コラム

 公開日: 2014-04-05 

先入観、思い込みという名の恐怖 ~自分の考え方こそ疑ってみる~

インターネットなどでいろいろ調べた結果
症状も当てはまるし、特徴もまるっきり同じだからと
自分は花粉症なんだと思い込んでお医者さんに行った場合
最初から自分は花粉症であるという頭がありますし
花粉症を治してほしいとお医者さんに望みます。

しかし実際には金属アレルギーの影響だったり
他の病気が原因だったという事もあるわけです。

そこでいくらお医者さんが説明しても
これは花粉が原因で、自分は花粉症なんだと強く思い込んでいれば
もうその頭でしか人の話を聞きません。
聞けなくなるんですね。

つまりこれが先入観であり
お医者さんの説明も一切通じませんし
聴く耳を持てず、自分の事を客観視出来なくなるんです。

それで、どうして治してくれないのか?
どうしたら治るんだ?と
治らない原因をお医者さんのせいにしてしまうんですね。
自分のせいにされたお医者さんが、いくら花粉症じゃないと言っても通じません。

しかし聴く耳を持ってじっくり話を聴いてみれば
なるほどそうだったのか
実は違う原因だったんだなと納得して受け入れる事が出来るんですね。

聴く耳を持てない、受け入れる事が出来なければ
結局苦しいのは自分自身なんです。

思い込みや否定からは何も始まりません。
そこから先には進めません。
自己の成長の妨げになるだけです。

自分が何か変わりたいと思うなら、相手にどうして欲しいかではなく
まずは自分と向き合い、素直になってみる事。
受け入れてみる事。

そうなるためには自分を客観視出来るようになる事が必要で
どうしたらいいかを相手に委ねるのではなく
自分が努力をする必要があります。
治らない原因や変わらない原因を相手のせいにしない。
これが第一義です。

心理カウンセリングは辛いお気持ちをサポートさせて頂くものであって
問題解決の方法を提供するものではありません。

人間不信だったり相手の事を疑うなら
まずはそういう思い込みの心理に気づき
これはこうだなんて決め付けていないか?という事にこそ
疑問を持ってみてください。

そうして素直に人の話を聴けるように、受け入れられるようになれば
いくらかでも気持ちが軽くなるかもしれませんよ。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



ご意見ご感想、あなたのお聞きになりたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

支援学級と普通学級の児童が同じ教室で学ぶ事について

学校教育において、支援学級と普通学級の児童を同じ教室で学ばせようとする取り組みが広がってますが学校とい...

[ 教育・子育て ]

人が死ぬ時はどうなるのか?死の瞬間に起こる出来事 ~宗教と科学の融合~

人が生きる上で死の問題は避けて通れませんし死への恐怖や苦痛といった、死ぬ時の苦しみについて、誰しも一度は...

[ 生き方を学ぶ ]

宇宙を3Dプリンターでスキャニングする事は可能か?

今や技術応用が進んで、医療を始めとした様々な分野で3Dプリンター技術が活躍しています。ではこの3Dプリンタ...

[ 統合心理学・応用心理学 ]

そもそも受動喫煙の何が問題なのか ~喫煙者VS非喫煙者の対立構造から距離を置いてみる~

ちょうど受動喫煙防止法が話題になってますので喫煙についてのコラムを書こうと思います。タバコの話題とい...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ