コラム

 公開日: 2010-05-06 

五月病


もう5月に入って6日も過ぎてますが
そろそろ五月病というものが表れてくる頃ではありませんか?
気持ちを入れ替え、よし頑張ろうと思っても
なかなか心がついていかないのがこの時期です。

そういうときに幾ら頑張ろうと気を張っても
気持ちが空回りして
何か物事に取り組むのも億劫になりますよね。

そんなときには焦らず無理をせず
何かリラックス出来る方法でも見つけて
気長に構えて過ごす事です。

ただ、この時期には心も不安定になり
気が沈んで滅入ってしまう事も増えてきます。
もしそういうときには
一人で抱え込んだり足掻いたりせず
気軽にカウンセリングにお越しくださいね。

そうやって早い段階で気軽に利用する事で
心理カウンセリングが大きな役割を果たせるのです。

諸外国と比べるのもなんですが
心理カウンセリングが広く普及してる国では
ほんと、当たり前のように気軽に利用されてます。
あの人カウンセリングを受けてるんだって
というような、偏見も何もありません。

日本ではまだまだそういう目があるのかもしれませんが
もし世間の目が気になるようでも
守秘義務によってあなた様の秘密は守られますので
安心してお越しくださいね。

ほんとはそうではなく
利用自体は気軽に利用出来るようになれば望ましいんですけどね。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

若年層の自殺増加問題 ~縛り付けがいじめによる自殺対策を遅らせている~

今や隔週のようにして、転落や飛び降りといった若年層の自殺報道が相次いでいます。代表されるのはいじめを苦...

[ 時事・世事世相・所感 ]

人の失言ってそんなに気になりますか? ~自分の中に潜む鬼や悪魔に気づく~

人は言い間違いや、言ってからやっぱり違うなと自分で思う事があります。それなのに人が言ったらその言葉だけ...

[ 時事・世事世相・所感 ]

言葉より重い、セクハラという人権侵害 ~自分にとっての楽しさは相手にとっての楽しさではない~

セクハラと言えば言葉は簡単ですけど、その内実は重大な“人権侵害”です。例えばセクハラのつもりはなくても、...

[ 人間関係・コミュニケーション ]

やってはいけない骨盤底筋体操

頻尿や尿もれ、過活動膀胱の対策のため骨盤底筋を鍛えると良いと言われています。骨盤底筋を鍛える方法は様...

[ 健康・美容・ダイエット ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ