プロTOP:戸田重明プロのご紹介

上質で低価格、お手入れも楽な実用着物を、インターネットで広めたい(1/3)

京都着物京洛苑の代表の戸田重明さん

オリジナルの贅沢な生地見本帳を使い、女将に上質なオーダーメイドの実用着物を提供

 「飲食店や旅館の女将をはじめ、仕事で着物をおめしになられる方に、実用的で上質な着物を低価格であつらえてほしい」と語るのは、京都着物京洛苑の代表の戸田重明さん。

子どものころから呉服の行商だった母の影響で着物に親しみ、京都で50年以上、販売を中心に着物一筋に携わってきたベテランです。確かな目利きに加え、いち早くインターネット販売を活用など、新しい視点を常に取り入れ、今も販売の第一線で活躍しています。

 京都着物京洛苑では、ネット販売で希少な着物のあつらえも実施し、オリジナルの生地見本帳を用意しています。こちらを利用すれば、反物をそのまま切った約37cm角四方の大判の着物生地を、1冊につき約30枚、実際に見ることができます。着物業界では珍しい、コストのかかった贅沢な生地見本帳なのだそうです。

 「弊社は中間コストを抑え、卸し売り並の破格で着物を販売しています。業務用の着物ももちろん低価格ですが、あつらえはオーダーメイドだけに、化繊でも1着2~3万円、正絹なら1着4~5万円とそれなりの値段がします。細かな柄や質感などが分かりずらいネット販売では、注文に二の足を踏まれるかたも大勢いらっしゃるでしょう。そんなお客さまに、弊社の生地見本帳を送付しています。長年の経験から本物を見てもらうのが一番だと実感しているからです。お客さまからも、大変喜ばれていますよ」

 現在、着物見本帳は5冊あり、どれも審美眼の優れた戸田さんが選りすぐったもの。お好みに合いそうな2冊を送付サービスしています。そのほかにも、ポストカードサイズのオリジナルの着物カタログも作成。着物の全体の雰囲気が分かって良いと評判なのだそうです。さらに、お客さまである有名な天ぷら店の意向を受け、染み落としなど着物のクリーニングも始めました。良心的な価格と明確な価格設定で、早くも注目されています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 現物が一番!通販の七五三やお宮参りの着物は、数点の候補を送付して現品を見て選べるシステム

戸田重明プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

着物一筋50年以上。ネット販売ながら、現物の大切さを重視

店名 : 京都着物京洛苑(株式会社戸田)
住所 : 京都府宇治市伊勢田町浮面14-11 [地図]
TEL : 0120-888-163

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-888-163

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

戸田重明(とだしげあき)

京都着物京洛苑(株式会社戸田)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ