コラム

 公開日: 2014-07-10 

医療とは何か ~今問われる、本当の医療危機~

例えば医療が患者さんに提供するのは
“安心”だと思う。

病気を治すだけが医療の果たす役割ではなく
治療をして病気の不安を取り除く事ももちろん安心に繋がるでしょうし
ただ心情を察して話を聴いてあげるだけでも
あるいは一緒に寄り添い、心の支えになる事でも
患者さんはずいぶん楽になると思うんですね。
詐欺だなんてもっての外ですよ。

人は何を望み、何を求めてるのかと言えば、安心だと思うんです。

もちろん病気を治してもらうのが本来の目的ですが
ただ病気を治せばいいのかと言えば
医師の診察がどうも腑に落ちなかったり
病院側の対応に不満ばかり感じるようでは
それは医療ではないと思います。

いくら最先端の医療技術が整っていようと
治療しても治らない病気もありますし
例え病気が根治しなくても
本当に心から安心させてくれる医療が提供されるなら
私はそれでいいのではないかと思います。
それが医療の果たす、本来の役割だと思うのです。

何度も言うようですが
病気が治るに越した事はないですよ。
別に治らなくてもいいとは言ってません。

心理カウンセリングもそうですが
提供する側が相手に何かをしてあげるのではなく
相手が望むものを提供する。
これがサービスの本質であり
医療が提供するもの、それが“安心”なのではないでしょうか。

例え病気を治す事にしても
相手に対して何かやってあげるのは、ただの自己満足でしかありません。
患者さんの、病気を治して欲しいという利害が一致してる間はいいものの
それで思い通りにならなければ(つまり病気が治らない、利害が一致しなければ)
相手も自分も、お互い不満を抱えるだけですからね。

そしたら病気を治す事も含め、総括的に医療が提供するものは何かと言えば
やはり安心だと私は思うのです。

医療もビジネスであり、サービスでありますから
この本質を忘れて上から目線の
治してやるんだから黙って言う事を聞いとけだなんて態度は
そんなものは医療でもなければサービスの提供でもなく
病院側都合のただの金儲け主義でしかないように思います。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



ご意見ご感想、あなたのお聞きになりたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

交通渋滞の解消にも役立つ心理学 ~帰省ラッシュにUターンラッシュのイライラ解消に~

お盆の時期や年末年始には帰省のために高速道路を利用する人が増え帰省ラッシュにUターンラッシュの渋滞に巻き込...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

患者様の心に寄り添う医療 ~本当に必要な支援とは、相手が何を求めて訴えてるのかに気づく事~

私のようなカウンセラーならクライエント様接客サービス業であればお客様そして医療で言えば患者様ですが特...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

「ストレスマウンテン京都」でストレスチェックを ~チェックサイトをきっかけに心の悩み軽減へ~

ストレスマウンテン京都というサイトがあるのはご存知でしょうか?「ストレスマウンテン京都」http://kyoto-...

[ メンタル・ネットカルチャー ]

障害者の存在価値に対する議論への所感 ~相模原の障害者施設殺傷事件を機に加熱する議論~

相模原で起きた障害者施設殺傷事件から1年が経ち、事件の影響を受けて障害者に対する意見や議論が繰り広げられてま...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ