コラム一覧

1件~15件(1,040件)

過去の15件

情報過敏や人工知能の言いなりになる、“アプリ人間”からの脱却

私思いますが、去年の申年は何だか世間的にバタバタして騒がしかったですから今年はゆっくりと過ごしたいと思ってる人も多いようですしそういう年で良いのではないでしょうか。ほんとに何かと騒動が多過ぎでしたよ。だからといって問題が解決したわけではなく今年もやかましく騒ぎ立... 続きを読む

生き方を学ぶ

2017-01-21

阪神大震災を経験しても、京都の防災意識は危機的な低さに

22年前の今日、1995年の1月17日は、阪神大震災の発生した日でした。関東大震災以来の現代において、未だかつて日本が経験した事のない衝撃的な大きな地震だったのではないでしょうか。少なくとも私の人生の中では初めて体験した大きな地震でした。当時私の住んでる地域では直接的な被... 続きを読む

生き方を学ぶ

2017-01-17

トランプさんから学ぶ、なるほどプレジデントの意味が2つある理由

あまり話題にしたくありません。話題にしたくありませんが、米大統領のトランプさんって大統領というよりどこか民間企業のCEO(代表取締役)を相手にしてるようにしか思えません。前身がそうだからそのとおりなんですが失礼ながらとても大統領の器は感じられないですね。ですからどこ... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2017-01-15

新年の抱負がない人にオススメ!デキる人間の時間管理術 ~常に何をするかを即座に考えて行動する~

せっかく年が明けたのですから、今年はキビキビ動く、キビキビ行動するように心がけ極めて時間を有効に活用してみてはいかがでしょうか?例えば歩く速度にしても、ただ移動のために歩いてるのではなく背筋を伸ばして、早く歩く事を意識して歩く。目的地に早く到達するためや目的達成の... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-01-12

2017年、今年のヒット予想! ~今年は何が来る?インフルエンザが流行ってるアレに注目~

年が明けると決まって話題になるのが今年はこうなるといった世相占いや予想談義です。今年ヒットするものなど各メディアで特集が組まれたりしてますね。討論形式で展開される事もありますが、実際に占いによって占われる事も多くその目的は的中するかどうかよりも差し当たりないトー... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2017-01-10

時代に合わない、悪しきおせち文化の風習

おせちといえば新年のお祝いや縁起物として作られるというのもありますが昔はどこもお正月にお店がやってませんでしたから食事に困らなくても良いように食べ物を作り置きしておいて数日間持たせるための知恵と工夫でもあったわけです。しかし時代の変化とともにおせちの担う役割も変化し... 続きを読む

仕事・生活・ビジネス

2017-01-06

2017年、新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。京都カウンセリングラウンジの宮本です。いつもと変わらない夜明け。しかし昨日までとは違う新しい夜明け。年明けからたった数日が過ぎただけなのに年末とは打って変わってずいぶん様変わりし街中の雰囲気も気分もすっかり祝賀モードに包まれ当... 続きを読む

2017-01-03

戦争やテロなど宗教は諸悪の根源か? ~宗教とは生きる智慧であり、人類の歴史そのものである~

宗教と聞くと、私たち日本人は広く仏教をイメージするかもしれません。広く言えばキリスト教やイスラム教、オウム真理教のようなものまで皆宗教ですが一口に宗教と言っても様々で、その中でも宗派や派閥など細分化されるくらい多岐にわたって様々な概念が存在します。しかしどれもこれ... 続きを読む

生き方を学ぶ

2016-12-29

「生まれ変わりの村4」を介して知った森田健さん

皆さんは森田健さんという方をご存知でしょうか。名前はわからなくても、「生まれ変わりの村」と聞けばご存じの方も居ると思います。そんな不思議なタイトルの本の著者である森田さんですがこの度シリーズの続編である、「生まれ変わりの村4」という本を発売されたそうです。私は森田... 続きを読む

統合心理学・応用心理学

2016-12-27

まるで機能不全家族。「日本国家」を舞台にしたお家騒動 ~国民に仇なすような国家になっていないか~

オスプレイの問題を始め、国は沖縄の苦しみに声を上げる事も出来ないし北朝鮮による拉致問題も解決しない、北方領土もロシアに翻弄されて何も進展しない。加えて原発問題で国民に負担を押し付け、東京五輪のゴタゴタでも要らぬ予算に経費がかさみ国民健康保険料の負担増しによって社会保障... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-12-23

同じ事をやってても男性と女性とでは捉え方が違う ~男女平等ではなく、平等な男女関係への取り組み~

何だか女性は問題やトラブルを起こして騒動になるとすぐ服を脱いで自分の身体を売り物にしたり髪を切ったり自傷行為など自分を傷つける行為に走る印象があります。しかし男性は何かトラブルが生じてもそういう事はしません。男性と女性の問題に対する向き合い方や対処の仕方にどのよ... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2016-12-20

年末の大掃除を楽に始める方法

年末といえば大掃除の季節ですが、いざ始めようと思っても何から手を付けて良いのかなかなか着手出来ずに結局大晦日になってバタバタするといった方も多いのではないでしょうか?何かキッカケでもあると行動を起こしやすいのですがしなければいけないと思ってるだけではなかなか行動に移せ... 続きを読む

仕事・生活・ビジネス

2016-12-17

骨盤底筋を鍛えても一向に改善しない、尿もれや頻尿の意外な原因

尿もれや頻尿など、排尿障害でお悩みの方も多いと思います。頻尿の原因としては、過活動膀胱や男性なら前立腺肥大症などが考えられますが長時間トイレのない状況で過ごせず外出が億劫になったり夜間頻尿で度々起床しなければならず、睡眠の質の低下や急な血圧の上昇による血管への負担など... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-12-15

障害者は人にあらず? ~「我は健常者」こそ自分の不幸に気づけない真の障害者~

知的障害や自閉症など重度の障害者に対して障害者は不幸なだけで生きる価値はないという考えがあるようです。相模原で起きた障害者施設殺傷事件の加害者に共感する考え方とでも言いましょうか。世の中にはいろんな考え方があって然りとは言うもののそういう考え方をする人に対しては、... 続きを読む

自閉症の心理学・広汎性発達障害

2016-12-13

太平洋戦争開戦75年 ~歴史は私たちに何を問いかけ、歴史から何を学ぶか~

真珠湾攻撃、太平洋戦争の開戦から75年が経ちました。激動の時代を経て、現在の比較的穏やかな日本の情勢に至ってますが戦時中は今とは考えられない帝国主義思想に染まり国内は軍事産業が盛んな時代を過ごしたものです。前線では想像もつかない程の悲劇が繰り返されその影響は今でも... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-12-09

1件~15件(1,040件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

情報過敏や人工知能の言いなりになる、“アプリ人間”からの脱却

私思いますが、去年の申年は何だか世間的にバタバタして騒がしかったですから今年はゆっくりと過ごしたいと思っ...

[ 生き方を学ぶ ]

阪神大震災を経験しても、京都の防災意識は危機的な低さに

22年前の今日、1995年の1月17日は、阪神大震災の発生した日でした。関東大震災以来の現代において、未だかつて...

[ 生き方を学ぶ ]

トランプさんから学ぶ、なるほどプレジデントの意味が2つある理由

あまり話題にしたくありません。話題にしたくありませんが、米大統領のトランプさんって大統領というよりどこ...

[ 時事・世事世相・所感 ]

新年の抱負がない人にオススメ!デキる人間の時間管理術 ~常に何をするかを即座に考えて行動する~

せっかく年が明けたのですから、今年はキビキビ動く、キビキビ行動するように心がけ極めて時間を有効に活用して...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ