コラム

 公開日: 2011-12-05 

自由な自分に生まれ変わるには!? ~性格を反応と捉える~

今回の内容は、心理カウンセリングでクライエント様以外に
やたらむやみに公表するにはもったいない
そんな貴重なとっておきの秘密を
これをご覧のあなただけに、特別に公開させていただきたいと思います。

ここでは全て書ききれないので、掻い摘んでしか書きませんが
まとめると一冊の本にして刊行出来るくらい値打ちのあるものです。

それではじっくりと、内容を吟味してご覧ください。



ズバリ!
人が何かにどんな反応をしてどう対処するのかは
その人の性格というよりも、実は脳の反応なんです。

脳がこういう時はこう反応するという仕組みになってますから
ある状況や条件下において脳は
決まった反応を起こしてるというわけです。
それが表から見ればその人の性格だと思われてるものなんですね。

例えば同じ場面でも
怒ったり悲しんだり、イライラしたり恐怖を感じたり
人によってその反応の仕方も様々です。
また、相手や状況によっても反応の仕方は変わってきます。

もう少し詳しくみてみましょう。
例えば親や上司など
自分より目上の者から命令口調で何か言われたら
あなたならどう感じるでしょうか?
どんな対応をするでしょうか?

目上の者からでなくても
あなたならどんな反応をするのか
あらゆる想定で考えてみてください。


その反応も人それぞれだと思いますが
結局これも全て脳の反応なんですね。

自分の性格がこうだから
こういう風に対応してしまうんだというのではなく
瞬時に脳が状況や環境、過去の経験などから判断して
それに反応した対応をしてるだけなんです。

つまりこの、反応の仕方を変えてやる事によって
自分の性格を変える事が出来ます。
厳密に言えば、性格を変える事は出来ないのですが
反応の仕方が変わると性格が変わったように感じるというわけなんですね。

性格は変えられなくても
脳の反応を変える事は出来ます。


ではどうやったら反応を変えられるのでしょうか?


悩みを抱えてる人の脳でたいてい起こっている反応というのは
脳が危険だと判断してるという事。
心ではなくて脳がです。

脳の反応ですから、自分がどう感じてるかといった
感情や心理状態に関わらず
条件反射的なものだと考えるとわかりやすいかもしれません。

ですので、脳が自分でも気づかないようなパニックを起こし(軽い緊張状態)
焦りや苛立ち、恐怖や不安など
本来の自分らしい反応で対応する事が出来ない状態にあるんですね。

つまり、その環境や状況に脳が安全だと判断すれば
もともと自由な、ありのままの自分で対応する事が出来るんです。
何でもありのままの自分で向き合う事が出来るなら
何を悩む必要もありませんよね。

悩みとはあらゆる軋轢(あつれき)から生じるもので
脳が何の軋轢もないありのままの自分で大丈夫だ、安全なんだと判断すれば
その反応の仕方までもが変わってくるというわけです。
そこに悩みなんてものはありません。

もしかすると深層心理とは
心の奥にある感情や性格といったものではなく
ここ(脳の反応、つまりありのままの自分)にあるのかも知れませんね。

脳の反応は他にも
遺伝子(DNA)といった様々な要素が無数に影響しますので
脳の反応を変えるといっても
実際に悩みに影響を及ぼしてる要素を
全て詳細に分析しきれるようなものではありませんし
そこは心理カウンセリングでじっくりと見ていくしかないのです。

全ての悩みに共通した解決方法などありません。

しかし今回私が述べたように
物事の本質や根本、原因や真実といったものは変えようのないものですから
例え難解であっても、本質的な解明は出来なくても
そこから悩みを読み解く事は出来ますし
解決への方法や答えを見つける事だって可能なんですね。

脳の反応を変えるには
深層心理を切り拓いていって、そこを見ていかなければなりません。
物理的な手術や何かで脳の仕組みを変える事は出来ませんからね。
その深層心理に近づくための手段が
心理カウンセリングだというわけです。

お薬で脳内物質をコントロールして
一時的に脳の仕組み、反応を変えているのが今の医療現場の現状ですが
薬物というのはあくまで一時的な効果しかありません。
その場しのぎの方法では
いつまでもお薬に頼って(依存して)生きていかなければなりませんし
お薬に副作用は付きものです。

しかしどんな時でもありのままの自分で反応する事が出来たなら
悩みを抱えながら人生を生きる必要もありません。
このように、いかにありのままの自分で生きられるかが
悩みから解放され、人生をエンジョイするための秘訣であるのかが
今回の私の話でおわかりいただけたかと思います。

ですからこれからの時代は
真の人間的価値(ありのままの自分)の創出のためにも
心理カウンセリングというものが必要とされているのです。
生き方を学ぶ必要があるのです。

自分の内なる声にちゃんと耳を傾けてあげないと
自由な自分に変わる事などありません。
いつまで経っても苦しみの中で
悩みを抱えたまま生き続けなければなりません。

悩みから抜け出す手段、人生を自由に生きられる手段はお伝えしました。
あとはあなた自身が実行し、行動するだけです。

あなたが行動する事で変わる事が出来ます。

何があなたを苦しませてるのか?
その反応を、私と一緒に見ていきましょう。
人生をエンジョイするための秘訣を
心理カウンセリングでお話させていただきます。



ご意見ご感想、あなたの聞きたい事を聞かせてください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

接客業・サービス業関係者必見!お客様に気に入られる店舗作り ~苦情に対する意識改革~

接客業、サービス業を営む上でまず立ちはだかるのは何と言ってもお客様の苦情(クレーム)ではないでしょうか?...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実...

[ 世事世相・所感 ]

待機児童の次は、“待機老人”問題が大きな社会問題に

待機児童の問題が社会問題になってますが私がこれからの社会に、しかもそう遠くない未来に起こる社会問題として...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

心理カウンセリングによくある、対応に困るお問い合わせ

心理カウンセリングでは、電話やメールでのお問い合わせの段階からいきなり相談やアドバイスを求められる事はよ...

[ 心理カウンセリングについて ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ