回生の池...

巣立った塾生からの言葉・・・向塾は『自分自身を知ることができる、わたくし再発見所』
イメージ

向塾は私にとって、自分自身について知ることができた、いわば「わたくし再発見所」でした!「自分自身を知る」と...

就職!? 就社!?

間もなく4月。16年卒の大学生にとっては就活の動きも変わり、例年より戸惑いが多くある年になっています。さ...

~向塾に大和絵がやってきた~
イメージ

向塾に大和絵がやってきた。2014年11月15日~16日 吉本徹也氏の個展が向塾で行われました。そ...

~向塾ミツバチ会議~
イメージ

どうして「ミツバチ」という言葉が入った会議を向塾でしたいのか。ハーバード大学でミツバチの研究により博士...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ