コラム

 公開日: 2015-05-24 

言い方一つで反応も変わる ~相手はただ気づいてないだけで言われても難しい~

何事に対しても、人にはそれぞれ自分のやり方というものがあるんですね。

ではなぜそのやり方なのかというと
その人の中ではそのやり方が一番やりやすいから。

何だ当たり前じゃないかと思われるかもしれませんが
ここで着目しておきたいのは
そのやり方でないと、他のやり方ではぎこちなくなって上手く出来ないんです。

ですから何か人にやってもらうんだったら、横からとやかく口出ししない事です。
そのやり方が気に食わないなら、全部自分がやったらいいんですね。
人にやってもらうのに下手に口出しするから
つい相手も感情的になってしまうんです。

もしどうしてもその人にやってもらう必要があるなら
命令口調でやらせようとするのではなく
お願いしますと協力を求めるように働きかけたり
もっとこうした方がやりやすいですよとか
こういうやり方もありますよと
丁寧に助言するか提案するように教えてあげたらいいんですね。

何しろ相手はそのやり方が一番やりやすく
他のやり方だと上手く出来ないのですから。

いくら理屈では他のやり方の方が効率的でも
その人にとってはやりにくいのでストレスになり、非効率になるからです。
というより他のやり方なんて気づいてないので
今のやり方以外にはどうすればいいのかなんて気づいてません。

それをいきなりこうしろ、こうしなさいと命令口調で言われても
何でわざわざやりにくいやり方をしなければいけないんだと
自分を否定されたように感じ
どうしても反抗的になってしまうのです。

これは性格の問題ではありません。
自分の態度(指図する側の態度)が相手をそうさせてるのです。

考えてみてください。
同じ相手でも、言い方一つでやはり捉え方(反応)は変わって来ます。
もしこれが性格の問題なら、誰が何を言ったところで態度は変わりません。

何でもそうですが
偉そうに言うんだったら最初から全部自分でやればいいんです。

人にやってもらうのに
何で文句や口出しされてまでやらないといけないんでしょうか。

実はここでも自閉症の特徴が影響してるのですが
一度こうだと認識したもの(無意識にそう思い込んでしまったもの)は
なかなか変える事が出来ないんですね。

これは鳥類で言うところの刷り込み現象と同じようなもので
いくら頭ではわかってたとしても
これはこういうものだと無意識に刷り込まれてしまってますから
上手く変化に対応出来ないのです。

つまり自分に何が起こってるのかを知る
認知療法によって改善に繋げていく事が可能ですが
詳しくはまた機会があればお話致します。


京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



このコラムに対するご意見ご感想など、お気軽にお聞かせください。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

企業や社会の経済力は人々の健康状態によって決まる

私たちの経済は健康が支えてるといっても過言ではありません。例えばペストやコレラが蔓延してる社会を想像し...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

自然の発酵力で健康と美容をサポートしてくれる、パーフェクト食品「納豆」

納豆は好き嫌いが多いと思いますが実はそんじょそこらの栄養機能食品より手軽に摂取できる優秀な健康サポート...

[ 健康・美容・ダイエット ]

幸せを築く法則 ~人と分かち合うと苦しみも軽減する~

ガンなど病気の苦しみでも、同じガン患者さんと気持ちを分かち合う事で少しでも苦しみが軽減したりしますし暑...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

嫌がらせには後手必勝! ~戦う前に勝つための工夫を~

人に何か言われてカチンと来たり感情的になる事もありますが何でもすぐに反抗や反論をしてしまわない事です。...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ