コラム一覧 :健康・美容・ダイエット

1件~15件(54件)

過去の15件

汗をかけずに熱中症で倒れる人が急増中 ~汗をかく習慣が熱中症対策に~

現代人はなぜ汗をかこうとしないのでしょうか。すぐエアコン(冷房)に頼ろうとします。タイトルでは汗をかけずにと書きましたが実際には汗をかかないから体に熱がこもりそれで熱中症になって倒れる人が増えているのです。真夏で温度調整が必要な時期でもないのにちょっと暑いから... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-05-26

過剰な紫外線対策こそ肌トラブル増加の要因に ~お肌の老化は紫外線によって決まるのではない~

5月から夏にかけては、1年の中でも特に紫外線が強い時期だとされ女性の方は肌トラブルを気にして、過剰なくらい紫外線対策を施されてる方も多いのではないでしょうか?確かに紫外線は多く浴びすぎると健康を害するくらいの刺激にはなりますがでは紫外線は、本当にそこまで過剰に避けなけ... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-05-13

美味しくも楽しくもないお酒を飲んでも健康にはならない ~適量厳守がかえってストレスに~

酒は百薬の長と言われ、適量の飲酒は健康に良いように言われます。もちろん飲み過ぎは体にダメージを与えますがお酒を全く飲まない人より適量を飲む人の方が心臓病などによる死亡リスクが低くなる研究データが報告されています。適量というとどれくらいかと言いますとよく言われるの... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-05-04

医療における、保険適用までの長期化問題 ~誰もが安心して受けられる医療のために~

日本だけに限らない事かもしれませんが病気の治療や何か画期的な最新医療技術が開発され、発表されたとしても保険適用されるまでが長いんですよね。これではせっかく病気回復の希望が見えてもそのまま治療を受けられる事なく病状が悪化していく人も少なくありません。何でもすぐに保... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-04-27

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状態でいくらでも活動し続ける事が出来ますし特に体が疲れていなくても、精神的に疲労を感じればそれが疲労感となって思うように体が動かなくなるのです。このように疲れとは... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-04-24

うつの症状は健康な人でも簡単に陥る ~うつと健康な人は何が違うのか~

特にうつ病じゃなくても、休日など一旦体が怠けモードに入ると途端に何もやる気がなくなります。これを強制的に働かせる原動力になってるのが仕事や家事などの日常生活です。いわば必ずやらなければならない事とでも言いましょうか。ですから人はひと度やる事がなくなると(やらなく... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-03-20

引きこもりやうつ病に有効な、生活リズムと過ごし方に関する対策

今回はうつ病に対してはもちろん引きこもりの方にも有効な生活の過ごし方に関する情報をご紹介致します。そもそもうつ病になるとどうしても引きこもりがちになりますし引きこもりの人がうつ状態になったりうつ病を伴う事は多くこの2つはセットになってその人を苦しめています。ですか... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2017-02-23

骨盤底筋を鍛えても一向に改善しない、尿もれや頻尿の意外な原因

尿もれや頻尿など、排尿障害でお悩みの方も多いと思います。頻尿の原因としては、過活動膀胱や男性なら前立腺肥大症などが考えられますが長時間トイレのない状況で過ごせず外出が億劫になったり夜間頻尿で度々起床しなければならず、睡眠の質の低下や急な血圧の上昇による血管への負担など... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-12-15

タバコが遺伝子情報を改ざんする ~遺伝子レベルから肉体精神を破壊。喫煙による人類破滅のシナリオ~

先日、国立がん研究センターなどの研究チームが喫煙によって遺伝子が変異するという衝撃の内容が発表されました。(参考サイト:http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20161104.html)喫煙はガンの発症など健康被害を及ぼすのはもちろんあまり知られていない側面として直... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-11-08

健康食品が命取りになる場合も ~自分は平気でも他人にとっては致命傷に~

人の体は実にモロいもので、少しばかりのストレスでもすぐ体調を崩してしまいます。一見何の問題もなく健康そうに見える人でもある要因で簡単に生死をさまよう事態に巻き込まれる事があります。最もわかりやすいのは食物アレルギーの症状ですが普段は健康なのに特定の食物を摂取する事... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-09-27

放射能を直接摂取するに等しい?つい忘れがちなタバコの発がん性について

国内の相次ぐ原発の再稼働の動きに伴い、賛否両論、いろいろな意見がありますが原発事故によって懸念されているのがメルトダウンによる放射能漏れの心配です。放射能は人体に様々な悪影響を及ぼし肉体的精神的なダメージはもちろん、DNAへのダメージや子孫にまでその影響が及ぶものであり... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-07-31

冷え性はなぜ女性に多いのか? ~心理カウンセリングは冷え性をどう解決する?~

冷え性は女性に多いと言われますが、実はそんな事はありません。女性だから冷え性になりやすいわけではなく冷え性は生活習慣やライフスタイルによってなりやすさに影響するんですね。確かに女性は男性と違って基礎筋肉量が少ないので発熱や保温機能の面からどうしても冷え性になりやす... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-02-29

最新の研究によって注目を集める、“新生活習慣病”の予防対策 ~座り過ぎを解消しよう~

近年はオーラルケアや腸内フローラ、あるいはブルーライトの影響など「新生活習慣病」とも言える健康への悪影響についての話題が注目を集めています。中でも最新の研究で言われ始めたのが、“座り過ぎ”による健康への悪影響ではないでしょうか。殆ど動かずに一日の大半を座って過ごす事に... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2016-02-21

こちらも赤色警報?大人のぜんそくが流行中 ~大気汚染とタバコによる健康被害~

大人のぜんそくが流行してるようで問題になってます。ぜんそくというと子供に多い印象ですが、近年は大人の間でも季節を問わず流行してるそうですから風邪のように冬の乾燥やウイルスによる影響だけではない事がわかります。中国の主要都市では大気汚染が深刻化してますしこれから増々... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2015-12-13

不安が不安を増して寝られない?眠りに関する心理学 ~安眠を得るための呼吸法~

不安などうつの症状や不眠症でなかなか寝られなかったり寝てもすぐ目が覚めたり眠りが浅いという方も多いのではないでしょうか。寝られないと疲労感も取れませんし、熟睡出来ないってほんとに辛いですよね。今回はそんな眠りに関してお悩みの方に呼吸を整えてメンタル面から安眠を得る... 続きを読む

健康・美容・ダイエット

2015-11-25

1件~15件(54件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

支援学級と普通学級の児童が同じ教室で学ぶ事について

学校教育において、支援学級と普通学級の児童を同じ教室で学ばせようとする取り組みが広がってますが学校とい...

[ 教育・子育て ]

人が死ぬ時はどうなるのか?死の瞬間に起こる出来事 ~宗教と科学の融合~

人が生きる上で死の問題は避けて通れませんし死への恐怖や苦痛といった、死ぬ時の苦しみについて、誰しも一度は...

[ 生き方を学ぶ ]

宇宙を3Dプリンターでスキャニングする事は可能か?

今や技術応用が進んで、医療を始めとした様々な分野で3Dプリンター技術が活躍しています。ではこの3Dプリンタ...

[ 統合心理学・応用心理学 ]

そもそも受動喫煙の何が問題なのか ~喫煙者VS非喫煙者の対立構造から距離を置いてみる~

ちょうど受動喫煙防止法が話題になってますので喫煙についてのコラムを書こうと思います。タバコの話題とい...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ