>   >   >   >   >   >  人間関係・コミュニケーション

コラム一覧 :人間関係・コミュニケーション

1件~15件(45件)

過去の15件

同じ事をやってても男性と女性とでは捉え方が違う ~男女平等ではなく、平等な男女関係への取り組み~

何だか女性は問題やトラブルを起こして騒動になるとすぐ服を脱いで自分の身体を売り物にしたり髪を切ったり自傷行為など自分を傷つける行為に走る印象があります。しかし男性は何かトラブルが生じてもそういう事はしません。男性と女性の問題に対する向き合い方や対処の仕方にどのよ... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2016-12-20

子供の扱いに学ぶ、人間関係での人の動かし方

皆さんは小さい子供に何かさせようとする時、どのようにしてやらせようとしますか?そもそも小さい子供に何かさせようとしてもなかなか言う事を聞いてくれませんし言う事を聞いて欲しければ丁寧に慎重に接する必要があります。でなければ機嫌を損ねて余計言う事を聞いてくれなくなりますよ... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2016-03-02

人間関係最大の苦痛 ~人間関係でやってはいけない相手の存在の無視~

人間関係で大きな苦しみになるのが、相手の存在の無視。これは人間関係で最もやってはいけないとされる、気を付けなければならない対応で例え相手が見えていても、相手が居るのをわかっててもまるでそこに誰も居ないかのように振る舞う態度やその行為です。自分では無視してるわけでも... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2016-02-18

信頼と実績の人間関係作り ~あなたの人間関係に改善の余地はあるでしょうか?~

人間関係の改善や周りの人の好感を得たければとにかく明るく振る舞うようにしてみてください。自ら積極的にアピールやアプローチする必要はありませんが人から話しかけられたり自分の気分が沈んでるような時でもいつも明るく受け答えするようにします。これはハイテンションとか機嫌... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-11-18

どうすれば相手の心を理解出来るか? ~思い込みや決め付けから脱却すれば人間関係が上手くいく~

例えば皆さんはスーパーなどで売られてる“昔のコロッケ”と聞いてどうイメージしますか?一般的には昔ながらの製法や具材で作られたコロッケだったり昔風のコロッケを想像されると思いますが自閉症の人は捉え方が違います。では自閉症の人は昔のコロッケと聞いてどうイメージすると思い... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-10-28

人間関係が円滑になる、否定をしないコミュニケーション術 ~認知症の人との関わり方にも効果的~

仕事など業務上でやり取りするような場合は別ですけど日常のコミュニケーションで人間関係を円滑にするために抑えておきたいポイントはもし相手の言ってる事が違うと思っても、まず否定しない事。必ず「はい」とか「そうですね」と、わかりましたよと相槌を打つ事です。その際否定は要り... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-10-10

会話のコミュニケーション術 ~聞く耳を持てば人間力が豊かになる。人の話の聞き方のコツ~

人の話ってちゃんと聞いてたらわかるんです。しっかり聞いてたらわかるんです。何も難しい事なんて言ってません。人の話がわからないのは聞いてても聞いてないから。ただ聞こえてるだけで聴いてはいないからです。だから相手が何を言ってるのかわからないんですね。何度も何度も... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-06-02

言い方一つで反応も変わる ~相手はただ気づいてないだけで言われても難しい~

何事に対しても、人にはそれぞれ自分のやり方というものがあるんですね。ではなぜそのやり方なのかというとその人の中ではそのやり方が一番やりやすいから。何だ当たり前じゃないかと思われるかもしれませんがここで着目しておきたいのはそのやり方でないと、他のやり方ではぎこちな... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-05-24

不幸の原因に気づくために ~挨拶をしないのは存在しないのと同じ。心が孤立する原因に~

仕事でも何でも、いつ来ていつ帰ったのかわからない。誰が来て誰が居たのかもわからなければ、いつの間にか来ていつの間にか帰ってる。こんなおかしな話はありませんよね。まるで自分はこの世に存在してないのと同じです。つまりこれが挨拶をしない事の奇妙さと滑稽さであり挨拶が必... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-05-14

良い関係を築くには距離の見極めが重要 ~相手の事をいかに尊重するかがカギ~

夫婦関係に亀裂が生じるような事例はいくつもありますが良い夫婦関係には必ずと言っていい程適切な距離があります。良い夫婦に限らずどのような関係にも言えますが余りに距離が近過ぎると、親密であれば親密である程人は相手に対して支配的になってしまうんですね。これは相手に対... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-04-16

面倒な手続きを減らすと、人間関係の改善に繋がります

人間は何かと手続きが多い生き物です。何をするにもいちいち手続きが必要で非常に手間がかかる生き物なんですね。例えば人の話を聞くのでも素直に聞けばいいのにああだこうだと理屈を付けそれは正しいかどうか、本当に間違いはないのかと確認作業を踏まえ自分が納得するための手続き... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2015-04-09

逆効果のコミュニケーション

人は人に認められる事で自分に自信を持ち信頼関係が出来その中で自分と向き合うようになり自分には何が足りないのかを考え相手の事も考えられるようになり相手を認められるようになるんです。相手の事も認めずに上からガミガミ言ってるだけでは絶対に良い関係というのは築けません... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2014-11-13

千差万別、コミュニケーションに対する捉え方

例えば大阪を中心とした関西ではツッコミの文化があります。冗談も冗談として通じますしちゃんと期待通りにツッコミも返って来ます。ツッコミという行為には発言の持つ圧力を和らげる効果がありコミュニケーションを円滑にする効果もあるんですね。しかしツッコミの文化がない他の... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2014-10-17

あなたは励まされるとどう感じますか?

励ましってほんと無責任だと思います。といっても、励ます事が悪いと言ってるのではありませんよ。自分に責任が発生するような事に対して人は他人を励ますというような事はしないと思うからです。自分に、あるいは自分にも責任があるのにどうして他人を励ましてられるのでしょうか?... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2014-10-15

人それぞれ感覚が違う事を認識して、コミュニケーション力を磨く

共感覚の人で、文字や記憶、音といったものが色として見えるなど常人には理解出来ないような感覚の持ち主の方がいらっしゃいます。正直一瞬聞いただけでは、何をおっしゃってるのかわかりませんし幽霊が見えるのと同じように、説明してもらってもにわかには信じられません。確かに文字... 続きを読む

人間関係・コミュニケーション

2014-10-13

1件~15件(45件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

好き嫌いや偏見は自分の立場を弱める要因に ~自分にとってではなく社会の中の自分に気づく~

人によって好みやこだわりがあり、相性もあるので様々ですが基本的に何でも好き嫌いや偏見が多いと自分が惨め...

[ 生き方を学ぶ ]

うつの症状は健康な人でも簡単に陥る ~うつと健康な人は何が違うのか~

特にうつ病じゃなくても、休日など一旦体が怠けモードに入ると途端に何もやる気がなくなります。これを強制...

[ 健康・美容・ダイエット ]

幸せに気づく、幸せを築く、『家庭入り女子』

女優の堀北さんが芸能界から引退して家庭入りされたようにかつては山口百恵さんや、他にもテレビ東京の紺野アナ...

[ 恋愛・結婚生活 ]

誰にでも開かれた門戸と言いながら、用心のために施錠する寺院の怪

元来お寺というのはいつでもお参り出来るよう、常に開放されていて然りですが時代と言いましょうか、用心のため...

[ 生き方を学ぶ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ