コラム一覧 :恋愛・結婚生活

1件~15件(21件)

過去の15件

幸せに気づく、幸せを築く、『家庭入り女子』

女優の堀北さんが芸能界から引退して家庭入りされたようにかつては山口百恵さんや、他にもテレビ東京の紺野アナウンサーといった方など同じように結婚してから仕事を引退し家族で幸せを育むために今までのキャリアから離脱して家庭に入る女性が増えています。近年は女性起業家やスキルを... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2017-03-16

夫婦関係が上手くいかない人の特徴 ~聞き上手は人間関係改善の第一歩~

あらゆる人間関係について言える事ですが夫婦関係が上手くいってない人に共通して言える事としてコミュニケーション(とりわけ会話)が成り立ってないという事が言えます。会話というのは言葉を交わすコミュニケーションですからしゃべる事とはまた違い、口ゲンカのようにしゃべる量が多... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2016-09-10

男運が無い女性必見!あなたは人を見る時どこに着目する? ~相手の人間性を見極める時のコツ~

人を見る目が無かったり、女性の方なら男を見る目が無いから男運が悪いなんて言われたりしますが皆さんは人を見る時、どこに注目して相手を見ますか?相手の何に注目して人間性を判断するでしょうか?見た目とかそういう話じゃないですよ。人を見た目で判断してるようでは話になりません... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2016-07-07

幸せな結婚生活に必要なのはお互いのバランス ~不幸な結婚生活と幸せな結婚生活~

皆さん結婚って何だと思ってますか?苦楽を共にする事ですよ?それなのになぜ結婚すれば幸せになれるんでしょうか。結婚が幸せだと思ってるのは好きな人と一緒になれるというのもありますけど結婚すれば幸せになるんじゃない。では結婚の何が幸せなのかというと苦楽を共に出来る相... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2015-12-29

女性必見!男のコントロール術 ~男女間の揉め事はどうしていつも平行線なのか~

男の本質は追究と解決、女の本質は共有と共感ですから互いにパートナーとして支え合う事は出来ても、基本的には相容れないんですね。女性はただ聴いて欲しいだけなのに何か解決しなければと考えるのが男性なのです。ほんとはそんな事いらないのに、それを頭ではわかってたとしても本能... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2015-11-15

人を愛するとなぜこんなに苦しいのか ~愛という苦しみを乗り越えるために出来る事~

恋愛、親子愛、母性愛に師弟愛など、愛にも様々な愛がありますが愛憎といった憎しみの感情まで愛の一つです。このように愛は幸せなだけでなく、苦しみも伴うのはなぜでしょうか?そして愛はなぜ苦しいのでしょうか?それは人を愛するとはどういう事なのかにヒントが隠されています。... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2015-10-02

夫にストレスを感じてませんか?心理学で紐解く「夫源病」 ~男が素っ気なくなるのは実は良い関係?~

夫婦関係の話で奥さんが旦那さんが何もしてくれず家に居てもお荷物なだけで役に立たないと段々邪魔者扱いするようになっていく話をよく耳にします。このような夫に対し、奥さんがストレスを抱えて病気の原因になる「夫源病」なるものが増加しているようです。長年連れ添えば連れ添... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2015-06-18

男女間でコミュニケーションが成立しないのは、男性脳と女性脳の違いがあった

コミュニケーションや考え方、自分との向き合い方を見てみると男女で明らかに違いがあるのがわかります。男性は一人で深く考え込む傾向があり女性は会話や周りとのやり取りによって情報を確認し共有しようとする傾向があります。ですから男性にとっては女性のお喋りはやかましく鬱... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2015-04-28

モテたい女性必見!男を寄せ付けるモテテク

世の中にはモテるためのテクニックモテテクというのがいろいろとありますがテクニック以前に異性にモテる人とはどういう人でしょうか?ここを紐解けば、何か特別なスキルを必要とするような難しいテクニックは必要ありません。では実際どういう人が異性にモテるのかと言いますとそ... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2015-02-28

妻に自分の後ろを歩かせる夫は支配的?

夫婦関係にも様々な形がありますが昔の関係の中でよく言われる夫婦関係に妻は夫の後ろを三歩下がって歩くものだなんて言われます。今の時代そんな事を言ってると何を言ってるんだ、バカじゃないのとジェンダー(差別的表現)として受け止められます。実際妻としても、愛する夫と並んで歩き... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2014-05-12

愛とは何かを探ってみましょう

好きで人を好きになるのではなく好きな人の尊敬出来る部分を見つけてください。どうですか?尊敬出来る部分はありますか?考えないとなかなか出て来ないですか?ただ好きで人を好きになるだけではその人を認める、受け入れるという事をしてないので自分の気に入らない事があると直ぐに気持... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2014-05-01

恋をするだけで不幸のドン底から幸せの絶頂へ

突然ですが、皆さん恋をしてください。恋愛じゃなくて恋です。片想いで構いません。心をトキメかせるという意味で恋をしてください。両想いになろうとかしなくてもいいです。恋愛じゃなくて、自分が勝手に恋をするだけなんですから。相手に何とも思われなくてもいいんです。もちろん恋仲に... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2014-03-18

ケンカのやり方を知ってますか?感情のままに向き合うからケンカ別れするんです

例えば夫婦や恋人同士なんかでもケンカをするでしょ?そしたらもうこの人はアカンと、相性が合わないなんて思います。それが元で離婚や破局にも繋がりかねません。ではなぜ相手をダメだと思ってしまうのでしょうか?それは、ケンカがダメな事だと思ってるから。ケンカはしてはいけないものだ... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2014-02-21

女性の話が変わるのは関心度の違い?

女性の話はコロコロ変わると言われますが確かに男性と女性が話しててももちろん女性同士の会話でもコロコロ変わるように思います。ただよく考えてみると男性だって一人喋りをしてる人はよくコロコロ話が変わりますよね。話が変わるというより、脱線したり寄り道をします。つまりこれ、自分... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2013-06-06

お待たせしました!学術的恋愛必勝マニュアル

正直恋愛なんてね、早いもん勝ちの攻めたもん勝ちなんですよ。恋愛マニュアルや合コン必勝テクなど世には様々な恋愛に関するテクニックが紹介されてますけどもそういったテクニックや恋愛心理学など参考にしたり下手な小細工を使おうとしてあれこれ難しく考えるよりもどんどんアタックしてい... 続きを読む

恋愛・結婚生活

2013-02-28

1件~15件(21件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

医療における、保険適用までの長期化問題 ~誰もが安心して受けられる医療のために~

日本だけに限らない事かもしれませんが病気の治療や何か画期的な最新医療技術が開発され、発表されたとしても...

[ 健康・美容・ダイエット ]

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状...

[ 健康・美容・ダイエット ]

自分に何もなければ、キャリアを自信に繋げて誇りに変えてしまう

現代は学歴のみならず、資格やキャリア(経験)なんかも就活には役に立ちますが特に何のキャリアもない私でも、...

[ 生き方を学ぶ ]

多忙を極める宅配業界、宅配問題の解決策 ~再配達ならぬ、“二段階配達”という新システム~

通販市場の活性化に伴い、宅配業界が多忙を極めて問題になってますが一昔前(昭和の頃)は受取人が不在でもお...

[ 時事・世事世相・所感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ