>   >   >   >   >   >  心理学コラム・心理テクニック

コラム一覧 :心理学コラム・心理テクニック

1件~15件(143件)

過去の15件

弱者の心理学 ~ルールという己の正義(正義感)と感情論~

ルールというのは単に決まり事だけではなく弱い者が自分を守るための盾、すなわち心の拠り所になるものだと言えます。ルールがあるとそこに遵守する義務が発生するため自分の正当性を主張しやすく、何かしら正義感が生まれてそれを盾にも出来ますし他人に対して己の正義を振りかざしやす... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-03-26

情報でiPS細胞はコントロール出来ない ~専門分野でない人がなぜ専門分野の問題を解決出来るのか~

感想として皆さんおっしゃいますように自分なりのやり方(自分一人)で悩みをどうにかしようとしてた時とカウンセリングのサポートを受けてみてからとでは考え方の変容や未来への展望が違うという事です。それは専門家のサポートによって、今まで自分では気づけなかった事柄に気付けるか... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-03-08

心理カウンセリングでは“気づき”が大事だと言われるが、人は“気づく”とどうなるのか?

私はよく、皆さんは気づいてない(そういう世界に生きている)と言ってますが気づいてないと簡単に言っても私の言う気づいてないというのは単にわかってないという意味での気づいてないのとは次元が違います。気づく気づかないは、わかってるわかってないとは違うのです。例えば皆さん... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-03-04

あなたは自分で他人に迷惑をかけているとわかっていますか?そしてコントロールできますか?

自分の態度や行動がどれだけ人に迷惑をかけてるのかわかってない人も多いですがわかろうとしてもなかなか自分ではわからないからこそ常に気を使って(注意して)気を付けなければならないのではないでしょうか。実はストーカー行為やクレーマーにしても同じことが言えるのですが例え自分... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-02-25

感情に左右されず、怒りに限定しない、悩みのマネジメント方法

何か思い悩んでるような時は、あえて何も考えないようにしてみる事が大事です。といっても思い悩んでるんですから、なかなか考えないようにするのも難しいですが例えば今思い悩んでる状況とは全く違う何かをしてみるのが良いでしょう。(行動)近年アンガーマネジメントと言って、怒りに... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-02-21

人の評価による苦しみの回避 ~厄介事に巻き込まれないためには~

人は何かと評価しようとする生き物です。世の中にあふれる情報を何かと評価し自分に関係ない事でもとにかく評価して批判するんですね。そこに大した理由なんてありません。その評価が特に何かに影響を及ぼすわけではないのですから。ですから人の評価や批判をいちいち真に受けて真... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-02-07

無言の圧力は相手にどう影響を及ぼすか ~声をかける事は相手への思いやり~

私がボランティア養成講座を受けた時にとにかく言われて印象に残ったのは声かけの重要性についてです。実際に体験して感じた事でもありますが車いすに乗って後ろから押されていると突然方向を変えられたり段差を持ち上げられたりするとビックリするんですね。移動速度にしても押して... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-01-29

新年の抱負がない人にオススメ!デキる人間の時間管理術 ~常に何をするかを即座に考えて行動する~

せっかく年が明けたのですから、今年はキビキビ動く、キビキビ行動するように心がけ極めて時間を有効に活用してみてはいかがでしょうか?例えば歩く速度にしても、ただ移動のために歩いてるのではなく背筋を伸ばして、早く歩く事を意識して歩く。目的地に早く到達するためや目的達成の... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2017-01-12

うつ状態と睡眠状態の意外な関係 ~眠りからの脱却とうつ状態からの脱却~

今回はちょっと変わった視点から、うつ状態のお話を致します。(うつ病とうつ状態は違います)うつ状態というのは、寝起きの状態と同じで朝目が覚めて起床するまで、ボーッとした状態、いわゆるまどろみの状態がしばらく続きますがこのまどろみの状態の時には何もやる気が起きず、なかなか... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-11-03

男性と女性の脳機能の違いを認識する事で、差別意識を改善する ~劣等感が劣等感を生む~

一般的に男性は、空間認識能力(空間把握能力)が高いとされてますがこれは何も地理に強かったり地図を読み取る能力あるいは空間を立体的に認識する能力に長けてるだけに限らず物事に対して計画的だったり将来に対する計画性といった先を見通す能力(先の事を考える、先見性)に長けている... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-10-30

やる気スイッチはこうして引き出せ! ~構い過ぎが相手のやる気や能力を奪ってしまう~

実は心理カウンセリングにもこの原理が応用されてるんですが人に構うというのは手助けをする(手を貸す)という事。つまり勉強しなさいだのあれこれ口出ししたり人に構おうとするのは一見相手の事を思って言ってるつもりでも実は最終的にはどうせ助けてくれるだろう、代わりに何とかして... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-10-06

“類友”には科学的根拠があった ~類友現象が及ぼすリーダーシップと虐待の連鎖~

小さい時に虐待されて育った子は、自分が親になった時も自分の子に同じように虐待をしてしまう虐待の連鎖が起こる事はご存知だと思いますが自分は絶対にしない、親と同じにはならないと強く決心していても気づけばいつの間にか自分も親と同じ事をしているだなんて経験はないでしょうか?... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-09-18

自分に都合の良い人が優しい人なのか? ~心理カウンセラーだからといって良い顔はしません~

何か危害を加えられたり嫌がらせを受けるのでもなければ、私は人に嫌われるだけなら全然構いません。前から言ってますように、私は自閉症ですから人と関わるのがしんどくて苦手ですし基本的に孤独で居る方が良いんです。利用はしてますが、交流を目的としたSNSなんかも嫌いですし、下手に人... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-07-28

心の整理整頓で人生を快適に ~部屋を整理するように、頭の中を整理する時間を設ける~

とにかく現代人はじっくり向き合う時間がなく、考える余裕が無いように思います。忙しいのを言い訳にしてメンタルケアを疎かにしているといつの間にかストレスによって心の状態が不安定になりうつ病になるなどライフバランスそのものが崩れてしまうでしょう。果たして心を犠牲にしてま... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-07-24

集団の中のストレスと“個人のワガママ化”によるストレス ~強過ぎる個性は問題を悪化させる~

人は大勢(集団)の中では個性を失い、個人の意見は通用しにくくなり個が尊重される中にあっては個性が強く出過ぎて我が強い状態、いわゆるワガママになってしまう傾向があります。そしてこの傾向は人や性格を選びません。昭和の時代に見られるような大衆文化の中での生活では個人の... 続きを読む

心理学コラム・心理テクニック

2016-07-21

1件~15件(143件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

医療における、保険適用までの長期化問題 ~誰もが安心して受けられる医療のために~

日本だけに限らない事かもしれませんが病気の治療や何か画期的な最新医療技術が開発され、発表されたとしても...

[ 健康・美容・ダイエット ]

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状...

[ 健康・美容・ダイエット ]

自分に何もなければ、キャリアを自信に繋げて誇りに変えてしまう

現代は学歴のみならず、資格やキャリア(経験)なんかも就活には役に立ちますが特に何のキャリアもない私でも、...

[ 生き方を学ぶ ]

多忙を極める宅配業界、宅配問題の解決策 ~再配達ならぬ、“二段階配達”という新システム~

通販市場の活性化に伴い、宅配業界が多忙を極めて問題になってますが一昔前(昭和の頃)は受取人が不在でもお...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ