コラム

 公開日: 2011-05-24 

私はきっかけを作ってるに過ぎない

悩みを抱えてる人ってね
ほとんどが自分目線にしか立ってないんです。
その事にすら気づいてない人が大勢いらっしゃるんですね。

で、毎日しんどいのに、息苦しいのに
ちっとも何とかしようとしないんです。
悩んでるのにほったらかしです。

何でもそうですが、問題というのはほっといたらいずれ良くなるなんて事はありません。
何をやっても意味がないとか、どうせ何も変わらないじゃなしに
何かやらなければ問題が解決するという事はないんですね。

苦しいなら苦しさを取り除く何かをしなければならない。
人生を楽しみたいなら楽しむための何かをしなければならない。
問題をほっといたらいつまで経っても良くなる事はありません。

正直この私のコラムでも
ただフンフンと読んでるだけだったり
文面をそのまま頭の中に入れてるだけだと
身になる事は何もありません。

人生には、気づく事と学ぶ事が必要です。
特に悩みに対しては、何も気づかなかったり何も学ばなければ
抱えてる問題が解決するという事はないんですね。

学ぶと言っても、心理学を学べば悩みが解決するというわけではありません。
心理学を学習したって、私に悩みがなくなったわけではありませんからね。
今でも人間関係など、様々な悩みを抱えてますから。

心理カウンセリングでも
このクライエントさんにはどんな方法でのカウンセリングが適切なのか?
どうすれば少しでも苦しみを取り除いてあげられるのか?
これも一つの悩みですし、いろいろ悩みは尽きません。

本来悩みというのはなくなるものではないのかもしれません。
ただ、悩みを抱えながらでも
悩みと上手に付き合っていく事は出来ると思うんですね。

本を読んだり助言を参考にしてやってるのに
ちっとも良くならない?

それはそうでしょうねぇ。
その本や助言はあなたの知りたいような事が書いてあるだけで
あなたのために書いてあるのではないのですから。
あなた自身が自分と向き合ってもいないのに
情報や知識を得ただけで問題が改善するというのは難しいのかもしれません。

あなたが自分自身の問題(自分が抱えてる問題)を解決するためには
心理カウンセリングのような方法で
自分自身に向き合ってみる必要があります。
他人の操作では根本的な悩みの改善には繋がりません。

そして改善するためには、必ず何かしらの行動が必要です。

実際あなたは変わるために、何か行動はしましたか?
例えばこのコラムでもただ何気なく読んでるだけで
私に問い合わせてみたり、予約の電話をしてみましたか?
してみようかなと思っても、自分の中の勝手な思い込みや決め付けで
直ぐに諦めてしまいませんでしたか?

自分に言い訳をするのは簡単です。
あなたの行動を思い止まらせてるのは外からの要因ではなくて
あなた自身が自分を抑制してしまってるのです。
しかしそれではいつまで経っても悩みが改善するという事はありません。
悩みを抱えてる人はそうして自分に言い訳をして
いつまでも終わらない苦しみに耐え続けているのです。

本当にどうにかしたいと思うなら方法はいくらでもあるはずです。

私は悩みの改善を手伝ったり
より良く生きるためのきっかけ作りをしてるに過ぎません。
しかしあなたが変わるためのきっかけ作りは自分でしなければ
誰にもどうしてあげる事も出来ないんですね。

自分目線で物事を見ても
見えるのは一つの方向しかありません。
ところが他人の目線という違った目線で物事を見れば
また違った見え方も出来ますし
今まで自分では気づかなかった事にも気づく事が出来るんですね。
この気づくという事が認知するという事であり
悩みを改善するための最適な方法でもあるのです。

あなたはただフンフンと聞き流して済ませますか?
それとも自分からきっかけを作って
悩みから解放されるための行動を起こしますか?

きっかけときっかけが出会えば
必ず光明は見えてくるものです。
それはお互い同じ目的に向かってるから。

どうかこのコラムも他人事ではなく
自分自身のものとして読んでみてください。
そこには何かのヒントが隠されてるかもしれませんよ?



ご意見ご感想、あなたの聞きたい事を聞かせてください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

太平洋戦争開戦75年 ~歴史は私たちに何を問いかけ、歴史から何を学ぶか~

真珠湾攻撃、太平洋戦争の開戦から75年が経ちました。激動の時代を経て、現在の比較的穏やかな日本の情勢に至...

[ 時事・世事世相・所感 ]

接客業・サービス業関係者必見!お客様に気に入られる店舗作り ~苦情に対する意識改革~

接客業、サービス業を営む上でまず立ちはだかるのは何と言ってもお客様の苦情(クレーム)ではないでしょうか?...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実...

[ 時事・世事世相・所感 ]

待機児童の次は、“待機老人”問題が大きな社会問題に

待機児童の問題が社会問題になってますが私がこれからの社会に、しかもそう遠くない未来に起こる社会問題として...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ