>   >   >   >   >   >  心理学コラム・心理テクニック

コラム一覧 :心理学コラム・心理テクニック

1件~15件(154件)

過去の15件

トラブルでストレス増大!意図せず発生するのがトラブル ~トラブルを常に想定する事でストレス軽減~

どんな仕事であってもトラブルは付きものです。人間相手のサービス業はもちろん機械が相手の仕事であってもトラブルは必ず付いて回るもの。言われなくてもわかってるつもりでも普段意識してるかといえばそうではないですしこの事を念頭に置いて仕事に取り組むのとそうでないのとでは... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-11-10

他力本願の本当の意味とは ~自力と他力の本質は同じ~

他力本願というと、何でも他人にやってもらって自分は努力しないというイメージがあります。しかし他力本願の本当の意味はどうやら上で述べたような一般的に思われてる内容のものとは違うようです。例えば何かああしたいこうしたいと思ってても自分の力や自分の意志ではなかなか実現出... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-11-04

個人主義や個人思想がより問題を深刻化させる ~悩みや問題は集団の中でこそ発生する~

現代は何でも個人個人といって個人主義の時代ですが個人と言っても私たち一人ひとりはグループでしかありません。個人じゃなくてグループやカテゴリーに分けられた中で、単位で活動してるわけですね。それぞれが好きなように好きな事をしてバラバラに生きてるのではないのです。ではそ... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-10-13

ビジネスも人間関係も信用が基本

ほんとにビジネスは信用一つだなぁと思います。どんな仕事であれ、信用を失えばたちまち成り立たなくなります。これはビジネスに限らず人間関係にも言えるのではないでしょうか?信用って人が生きていく上で欠かせない要素。ビジネスもまず信用あっての事だからこそ仕事も人が生き... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-09-26

幸せを築く法則 ~人と分かち合うと苦しみも軽減する~

ガンなど病気の苦しみでも、同じガン患者さんと気持ちを分かち合う事で少しでも苦しみが軽減したりしますし暑い寒いといった環境のストレスでも今日は暑いですねぇ、寒いですねぇと人と気持ちを共有する事で1人で耐え忍んでる時より気分的に楽になります。年齢を重ねてからの健康に関す... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-09-09

嫌がらせには後手必勝! ~戦う前に勝つための工夫を~

人に何か言われてカチンと来たり感情的になる事もありますが何でもすぐに反抗や反論をしてしまわない事です。事前に何の準備もないままに反抗しようとしたところで負けてしまいます。もし気に障る人が居ていつもチクチク言ってくるような人は普段は何を言われても素直に返事しておくか... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-09-05

ラジオ人気は今も健在。ラジオを聴く効能とは?

ラジオは良いですよラジオは。特に夏の時期なんかはバラエティー豊かにサマーソングを流してくれますしテンションの上がるような懐かしい音楽も聴けて、夏気分を満喫させてくれます。ほんとにバリエーションも豊富ですからね。普段はAM放送の方がトークがメインでオススメですが夏はF... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-08-22

交通渋滞の解消にも役立つ心理学 ~帰省ラッシュにUターンラッシュのイライラ解消に~

お盆の時期や年末年始には帰省のために高速道路を利用する人が増え帰省ラッシュにUターンラッシュの渋滞に巻き込まれるのが常ではないでしょうか。もはや当然のように常態化していて、解消法や対策も何も成されてないのも同然です。渋滞するメカニズムなど研究や分析は進められていますが... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-08-14

患者様の心に寄り添う医療 ~本当に必要な支援とは、相手が何を求めて訴えてるのかに気づく事~

私のようなカウンセラーならクライエント様接客サービス業であればお客様そして医療で言えば患者様ですが特に医療関係においては患者様の症状を診てるのか?それとも患者様の人を見てるのかではお医者さんの診察内容や対応もずいぶん違ってきますし患者側にとっても安心感や信頼感が大き... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-08-09

暴走族は意外に暴走してない? ~気づきや捉え方の心理学~

暴走族というと、ガラが悪くて怖いですし、絡まれると厄介で面倒ですからなるべく関わりたくない存在です。騒音を撒き散らしてやかましく、迷惑防止条例違反に道交法違反と見方を変えればもはや犯罪者集団でしかなくもし仲間内で暴走行為の計画や話でもしようものならそれこそその段階... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-07-01

自分とは何者なのか?記憶の不確実性 ~記憶を紐解けば紐解くほど自分の記憶に自信がなくなる~

例えば自分の若い頃、幼い頃の記憶を思い出してみてください。その記憶は自分の記憶ではあるけれども複数の他者も同時に共有する記憶でもありますから自分という人間の記憶であって自分の記憶ではないのです。(自分の記憶だけど自分だけが所有する記憶ではない)では自分が憶えてい... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-06-03

弱者の心理学 ~ルールという己の正義(正義感)と感情論~

ルールというのは単に決まり事だけではなく弱い者が自分を守るための盾、すなわち心の拠り所になるものだと言えます。ルールがあるとそこに遵守する義務が発生するため自分の正当性を主張しやすく、何かしら正義感が生まれてそれを盾にも出来ますし他人に対して己の正義を振りかざしやす... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-03-26

情報でiPS細胞はコントロール出来ない ~専門分野でない人がなぜ専門分野の問題を解決出来るのか~

感想として皆さんおっしゃいますように自分なりのやり方(自分一人)で悩みをどうにかしようとしてた時とカウンセリングのサポートを受けてみてからとでは考え方の変容や未来への展望が違うという事です。それは専門家のサポートによって、今まで自分では気づけなかった事柄に気付けるか... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-03-08

心理カウンセリングでは“気づき”が大事だと言われるが、人は“気づく”とどうなるのか?

私はよく、皆さんは気づいてない(そういう世界に生きている)と言ってますが気づいてないと簡単に言っても私の言う気づいてないというのは単にわかってないという意味での気づいてないのとは次元が違います。気づく気づかないは、わかってるわかってないとは違うのです。例えば皆さん... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-03-04

あなたは自分で他人に迷惑をかけているとわかっていますか?そしてコントロールできますか?

自分の態度や行動がどれだけ人に迷惑をかけてるのかわかってない人も多いですがわかろうとしてもなかなか自分ではわからないからこそ常に気を使って(注意して)気を付けなければならないのではないでしょうか。実はストーカー行為やクレーマーにしても同じことが言えるのですが例え自分... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-02-25

1件~15件(154件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

献血協力へ向けての新サービスの提案

輸血用の血液が足りず、慢性的な血液不足から献血への協力が言われています。血液は長期保存が出来ないので、日...

[ 統合心理学・応用心理学 ]

欧米人は白米を食べているから肥満が多いのか ~実際白米を食べて太っていく人がいますか?~

ダイエットについて勘違いされてるかもしれません。特に炭水化物の摂取を制限するダイエットに関してですがな...

[ 健康・美容・ダイエット ]

高齢者よりも騙されやすい若い世代 ~相手をすぐ信頼してしまう若者心理~

詐欺や騙されるというと、振り込め詐欺などの特殊詐欺被害や認知機能の衰えからどうしても高齢者が騙されやすい...

[ メンタル・ネットカルチャー ]

トラブルでストレス増大!意図せず発生するのがトラブル ~トラブルを常に想定する事でストレス軽減~

どんな仕事であってもトラブルは付きものです。人間相手のサービス業はもちろん機械が相手の仕事であっても...

[ 心理学コラム・心理テクニック ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ