コラム

2011-06-13

忘却を防ぐには

前回のコラムで、「塾で習った事を忘れてしまう」という
お悩みを紹介させていただきました。
本日は、具体的な忘却防止についてお話したいと思います。

100%完全に忘却を阻止することはできません。
しかし工夫によって、かなりの部分の忘却を防止する方法はあります。

1つは「復習する」ことです。
先ほどの同じ本を3冊買ってしまった同僚は、さすがに「これではいけない」と思い、
読んだ本の内容を、簡潔にノートにまとめるようにしたら、それ以降は、同じ本を買ってしまうという失態は皆無になったそうです。

実際、先ほどのエビングハウスの忘却曲線の話でも
学んでからその日のうちにさっと復習して忘却を食い止め、翌日に2度目の復習をしておくと、忘却率は全く違ってくると言います。
科学的に「復習」の効果を実証している訳ですね。

ただ、なかなか多くの内容を復習する時間がないのであれば、もっと簡単な方法があります。

それは、「学んだ内容を他人に話すこと」です。
授業や研修で学んだことについて
「いつか何かに役立つだろう」と思って聞くより「よし次の会議で使ってやろう!」とか
「友達にに授業内容を話してやろう」と思って聞く方が忘れにくいらしく、実際、他人に話をすることで、確実に記憶が強化されてきます。


これらの原理を応用してみましょう。

お子様が、塾から帰ってこられたら、「今日は塾でどんな事を習ったの?」と聞いてあげ
てください。
お子様が説明を始めたら、お子様の説明に興味を持って、聞いてあげてください。
「へー。難しいこと、やってるんだ・・・」などと言ってあげれば、お子様はきっと、
得意になって説明を続ける事でしょう。

これをくり返していけば、まず、お子様が授業を聞くときに、「あとでお母さん(または
お父さん)に説明しよう!」と思って聞くようになります。
次に、塾から帰って、お母様やお父様に説明すると、知識が更に強化され定着しやすくなり
ます。

ここで気をつけて頂きたい事があります。
お子様は、初めからすらすら説明できるわけではない、という事です。
最初は、たどたどしい説明になるかもしれません。
その時に、短気を起こさず、辛抱強く聞いてあげて欲しいと思います。
お子様が説明が進まなくなったときは、何気なく助け舟を出してあげてください。

お子様に説明させて、それを聞いてあげることを、1ヶ月、2ヶ月、辛抱強く続けていただけ
れば、必ず、記憶が強化されてきます。
お子様が、家に帰って、習った内容を説明する事を『楽しみ』になれば、しめたもの!
つまり、『お子様が先生役』を演じられるようにしてあげれば
自然と記憶力も高まり、成績も上昇してくると思います。

この記事を書いたプロ

株式会社京進 [ホームページ]

塾講師 江川伸二

京都府京都市下京区烏丸通五条下る大阪町382-1 [地図]
TEL:0120-55-2979

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
江川 伸二(えがわ しんじ)さん

受験などのさまざまな教育への悩みに個別にアドバイス、解決方法を提案(1/3)

 「わが子の教育」。これは子を持つ親なら誰もが最も関心を抱く分野の一つと言えるのではないでしょうか? 現在、京都府では中高一貫教育を取り入れる公立の学校が増加し、また、小学校受験もますます熱を帯びるなど、教育をめぐる状況に大きな変化が訪れて...

江川伸二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社京進
住所 : 京都府京都市下京区烏丸通五条下る大阪町382-1 [地図]
TEL : 0120-55-2979

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-55-2979

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江川伸二(えがわしんじ)

株式会社京進

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
子どもの意欲を大切に

前回、このコラムで、「効果的に塾に通うためには、目標を持とう」というお話をさせていただきました。今回は、...

お悩み相談

先日、弊社に通っている小学5年生の生徒のお母様から、こんな質問を受けました。「子どもは、お宅の教室が大好き...

夏の学習計画を立てよう!

もうすぐ、夏休みが始まります。『夏休みに入ると、あそんでばかりで家では中々勉強をしない』『夏休み終了直前...

夏休みの過ごし方「家のお手伝い」

今回のコラムは前回お話した「悪戦苦闘能力」のひとつ感性を伸ばす、「家の手伝い」についてお話したいと思います...

塾講師歴20年のプロが語る志望校の選び方

夏休が終了し、いよいよ受験シーズン本番を迎えます。お子様の志望校はお決まりでしょうか?受験生の皆さんは志...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ