コラム

 公開日: 2013-06-25 

自分や周りが見えていない人の心理学 ~自分の心と向き合うという事~

何でやと思う?
その事について向き合ってみた事はあるか?
申し訳なく思って遠慮するくらいなら
普段からの態度を改めればいいんですね。

普段は自分の好きなように振舞っといて
いざという時には普段と態度を変えなければいけないから
心苦しくなるんです。

そもそも現実に
どうやって自分と向き合うんですか?
鏡か何かでもなければ、自分と向き合うなんて出来ません。
人は自分以外の、他の何かの力に頼らなければ
自分と向き合うなんて事は出来ないのです。

つまり、何かに“向き合う”という行為は
自分一人の力で出来るものではなく
必ず他の何かの力を借りなければ
どんな人であろうと、自分と向き合う事は出来ません。

それなのに向き合った事があるだとか
考えてみた、取り組んでみた事があるだなんて思ってるのは
実は何一つやった内には入らないんですね。
自分の力だけでは、自分と向き合うなんて出来ないんですから。

実際自分と向き合うには、鏡などの力を借りないと向き合えないように
自分の心の内と向き合うのでも
必ず他の何かの力を借りないと向き合えません。

自分の心と向き合う上で、鏡の代わりとなるもの。
それが心理カウンセラーの存在です。

心理カウンセラーでなくても、一般的な他の人の存在でも
鏡の代わりにはなるんですが
心理カウンセリングではない関わり方(通常のコミュニケーション)では
なかなか自分自身と向き合うというのは困難です。
自分自身に向き合うのではなく、つい相手と向き合ってしまうからです。

自分と向き合う事で、ようやく真の問題解決に向けて
前進する事が出来るんですね。

自分の頭の中で考えてるだけや、一人抱え込んでるだけでは
何とも向き合ったとは言えないのです。
それは向き合ったのではなく、目先の問題と対峙したに過ぎません。

最初にも書いたように、何でやと思う?
何でそうなると思う?
その事について、真剣に向き合ってみた事はあるか?

自分を堂々と生きられず、人の顔色をうかがいながら
遠慮して申し訳ない人生しか生きられないなら
普段からの態度を改めてみる(振り返ってみる)必要がありますし
具体的にどうすればいいのかに気づくためには
自分自身と向き合ってみる必要があります。

あなたもぜひ、生き方を学びに
カウンセリングルームにお越しください。
心理カウンセラーの私が鏡の代わりとなって
あなた様の心と一緒に向き合っていきます。



ご意見ご感想、あなたのお聞きになりたい事をお聞かせください。
メールでけっこうですよ。
必ず目を通します。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望も
併せてお待ちしてます。


京都カウンセリングラウンジ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

“心理学でエンターテイメントを提供する”
京都カウンセリングラウンジ
宮本 章太郎



コラムに対するご意見ご感想などお気軽にお聞かせください。
皆様から頂いたコメントやメッセージは励みになります。
また、こんなテーマで書いてほしいというご希望もお待ちしています。


公式ホームページ http://kyotocl.web.fc2.com/
eメール kyotocl@gmail.com

この記事を書いたプロ

京都カウンセリングラウンジ [ホームページ]

心理カウンセラー 宮本章太郎

京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL:075-432-0901

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状...

[ 健康・美容・ダイエット ]

自分に何もなければ、キャリアを自信に繋げて誇りに変えてしまう

現代は学歴のみならず、資格やキャリア(経験)なんかも就活には役に立ちますが特に何のキャリアもない私でも、...

[ 生き方を学ぶ ]

多忙を極める宅配業界、宅配問題の解決策 ~再配達ならぬ、“二段階配達”という新システム~

通販市場の活性化に伴い、宅配業界が多忙を極めて問題になってますが一昔前(昭和の頃)は受取人が不在でもお...

[ 時事・世事世相・所感 ]

若者向け、本人と家族に向けた就労支援制度のご紹介 ~就活としても利用できる心理カウンセリング~

特に京都に在住の若い方で引きこもりや不登校など、何らかの理由で就業してない方向けのサポートとして若者の...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ