コラム

 公開日: 2010-07-27 

印象の大事なお話し


もしかして皆さん
私に遠慮してらっしゃいませんか?

私は著名人でも何でもありませんから
私に遠慮は要りません。
どこまでいっても心理カウンセラーです。
あなたとは対等な関係にあります。

ホームページやインターネットなどで
私をどのように思ってらっしゃるでしょうか?

自分とは遠い存在?近寄り難い感じ?
きつい事言われるんじゃないだろうか?
頭が堅い?気難しい?
優しいかもしれない?
包容力がありそう?
何でも気軽に話せそう?

他にもいろんな印象をお持ちかと思います。
う~ん、でもこれって
結局印象でしかないんですよね。
印象は印象で大事なんですが
実際にお会いすると、また違った印象を持たれると思いますよ。

もし私があなたの事を印象でみて
あなたはこんな人だから
ちゃんとカウンセリングなんて出来ないだろうな
なんて思ってみてください。
もちろん口には出しません。
でもそんな印象で人をみて毛嫌いしてるようでは
仕事でも何でも務まりません。

ちなみに、心理カウンセリングというものには
どのような印象をお持ちでしょうか?

人生や人間関係などで悩んでる人が行くところ?
精神的な病気の人が行くところ?
問題解決してくれるところ?
そもそもどういう事をするのかわからない?

これも様々あると思います。
心理カウンセリングには、悩み相談というのが大きくあるんですが
実際には、一緒に考えるところ。
なんですね。
ですから、ある悩みに対して答えを出してくれるところ
とはまた違うのです。

占いやなんかでは、こうしなさいああしなさいと
いろいろアドバイスしてくれたり
ある種答えのようなものを出してくれますよね。
しかし心理カウンセリングは違います。
心理カウンセラーから答えは出しません。
あくまで一緒に考えるだけです。

私は、占いが悪いとは言いません。
それでちょっとでも救われたと感じるなら
それはそれでいいのかもしれません。
ですが他人が出した答え、アドバイスというのは
他人の支配、コントロールに他なりません。
新たな悩みが発生したら、またその人に依存するでしょう。
他人に考えを、自分自身を委ねてしまう・・・。
頼るのと依存するのとは全く違います。
他人の操作で歩む人生というものにどのような影響があるのかは
以前から私がちょくちょく書かせていただいてます。

あなたの身近な出来事に当てはめて考えてみてください。
生活、仕事、あるいは遊びや趣味・・・。
もっと細かく見て、あなたの一番の楽しみや
今一番力の入れてる事、積極的に取り組みたい問題。
想像してみてください。

他人から全部指図されて生きる人生。
どんな気分がするでしょうか?
それで満足でしょうか?


さてさて、話しはそれたように思えます。
しかしここまで見てきて
私や心理カウンセリングに対する印象ってどうでしょうか?
今までと何も変わりませんか?
それとも何か、ちょっとでも変わりましたでしょうか?

そうなんです。
印象なんてちょっとした事で直ぐに変わってしまうものなんです。
そういった経験って今までにないですか?
そんなコロコロ変わる印象を大事にし過ぎて
もっと肝心な、大事な部分を見失ってはいないでしょうか?

たしかに印象は大切です。
ですがその印象によって何か壁があるなら、前へ進めないなら
それって人生損してますよね。
印象に縛られないためには、まずやってみる事です。
行動してみるのです。
あなたの中にくすぶってる思いを
ちょっとずつでも解放してみるのです。

いきなり解放するのは難しいとお感じなら
まずは心理カウンセリングの扉を叩いてみてください。
私にお電話してみてください。
そこが最初の第一歩です。
最初は不安かもしれませんが
心理カウンセリングは何も恐ろしいところでも
敷居が高いというものでもありません。

今とはずいぶん気が楽になった自分を想像してみてください。
人生を心から楽しんでる自分を。
印象は、あなたの行動でいくらでも変えられます。
相手に対して感じる印象も
そしてあなたが相手に与える印象も。

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

太平洋戦争開戦75年 ~歴史は私たちに何を問いかけ、歴史から何を学ぶか~

真珠湾攻撃、太平洋戦争の開戦から75年が経ちました。激動の時代を経て、現在の比較的穏やかな日本の情勢に至...

[ 時事・世事世相・所感 ]

接客業・サービス業関係者必見!お客様に気に入られる店舗作り ~苦情に対する意識改革~

接客業、サービス業を営む上でまず立ちはだかるのは何と言ってもお客様の苦情(クレーム)ではないでしょうか?...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実...

[ 時事・世事世相・所感 ]

待機児童の次は、“待機老人”問題が大きな社会問題に

待機児童の問題が社会問題になってますが私がこれからの社会に、しかもそう遠くない未来に起こる社会問題として...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ