Q&A(このプロの回答)

大学進出について
転勤により京都に引越しになりますが
京都の進学事情がわかりません。

現在住んでいるところは私学が人気で公立にいくと大学には1浪が普通という状態になります。
京都ではいかがでしょうか?
私学にいっても結局塾にかよわないといけないでしょうか?
公立だと塾に通うことが前提でしょうか?

塾と私立のセットだと子供が2人いるので経済面で難しい部分もあるのですが。

来年から京都に転勤予定です。
投稿日時:2010-06-07 12:12:24
稽古事・資格

江川伸二 えがわしんじ

江川伸二の回答

京都の進学事情

この度はお問合せいただき、誠に有難うございます。
慣れない地へのご引越しということで、何かとご心配事も多いと思いますが、
少しでもお役にたてればと思います。

最初に少しだけ京都の進学事情に触れておきます。

かつて京都の公立高校入試制度は「受験者が選択できない時代」が長く続き、
その影響もあり、突出した進学校が不在でした。

従って「公立からは現役で大学に進学するのが難しい」と言われ、
一時期は「大学に行くなら私立」と言われた時代がありました。

しかし様々な入試制度の改革や各学校の努力により次第に状況が変わってきております。

例えば、ここ数年、堀川高校に代表されるように、
公立高校の中から大学進学に向けての学習指導に非常に力を入れ、
実際に目覚しい実績を出されている公立高校も増えてきております。

また、西京高校、洛北高校のように、中高一貫のクラスを創設している学校もあり、
同様に進学実績を伸ばされています。

私立高校につきましては、洛南高校を筆頭に
比較的、大学受験には力を入れられている学校が多いですが、
公立、私立とも、学校によって様々であり、
どちらが進学に有利か?は一概に申せない状況にあります。

高校生の通塾に関しても、一概には言えません。

公立、私立ともに、塾に通っておられる方、通っておられない方、
いずれもいらっしゃいます。
通塾せずに、難関大学に合格される方もおられます。
通われている高校の進度や指導内容、お子様の学力、志望大学によって、
様々な選択肢があると思います。

例えば5科目全てを学ぶという方法もあれば、
平素の学習は学校中心で行い、弱点科目のみを塾で補うという活用方法も増えております。

なかなか、ひと事で明快に言い尽くせない難しさがあり申し訳ありませんが、
学校選びについては、ぜひお子様の人生の夢や目標から遡って、
お考えになることが大切かと思います。

公立、私立を問わず、各学校には建学の精神があり指導方針が異なります。
それぞれの特徴がありますので、ご家庭やお子様自身が、
納得して通われる学校を選ばれるのも、大切な要素かと思います。

もし、よろしければ、京進のお客様相談センターの江川までお電話いだだき、
詳しい状況をお聞かせ願えれば、もう少し具体的なお話もさせていただけるかと存じます。
もちろん
「相談センターに電話を頂戴したから、京進に入室しなければならない」
という事は一切ございませんので、安心して、お気軽にご相談ください。
電話番号は 0120-552-979(受付時間 平日11:00~19:00)
ぜひ、お待ちしております。

回答日時:2010-06-25

質問者

ご案内ありがとうございます。

京進 江川さま

ご丁寧にご教授いただきありがとうございます。
実はいくつかホームページ等みたのですが学習塾がどこがいいかわからないと話をしていたところでしたがサポートセンターがあるとのことでとても安心しました。

また子供と相談させていただき今後の進路についてご相談させていただくかもしれませんがよろしくお願いいたします。

返信日時:2010-07-08 18:21:35

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
江川 伸二(えがわ しんじ)さん

受験などのさまざまな教育への悩みに個別にアドバイス、解決方法を提案(1/3)

 「わが子の教育」。これは子を持つ親なら誰もが最も関心を抱く分野の一つと言えるのではないでしょうか? 現在、京都府では中高一貫教育を取り入れる公立の学校が増加し、また、小学校受験もますます熱を帯びるなど、教育をめぐる状況に大きな変化が訪れて...

江川伸二プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

会社名 : 株式会社京進
住所 : 京都府京都市下京区烏丸通五条下る大阪町382-1 [地図]
TEL : 0120-55-2979

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-55-2979

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江川伸二(えがわしんじ)

株式会社京進

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
子どもの意欲を大切に

前回、このコラムで、「効果的に塾に通うためには、目標を持とう」というお話をさせていただきました。今回は、...

お悩み相談

先日、弊社に通っている小学5年生の生徒のお母様から、こんな質問を受けました。「子どもは、お宅の教室が大好き...

忘却を防ぐには

前回のコラムで、「塾で習った事を忘れてしまう」というお悩みを紹介させていただきました。本日は、具体的な忘...

夏の学習計画を立てよう!

もうすぐ、夏休みが始まります。『夏休みに入ると、あそんでばかりで家では中々勉強をしない』『夏休み終了直前...

夏休みの過ごし方「家のお手伝い」

今回のコラムは前回お話した「悪戦苦闘能力」のひとつ感性を伸ばす、「家の手伝い」についてお話したいと思います...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ