コラム

 公開日: 2013-03-17 

やろうと思ってたのに、人から言われたらやる気がなくなる理由

人は、誰かから与えられた事はしたくない
与えられるとしないという性質があります。

例えば人から、この本読んでみ、スゴくいいからと言われても
おおそうかといって読む気になれません。

もっとわかりやすい例で言うなら
先生や親から宿題をしなさいと言われても
よしやってやるかなんてやる気は起こりません。

この事から、人から何か与えられるとは
=課題であるという風に捉えられます。
だから人は、誰かから与えられる事はしたくないんですね。

一見面倒くさくて、誰もが嫌がるような事であっても
それが自発的なら、嫌だと思わずに取り組めるものです。

他にも人は、誰かから与えられてると
段々何もしなくなっていきます。

小さい子供の頃から何でもホイホイ与えていると(やってあげてると)
自分は何の努力もせず、得られる事を体で覚えてしまいますから
自ら何かをやろうとしなくなります。
何でも与える行為は、その子のやりたいという気力を奪ってしまうわけです。

この現象は、大人でも同じなんですね。
その人にとって都合の良い事であろうと悪い事であろうと
人から何か与えられるという事は、悪い影響しか及ぼさないんです。

つまり自発的な行動こそ、本人のためになるわけです。

カウンセリングについても、何かを与える事はしません。
アドバイスもそうですし、命令や指示もしません。
もしそういう事をするにしても、全ては提案でしかないのです。
あなたには、別にやらなくてもいいという選択肢があります。

しかし自発的ではない行動(上からの命令など)は
全て他者から与えられたものですから
やる気が起こらなくて当然なんですね。

そして与えられてばかりいると
自らは何もしなくなっていきます。

カウンセリングでも
カウンセラーが助言ばかりしていたら(与えていたら)
自ら考える事をやめてしまいますし
上手くいかない理由をカウンセラーのせいにしたり
他の何かのせいにして済ませてしまうのです。

ですから人は、与えられて何かをするのではなく
自発的にやるという事が非常に大切なんですね。

カウンセリングだって、カウンセラーから来なさいとは言いません。
人から行きなさい、行くべきだと言われたところで行かないでしょう。
ここにも、人から与えられるのではなく
自発的に動くという事が重要な意味を持つからこそ
カウンセラーは無理やり受けさせよう(続けさせよう)とはしないんです。
人から言われたところでやらないという事を知ってるから。
やる気を奪う行為だと知ってるから。

ほら、今やろうと思ってたものを
人からやりなさいと言われたら
途端にやる気がなくなってしまいますよね。
あれも同じ原理です。

人は誰かに与えられると、やる気がなくなってしまうものなんです。
この事をぜひ覚えておいてください。

つまり、自分からやるという事がいかに大事か。
ここを考えてみてください。

人から何か言われて、それであなたがやるというなら
私はいくらでも励ましの言葉や、やる気の出るような事を言いますよ?
そしたらあなたは、本当に納得して動きますか?



ご意見ご感想、あなたのお聞きになりたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。


京都カウンセリングラウンジ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

医療における、保険適用までの長期化問題 ~誰もが安心して受けられる医療のために~

日本だけに限らない事かもしれませんが病気の治療や何か画期的な最新医療技術が開発され、発表されたとしても...

[ 健康・美容・ダイエット ]

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状...

[ 健康・美容・ダイエット ]

自分に何もなければ、キャリアを自信に繋げて誇りに変えてしまう

現代は学歴のみならず、資格やキャリア(経験)なんかも就活には役に立ちますが特に何のキャリアもない私でも、...

[ 生き方を学ぶ ]

多忙を極める宅配業界、宅配問題の解決策 ~再配達ならぬ、“二段階配達”という新システム~

通販市場の活性化に伴い、宅配業界が多忙を極めて問題になってますが一昔前(昭和の頃)は受取人が不在でもお...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ