コラム

 公開日: 2014-12-27 

職場に居ませんか?自分の段取りだけで仕事をするワンマンプレイヤー ~協調性のない人との関わり方~

どんな仕事でもそうですが
仕事というのは自分一人でやってるのではありません。

中にはさも自分一人だけでやってるかのように
何の協調性もなく、自分勝手に振る舞い
自分の都合や段取りだけでやってるような人が居ます。

そういう人が部下や同僚でもたいがいですが
上司なんかだと言うに言えず、ストレスが溜まる一方ですよね。

ですが考えてもみてください。
何もその人からお給料を頂いてるわけでもないのに
なぜ好き勝手言われたい放題言われなければならないのでしょうか?

あなたが雇い主で、あなたがお給料を出してるんですか?と
なぜあなたの一人プレイや指図でこちらが振り回されなければならないのでしょうか?
人を使うならお給料を出してくださいと
それが嫌なら全部自分一人でやり、周りを振り回すなと
このように考えて対応すればずいぶんと気が楽になるものです。

相手が勝手な振る舞いをするなら
何もこちらが相手に合わせてやる必要はありません。
その人と個別に労働契約でも結んでるなら別ですが
何もその人に雇われて仕事をしてるのではないのですから。

だったら相手が周りに合わせる必要がありますし
これは皆お互い様で
周りとコミュニケーションが取れない(取ろうとしない)協調性のない人は
自分で自分がしんどくなるような振る舞いをしてるんだという事にも気づけず
だからこそその原因を人のせいにばかりしてしまうのです。

これは自閉症(アスペルガー症候群)によく見られる特徴ですが
本人は悪気があってそういう態度を取ってるのではなく
自閉症の人は自分の感覚の世界で生きてますから
基本的に人の事に興味がありませんし、ただわからないだけなのです。
これが相手の気持ちを察するのが困難な理由なんですね。

厳密に言えばもっと理由は深いのですが
ここではテーマが違うので割愛させて頂きます。

しかしながらだからといって
協調性のない事は社会生活においてはマイナスになってしまいます。

それこそ一人で生きてるわけではないのですから
やはり仕事の面においても個人プレイの単独行動は許されません。
何度も言いますが、仕事は一人でしてるのではないのですから。

それでももし不服があるなら
一人でする仕事に就いてもらうしかありませんし
経営者側は協調性のない人を中心に(リーダーなどの役職に)して
仕事を回さないように注意しないと
職場の雰囲気が悪くなり、そこに不利益が生じてしまうので気を付けてください。

そして大抵の経営者は、社員や幹部役員、重役の方の肩を持とうとします。
当然と言えば当然なのですが、誰が、何が利益を生み出してるのかを考えれば
どこに目を向ければいいかもわかるはずです。

ですから普段からいかに教育が、そして学ぶ事が大切であるかもわかるでしょう。
学びのない人間に成長はありません。
それはつまり、仕事で言えば業績不振や生産性の低下
そして事業発展の頭打ちであり、経営状況の停滞や悪化を意味します。

ただしそういう人は能力がないわけではなく、ただ感覚がないので気づけないだけですから
上手く仲を取り持ち、上手にその人を使う(接する)事で
より生産性を高められる効果もアップします。

仕事は一人でやってるのではないんですから
当然人への感謝も忘れてはなりませんね。

もしそれでも相手が自分の段取りだけを考えて仕事をしてるようなら
一先ずこう思っておくのが得策でしょう。
出来るなら直接話し合って伝えてもいいと思いますが
自分一人で仕事をしてるならそれでもいいけど
今まで心からすみません、ありがとうの一言でも言った事があるか?と。

この人は基本的なコミュニケーションや感謝が出来ない、かわいそうな人なんだ。
いつか自分が苦境に立たなければならなくなった時、誰も助けてくれないぞと
一度痛い目に遭ってから苦労や感謝する事の大切さを噛み締めてもらえばいいのです。

具体的にそのような人とどう接していけばいいのかは
心理カウンセリングの中でお話させて頂きますし
身近にそういう人が居て困ってる
あるいは自分がそうである(協調性がない、なぜか孤立気味だ)とお感じの方も
どうぞお気軽にご連絡下さいませ。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



このコラムに対するご意見ご感想など、お気軽にお聞かせください。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実...

[ 世事世相・所感 ]

待機児童の次は、“待機老人”問題が大きな社会問題に

待機児童の問題が社会問題になってますが私がこれからの社会に、しかもそう遠くない未来に起こる社会問題として...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

心理カウンセリングによくある、対応に困るお問い合わせ

心理カウンセリングでは、電話やメールでのお問い合わせの段階からいきなり相談やアドバイスを求められる事はよ...

[ 心理カウンセリングについて ]

加齢が原因ではない?高齢者ドライバーによる交通事故対策

私は近年増加している高齢者ドライバーによる交通事故に関して加齢による認知機能の衰えというより慢性的な疲...

[ 世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ