コラム

 公開日: 2012-03-06 

あなたの身近にある、日常の中の心理学

皆さん、のれんって何であるか知ってますか?

居酒屋さんや飲食店などでよく見かける、あののれんです。

くぐり抜けようと思ったら、いちいちまくらないといけませんし
手間がかかるだけで、邪魔でしかないようにも思います。

ですがのれんがある事で中の様子が見えにくくなり
ちょっとしたプライバシーを守る効果があります。

お店なら看板替わりにもなりますし
場所によっては案内板や、表札替わりにもなりますよね。
風情も醸し出せます。

しかしこれらは、のれん本来の機能じゃないんです。

じゃあ何でのれんがあるのか?

それはですね
のれんは相手とぶつからないようにあるんです。

皆さんのれんの前では一旦立ち止まるでしょ?
わざわざ立ち止まりはしなくても、減速はするはずです。
そのままの勢いでくぐり抜けませんよね。

つまりのれんは、向こう側にいる相手とぶつからないようにする
いわば人間の心理を上手く利用した、ドアの効果があるんです。
簡易扉といったところですね。

完全なドアだと向こうが見えません。
また、開閉も手間です。
設置も必要ですし、取り付けたら動かす事もできません。

しかしのれんだと設置も簡単。
あとからいくらでも動かせます。
向こう側に人の存在も確認できますし
指を挟んだりしてケガの危険もありません。
たった布切れ一つでも、非常に優れた機能を果たしてるんですね。

のれんにこんな機能があるだなんて知ってましたか?

そういえば私もたしか以前に、どこかで聞いたような気もするんですが
これは私、自分で発見したというか、ふとしたきっかけで気づいたんです。
仮にどこかで耳にしてたとしても
それまではまるっきり記憶になかったですからね。

あ、これはそうなのかと気づいた瞬間
さすが昔の人の知恵は立派だなぁと感じましたよ。

のれん一つで人の心理まで考えられた
こういうアイデアが生まれるなんて
私も自分のカウンセリングに応用できればと思いますし
見習いたいと思います。

そして皆様にお役立てできるように精進してまいりますので
ぜひあなたのいろいろなお話を聴かせてくださいね。
そのままあなたのお悩み解決へ繋がるようにお役立ていたします。



ご意見ご感想、あなたの聞きたい事を聞かせてください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。


京都カウンセリングラウンジ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

採用基準のシフトは働き方改革の第一歩

もはやこの時代、これからの時代人事や就職、あるいは入試や資格試験などのシーンにおいて学歴や知能指数によ...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

本当に危険な認知症の症状とは? ~人の心理に起因するものとそうでないものとの違い~

認知症の症状については様々な心配事があると思いますが何が認知症の症状なのか疑わしい時は、次の項目を参考に...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

人の記憶(前世の記憶)と、森田さんの生まれ変わりの村との共通点と関連性

以前私は、森田健さんの「生まれ変わりの村」についてのコラムを書きましたが(生まれ変わりの村について:http:...

[ 統合心理学・応用心理学 ]

人の評価による苦しみの回避 ~厄介事に巻き込まれないためには~

人は何かと評価しようとする生き物です。世の中にあふれる情報を何かと評価し自分に関係ない事でもとにかく...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ