コラム

 公開日: 2015-03-19 

上手に付加価値を利用して、人生を豊かにする方法

人は自分さえ我慢すればいいと思う事に、お金は使えないんですね。

例えばどこか体の具合が悪くても
直ぐ病院に行けばいいのになかなか行きません。
ギリギリの限界まで我慢しようとするんですね。

健康診断のような定期検診だってそうです。
無料であってもなかなか受けないのに
そんなとこにお金を出してまでは行きたがりません。
どこか悪くても、自分がちょっと我慢すればいいからです。

例えば食べ過ぎでお悩みの場合でも
結局食費などでお金がかかったりするのに
自分のお腹を満たす(欲求を満たす)事にお金は使っても
悩みそのものを改善しようという事に対しては、お金を使いたくないんです。
お腹を満たすためにお金を使わずにはいられないけど(我慢出来ないけど)
精神的にしんどいだけなら、自分がちょっと我慢すればいいだけだから。

このように自分が我慢すればいいだけの話に、人はお金を使いたくないんです。
トータルで見た時の利益や損失よりも
その時に湧き起こる欲求には勝てないからです。

つまり人が何にどうお金を使うか、あるいは使わないかというのは
自分がその事に対して、我慢出来るかどうかという事が言えるんですね。

我慢出来なければお金を使いますし
我慢すればいいだけの事に、人はお金を使いたがりません。
ちょっと我慢すればいいんだから、そんな事にお金を使いたくないんです。

これを逆に考えてみると
自分がお金を使うような事(その対象)に対しては
自分にとって物凄く価値のある事だと言えるんですね。

つまり、例えそれがどんな対象であったとしても
そこに自分のお金を使う事で、それだけでそこに価値が生まれるという事です。

これを一般的には、付加価値と言います。

付加価値というと、何かサービスを提供する側が用意するものだと思われがちですが
一見自分にとって何の価値もなさそうに思うような事でも
それにお金を使うだけで、自ら付加価値を持たせる事だって出来るんですね。

つまり投資するという行為自体が、自分にとって何か意味のあるものへと変えていけるんです。

だからといって何でも投資すればいいわけではないですが
自分のためになるような自己投資なら
勿体無いとか言って我慢せず
自ら自分に価値を与えてみてはいかがでしょうか。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



このコラムに対するご意見ご感想など、お気軽にお聞かせください。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

交通渋滞の解消にも役立つ心理学 ~帰省ラッシュにUターンラッシュのイライラ解消に~

お盆の時期や年末年始には帰省のために高速道路を利用する人が増え帰省ラッシュにUターンラッシュの渋滞に巻き込...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

患者様の心に寄り添う医療 ~本当に必要な支援とは、相手が何を求めて訴えてるのかに気づく事~

私のようなカウンセラーならクライエント様接客サービス業であればお客様そして医療で言えば患者様ですが特...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

「ストレスマウンテン京都」でストレスチェックを ~チェックサイトをきっかけに心の悩み軽減へ~

ストレスマウンテン京都というサイトがあるのはご存知でしょうか?「ストレスマウンテン京都」http://kyoto-...

[ メンタル・ネットカルチャー ]

障害者の存在価値に対する議論への所感 ~相模原の障害者施設殺傷事件を機に加熱する議論~

相模原で起きた障害者施設殺傷事件から1年が経ち、事件の影響を受けて障害者に対する意見や議論が繰り広げられてま...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ