コラム

 公開日: 2010-09-19 

あなた自身はどちらですか?


黙っていても安心出来る人、出来ない人というのがいます。
一緒にいても、何か喋らないといけない
この気まずい状況を、何とか打開しないといけないと思う人。
あまり好ましい関係ではありませんね。

一緒にいて安心していられる人
一緒にいるだけで安心していられる人というのは
自分という存在を無条件で受け入れてくれる人だと思います。

どんなに尊敬していて、憧れの人であっても
気を遣いながら一緒にいるよりは
本当に安心の出来る
心の許せる人と一緒にいたいものですね。

それにはまず、自分の心を開放しなければなりません。
自分の心を隠していたり、偽ってるようでは
相手との信頼も築けませんし
距離が縮まるという事もありません。

ですが、最初にも述べた通り
それが出来ない人もいます。

何も無理をして、誰にでも心を開けばいいと言ってるのではありません。
無理して全てをさらけ出す必要もありません。
ありのままの自分を、素直に出してあげればいいのです。
偽らず、隠さず
ありのままの自分でいる事。
ありのままの自分を表現する事。

これが出来ると、人間関係も大きく変わってきますよ。
良い意味で、人が変わったように思われるかもしれませんし
自分では世界が変わったように感じるかもしれませんね。

では、ありのままの自分でいるにはどうしたらいいのか?

それは、あなたと直接お話しして
あなたとの関係の中で見つけていきたいと思います。

人は千差万別。
誰もが同じやり方で上手くいく方法なんてありませんからね。
あなただけのケースでご相談させていただきます。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

人間関係のつまづきやすさと自覚症状のなさ ~自閉症はコミュニケーションが苦手とされる本当の理由~

自閉症やアスペルガー症候群といった自閉スペクトラム症の方は一般的にコミュニケーションが苦手だと言われてい...

[ 自閉症の心理学・広汎性発達障害 ]

医療における、保険適用までの長期化問題 ~誰もが安心して受けられる医療のために~

日本だけに限らない事かもしれませんが病気の治療や何か画期的な最新医療技術が開発され、発表されたとしても...

[ 健康・美容・ダイエット ]

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状...

[ 健康・美容・ダイエット ]

自分に何もなければ、キャリアを自信に繋げて誇りに変えてしまう

現代は学歴のみならず、資格やキャリア(経験)なんかも就活には役に立ちますが特に何のキャリアもない私でも、...

[ 生き方を学ぶ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ