コラム

2010-12-10

この時期が新年度~小学校受験


新年度が始まりもうすでに1ヶ月が経ちました。

「えっ新年度? 12月なのに??」

と思われるかもしれませんが、実は、小学校受験の世界では11月が新年度になります。
(毎年10月の終わりには京都にある私立小学校で入学試験が実施されます)

京都では2005年に立命館小学校、同志社小学校が開校しました。
昨年度は、大阪府の高槻市に関西大学初等部が開校し、ますます小学校受験の熱が高まってきています。

私が勤める京進も小学校受験に対応できるよう、
幼児教室「京進ぷれわん」を北大路・伏見に開設し、多くのお子様たちに学んで頂いています。

小学校受験といえば
「ひらがなを書けることが大切!」
「足し算ができれば合格!」
という認識をお持ちの方もいらっしゃいます。

しかし、基本的にそういった類の問題は試験にはでません。
試験は、
「口頭による指示を聞き、当てはまるところに○を書く」
という形式になっています。
出題形式もペーパー試験だけではなく、
「行動観察」
「運動」
「指示行動」
「授業形式」
「先生とやり取りする」
といった形式も行われています。

また、保護者を含めた面接も実施されます。

これらの各小学校は特色のある指導方針を持っています。
また
「○○小学校は例年△△といった問題が出る傾向が高い」
というように、それぞれで入試出題傾向も異なりますし、入試倍率も高い学校で2~3倍となります。

この辺は、難関中高入試や大学入試さながらです。

従いまして、なかなか家庭内だけで受験の準備は難しく、
私ども「京進ぷれわん」のような小学校受験専門の機関に頼らざるを得ないのが現状です。

逆に、その小学校受験の現状をご存知の方は、
お子様だけではなく、保護者様自身の負担感の重さに不安がられる事も少なくありません。

確かに、お子様の塾通いのための送迎、宿題やその日の学習のおさらいなどのサポート等、
保護者様のサポートは必ず必要です。

人によっては
「幼児のうちから、そこまでやらなくてもよいのでは?」
と考える方もいらっしゃいます。

しかし、実際に私立小学校に入学されると
「苦労した甲斐があった」
という感想を持たれる方も非常に多いようです。

元々、小学校受験を考えられるご家庭は
「一貫した教育の理念のもとで、わが子を成長させたい。」
「よりよい学習環境で勉強をさせてあげたい。」
等の方針をお持ちですが、入学後
「その期待が決して裏切られなかった!」
ということかと思います。

私も、以前ある私立の小学校を訪問させて頂きましたが、
あまりの環境のよさに言葉を失った記憶があります。

私の小学生時代は古い昔ですので比較対照にはなりませんが、
若いお母さん、お父さん方が持たれる小学校のイメージとでさえ、
180度異なるような素晴らしい環境かと思います。

幼児期は、もっとも伸びる力があると言われており、
小学校時代も学習の土台を作るには大切な時期ですので、
最適な時期に最適な環境で学ばせられるという辺りが、
小学校受験の魅力なのだろうと感じます。

各幼児教室ではこの時期から、
新年長(実際には年中さんですが)というクラスを設け、
来年の秋に実施される入学試験に向け本格的な準備を始めます。

最初は、皆の前で話すことができないお子様も、
1年後には立派に面接で自分のことを話し、考えていることを表現できるように成長されるようです。

そんな1年間のスタートが、まさに「この時期」だということですね。

小学校受験をお考えの方
「どうしようか?」とお迷いの方
不安や心配でいらっしゃる方

ぜひ、遠慮なく早めに「京進ぷれわん」各教室にご相談いただければと思います。

■京進ぷれわん 連絡先
 http://www.kyoshin.co.jp/school/syounyusi/

 北大路教室 075-494-2995
 伏見教室 075-605-5956

この記事を書いたプロ

株式会社京進 [ホームページ]

塾講師 江川伸二

京都府京都市下京区烏丸通五条下る大阪町382-1 [地図]
TEL:0120-55-2979

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
江川 伸二(えがわ しんじ)さん

受験などのさまざまな教育への悩みに個別にアドバイス、解決方法を提案(1/3)

 「わが子の教育」。これは子を持つ親なら誰もが最も関心を抱く分野の一つと言えるのではないでしょうか? 現在、京都府では中高一貫教育を取り入れる公立の学校が増加し、また、小学校受験もますます熱を帯びるなど、教育をめぐる状況に大きな変化が訪れて...

江川伸二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社京進
住所 : 京都府京都市下京区烏丸通五条下る大阪町382-1 [地図]
TEL : 0120-55-2979

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-55-2979

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江川伸二(えがわしんじ)

株式会社京進

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
子どもの意欲を大切に

前回、このコラムで、「効果的に塾に通うためには、目標を持とう」というお話をさせていただきました。今回は、...

お悩み相談

先日、弊社に通っている小学5年生の生徒のお母様から、こんな質問を受けました。「子どもは、お宅の教室が大好き...

忘却を防ぐには

前回のコラムで、「塾で習った事を忘れてしまう」というお悩みを紹介させていただきました。本日は、具体的な忘...

夏の学習計画を立てよう!

もうすぐ、夏休みが始まります。『夏休みに入ると、あそんでばかりで家では中々勉強をしない』『夏休み終了直前...

夏休みの過ごし方「家のお手伝い」

今回のコラムは前回お話した「悪戦苦闘能力」のひとつ感性を伸ばす、「家の手伝い」についてお話したいと思います...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ