コラム

 公開日: 2012-04-14 

あなたのお悩み、私が解決しますよ?

例えば合コンのような集まりなんかでも
誰かに参加させてもらってるという意識と(お呼ばれ)
自分から参加してるという意識とでは全然態度も違ってきます。

自主性は、ものの見る目が違ってくるんですね。
意識のアンテナの張り具合も違いますし
気づける事が沢山あります。

しかし自主性もなく、特に意識せずその場に居るだけだったり
ただ参加してるだけというような場合には
何の収穫もありませんし、得られるものはほぼないでしょう。

つまり、無駄な時間を過ごしてるというわけです。

何でもやるからには
例え興味や関心がなくても、意欲的に意識して取り組まなければ
ただ時間を費やしただけの無意味な過ごし方となってしまいます。

仕事でもイヤイヤやってると
同じように無駄に時間を過ごしてる事になりますから
人生の大半を無駄にしてるという風にもとれるんですね。

例えイヤイヤであろうと自分がどういう意識で物事に取り組むか
そしてどんな事でも関心を持って取り組む事は大切です。
せっかくやるからには何か身になるものがないと
最初からその時間を他の事に当てた方が実に有意義となるのですから。

その時その時間を、一つ一つ大切にするんです。
はぁ~、早く終わらないかなぁじゃないんです。

ある問題で悩みやストレスを抱える方は
視野が狭くなってる人が大勢いらっしゃいます。
視野が狭いから一つの事に囚われ過ぎて
問題からなかなか抜け出せずにいるんですね。

視野を広げるという事はメンタルトレーニングとしても効果的ですし
ストレス対策や免疫にも役立ちます。

結局問題があっても、皆さんどうしたらいいか悩んでるだけで
何一つ対策をしてない、手を打たないという方が殆どで
それで苦しんでらっしゃる。

しんどいなら何かそのしんどい事に対して対処しなければならない。
何もしないからずっとしんどいままなんです。

プロのスポーツ選手でも、上達したければ練習が必要。
専門性を磨きたければ訓練が必要。
病気に対しては予防が必要だし
インフルや花粉症なんかですとちゃんと対策するでしょ?
それと同じように、悩みやストレスにも対策が必要なんです。

なのに具体的に何をするでもなく
精神論や言い訳、他の何かのせいにして
よし改善してやろうと努力はしない。

それでなぜこんなにしんどい思いをするんだろうかと嘆いてても
現状が変わるわけがないんです。

しかも、いざ何かやり始めるにしても
皆さん人任せで、自分からやってやるんだという気概がない。

最初にも言いましたが、自主性がないものにやる意味はありません。
無駄な時間を過ごすだけとなってしまいます。

例えば合コンの話なら
別にパートナーを見つける事を目的にしなくてもいいじゃないですか。
その場で一緒に過ごす雰囲気を楽しむのもいいし
そこから何かを学ぶつもりで参加してもいい。
要はどんな目的でもいいから、何か目的を持って取り組むようにするんです。

心理カウンセリングならもちろんそうです。
しんどいから何とかしてくださいじゃないんです。

何とかしてくれと言われたら
しんどかったらやめたらどうですか?としか言えません。
答えはシンプルです。

でもあなたはそれで、ああそうか、やめればいいのかなんて納得しない。
カウンセラーは何とかしたのに、あなたの問題は解決していない。
これが人任せなんです。

しかしそうではなく、問題をカウンセラーと一緒に見つめる
向き合っていくのが心理カウンセリングなんです。
やはりここでも自主性が必要なんですね。
あなたがどうなりたいのかという目的意識が大事なんです。

これがなければ問題解決の人任せとなり
先ほどのような結果しか見えてきませんし
何の意味もない、無駄な時間を過ごしてるだけになるんですね。

それでも構わないというなら
いくらでも私はお答えしますよ。
あなたの問題が解決してなくても、私に責任はありません。
むしろちゃんとお答えしたのにその通りにやらない
あなた自身に責任があるのではないでしょうか?

ただ、これこれこういう問題があるんですけど
一緒に向き合ってもらえますか?
取り組んでもらえませんか?と言われるなら
その責任は果たします。
あなたの自主性に対して、一緒に解決するという責任があるのですから。

人任せという事は、自分の責任さえ果たせばそれで済みますが
自主性のあるものについて一緒に取り組むという事は
相手の負担を一緒になって担いであげる事なんです。
つまり、その人の支えになる事なんですね。

今まで一人で支えてたものを
他の人に手伝ってもらって一緒に支えてもらったら
その負担も軽くなるでしょ?
つまりはそういう事なんです。
誰かに手伝ってもらう事で、あなたの心の負担も軽くなるんです。
しかもそれが心について精通している心理カウンセラーなら特にです。

だから心理カウンセラーは一生懸命
あなたと一緒に問題解決に取り組むのです。

あなたの自主性に対して、その責任を放棄するわけにはいきません。
私がどうなりたいかではありませんからね。
あなたがどうなりたいかなんです。

そのために行動を起こすのもあなた次第ですし
目的意識を持って取り組むかどうかもあなた次第。
心理カウンセラーはそのお手伝いをさせていただく事で
自らの責任を果たすわけです。

これがカウンセラー側の取り組む姿勢
目的意識なわけですが
あなたの目的意識は何ですか?
また、そのためにはどういった意識で取り組みますか?

どうか自主性のない
無意味な時間を過ごされませんよう
有意義な人生を、自らの意思で歩んでくださいね。

困った時はいつでもご連絡ください。
メンタルトレーニング、対処法、ストレス対策・・・。
心については何でも知ってますから。
いくらでもあなたに協力させていただきます。



ご意見ご感想、あなたの聞きたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。


京都カウンセリングラウンジ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実...

[ 世事世相・所感 ]

待機児童の次は、“待機老人”問題が大きな社会問題に

待機児童の問題が社会問題になってますが私がこれからの社会に、しかもそう遠くない未来に起こる社会問題として...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

心理カウンセリングによくある、対応に困るお問い合わせ

心理カウンセリングでは、電話やメールでのお問い合わせの段階からいきなり相談やアドバイスを求められる事はよ...

[ 心理カウンセリングについて ]

加齢が原因ではない?高齢者ドライバーによる交通事故対策

私は近年増加している高齢者ドライバーによる交通事故に関して加齢による認知機能の衰えというより慢性的な疲...

[ 世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ