コラム

 公開日: 2017-09-15 

企業や社会の経済力は人々の健康状態によって決まる

私たちの経済は健康が支えてるといっても過言ではありません。

例えばペストやコレラが蔓延してる社会を想像してみてください。
殆どの人が寝たきり状態の社会を想像してみてください。
あるいはうつ病やうつ状態で人々が何の意欲も気力もない社会を想像してみてください。

このように健康あってこそ私たちの経済や活気が保たれてるわけですね。
何も肉体的な健康に限らず、心が不健康でもその影響力は変わりません。

よく経済は生き物だと言われるように、まさに健康が経済を支えているのです。

体調が悪く、何もする気が起こらなかったり
病気でそれどころではなかったら社会はどんどん病んでいってしまいます。

美味しいものを食べに行きたいと思うのでもそう。
ファッションやオシャレに興味があるのでもそう。
観光もそうだし、あれがしてみたいこれがしてみたいと思うのでも
健康だからこそそう思って行動が出来るんですね。

それが病気でとてもそんな状態でなければ
美味しいものでも味覚が変わって美味しく感じなくなりますし
そもそも体が食を受け付けず、食欲不振で物を食べたいとも思わなくなります。

病気で苦しんでたらオシャレどころではありません。

うつで何もやる気が起こらなくても、体は問題なくても体調不良と同じです。
やはり心も体も健康でなければならない。

今楽しみにしている事でも不健康が理由でそれが出来なくなったらどうでしょうか?
あるいは興味が失せてしまったらどうでしょうか?
つまり人間の健康そのものが経済の活性化に繋がるんですね。

自然災害など被災して失う経済損失は大きいですが
災害による経済損失なんて一時的なもので知れてますよ。
人は災害による経済的なダメージなんかには負けません。
これまであった大きな災害でもみな復興して来ました。

死傷者が出たり心の傷を負ったり、苦しくて辛い思いをするので災害が起きても平気という意味ではないですよ。
あくまで経済的な損失に限った話です。

人が健康でない社会は、つまり経済も不健康で活気がないという事。

だったら企業でも行政の取り組みでも、社会全体が人の健康を支える事が経済の発展に繋がり
より健全で豊かな社会へと繋がっていくんですね。

北朝鮮のような国の国民の健康状態と経済力(経済事情)なんか見ればわかりやすいのではないでしょうか。
良好な健康状態の元に成り立つ活気がなければ国(経済)も発展しないのです。

うつや自殺者の問題もそうですが、表向きの健康ばかりではなく心の健康にも力を入れないと
それは不健康な状態と同じ、どんどん経済が衰退していってしまうのがおわかりでしょうか?
だからこそメンタルヘルスに力を入れる事は企業にとっても自社の発展に繋がるわけです。

経済は人の健康が支えてる。

だったら心も体も健康に力を入れずに、経営目標や業務だけに力を入れてどうするんでしょうか?
人が健康であればこそ経済が発展し活性化する。

この事を忘れずに、ぜひ“健康”に着目して事業や活動に取り組んでみてはいかがでしょうか?
そしたら自然にお金の巡りも良くなるかもしれませんよ。

人の健康に関してはぜひ当ルームにご相談くださいませ。
心と体、両方の健康に関する知識で皆様の健康と経済力をサポートいたします。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

ご利用者様のご事情にもよりますが、当日お時間ギリギリになってからの急な予約変更や連絡なしで無断キャンセルをされますと、他のクライエント様のご迷惑になるばか...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
書籍「時間の始まり 宇宙はこうして始まった ~宇宙の起源にまでさかのぼる時間の仕組み~」出版情報
イメージ

2017年12月1日、新しく書籍を出版させていただきました。書籍名「時間の始まり 宇宙はこうして始まった ~宇...

著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

ガンと向き合わずに済むための大事なこと ~ガンを発見しないという生き方~

ガンとかいいです。見つからなくてもいいですし、見つけなくてもいいです。ガンなんか発見せず、そのままコ...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

心理カウンセリングでダイエットできるってホント? ~ダイエット成功、維持の秘訣はバランスにあり~

何かこれをしたら痩せる、何かこれを食べたら痩せる。ちょっと冷静になって考えてみてください。そんな事は...

[ 健康・美容・ダイエット ]

人権があなたの心と権利を守ってくれる ~人権による後ろ盾と人権の尊重~

上司や先輩、年功序列とか関係ありません。それ以前に人には基本的人権があるのです。相手が目上の人であっ...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ