コラム一覧 :時事・世事世相・所感

1件~15件(52件)

過去の15件

多忙を極める宅配業界、宅配問題の解決策 ~再配達ならぬ、“二段階配達”という新システム~

通販市場の活性化に伴い、宅配業界が多忙を極めて問題になってますが一昔前(昭和の頃)は受取人が不在でもお隣さんに代わりに荷物を預かってもらうなどして、何とかやり繰りしてたように思います。そもそも昔はそんなに配送業界も、現在ほど多忙を極めるような状況ではありませんでしたし... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2017-04-17

トランプ政権誕生に揺れ動く国民感情 ~反対デモというより単なる暴動~

何だかんだ言って結局話題にしているトランプさんの話題ですが先日、かねてより騒動を巻き起こしていたトランプさんが米大統領に就任されました。トランプさんの大統領就任に伴い、全米各地では反対派のデモや暴動が起こったそうです。トランプさんの政策(公約、マニフェスト)や過激な... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2017-01-25

トランプさんから学ぶ、なるほどプレジデントの意味が2つある理由

あまり話題にしたくありません。話題にしたくありませんが、米大統領のトランプさんって大統領というよりどこか民間企業のCEO(代表取締役)を相手にしてるようにしか思えません。前身がそうだからそのとおりなんですが失礼ながらとても大統領の器は感じられないですね。ですからどこ... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2017-01-15

2017年、今年のヒット予想! ~今年は何が来る?インフルエンザが流行ってるアレに注目~

年が明けると決まって話題になるのが今年はこうなるといった世相占いや予想談義です。今年ヒットするものなど各メディアで特集が組まれたりしてますね。討論形式で展開される事もありますが、実際に占いによって占われる事も多くその目的は的中するかどうかよりも差し当たりないトー... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2017-01-10

まるで機能不全家族。「日本国家」を舞台にしたお家騒動 ~国民に仇なすような国家になっていないか~

オスプレイの問題を始め、国は沖縄の苦しみに声を上げる事も出来ないし北朝鮮による拉致問題も解決しない、北方領土もロシアに翻弄されて何も進展しない。加えて原発問題で国民に負担を押し付け、東京五輪のゴタゴタでも要らぬ予算に経費がかさみ国民健康保険料の負担増しによって社会保障... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-12-23

太平洋戦争開戦75年 ~歴史は私たちに何を問いかけ、歴史から何を学ぶか~

真珠湾攻撃、太平洋戦争の開戦から75年が経ちました。激動の時代を経て、現在の比較的穏やかな日本の情勢に至ってますが戦時中は今とは考えられない帝国主義思想に染まり国内は軍事産業が盛んな時代を過ごしたものです。前線では想像もつかない程の悲劇が繰り返されその影響は今でも... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-12-09

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実態が浮き彫りになりより身近に、ネットなどを通じて簡単に手に入れられるくらい薬物汚染の問題が大きな社会問題になっています。特に芸能界や有名人の薬物汚染は次々に報告さ... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-12-02

加齢が原因ではない?高齢者ドライバーによる交通事故対策

私は近年増加している高齢者ドライバーによる交通事故に関して加齢による認知機能の衰えというより慢性的な疲労感による認知機能の低下の影響が大きいのではと感じます。同じように認知機能の低下が要因なのは変わりませんがいわゆる認知症のような加齢の影響ではなく長距離ドライバー... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-11-20

アメリカ大統領選の結果にデモ騒動 ~トランプ政権で第二次独立宣言?~

アメリカの次期大統領にトランプさんが選ばれました。世間はかなり騒いでますが、全体的な私の所感としてかつて独立を果たしたようにこれからアメリカは原点回帰に向かい今までの民主国家から脱却し、自分たちのための国として独立するいわば第二次独立宣言(新独立宣言)になるかのよう... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-11-12

ノーベル文学賞にボブ・ディランさんはおかしいのか? ~世間の賛否の声に踊らされる私たち~

2016年の今年のノーベル文学賞に、歌手のボブ・ディランさんが選ばれたのを受けて賛否を巻き起こす騒ぎになってます。確かに言われてみると、何で歌手が文学賞に選ばれたんだろうと思いますしレコード大賞のようなものだとわかるんですが文学賞と聞くと疑問には感じます。ただ私が思... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-10-21

多発する冤罪事件とその要因。嘘の供述は“質問攻め”によって起こる ~質問攻めは相手を苦しめる~

取り調べの可視化が言われるように、容疑者への事情聴取のあり方が問題になってますし自白を迫られ嘘の供述によって冤罪事件に発展するケースも増えています。このように本当はやってなくても、どうして人は自分の不利になるような嘘の供述をしてしまうのでしょうか。自分がやってないな... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-09-15

相模原障害者施設殺傷事件の真意とありか ~結局は自分に負けただけだった?~

相模原の障害者施設で起きた殺傷事件についてですがなくてもいい命なんてなければ、障害者であっても命の尊さは変わらないように言われてますがそんな事は当然であって、改めて声高らかに言うまでもないと言いますかそんなわかりきった事を今更何を言ってるんだろうというのもあって私みた... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-08-28

SMAPの解散騒動に見る、謝罪の謎 ~なぜ謝る?Japanese people!?~

人気アイドルグループのSMAPが年内で解散すると発表し、騒ぎになってます。この解散騒動については数カ月前にも騒ぎになりましたがここに来て遂に解散確実の運びになったようです。ファンにとっては解散を惜しむ声が聞かれ、一旦白紙状態に戻したにも関わらずどうして再び解散の発表に... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-08-25

車の自動運転技術導入の必要性 ~人間の感覚の違いが暴走事故に繋がる~

近年は車による暴走事故が増えてますが、てんかんの発作など病気が要因の事故でなければ高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いだと判断力の低下や認知症の可能性。あるいは禁止・危険薬物を使用しての運転や飲酒運転ならドライバー自身の運転技術への過信や認識の甘さ。そして若者の無免許... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-08-21

気になる若者の口癖と言葉遣い ~“ナンカ”とは何か?~

私が気になっている事で、「何か(ナンカ)」という言葉があります。学生さんや小さいお子さんなど、特に若い人がよく言う言葉なんですが日常生活でもテレビ番組でも、男女ともに性別を問わずよく使われます。そしてそういう言葉遣いをしている事に自分では気づいてません。(気づいて... 続きを読む

時事・世事世相・所感

2016-08-07

1件~15件(52件)

過去の15件

RSS
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

わかってもらえたという気持がうれしかったです。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

F・M
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

疲れやすい人と疲れ知らずな人とは何が違うのか? ~年齢によって疲労感が増大するわけではない~

疲れとは、感じた時から疲れになるんです。つまり体は疲れていたとしても、疲れを感じなければ疲れ知らずの状...

[ 健康・美容・ダイエット ]

自分に何もなければ、キャリアを自信に繋げて誇りに変えてしまう

現代は学歴のみならず、資格やキャリア(経験)なんかも就活には役に立ちますが特に何のキャリアもない私でも、...

[ 生き方を学ぶ ]

多忙を極める宅配業界、宅配問題の解決策 ~再配達ならぬ、“二段階配達”という新システム~

通販市場の活性化に伴い、宅配業界が多忙を極めて問題になってますが一昔前(昭和の頃)は受取人が不在でもお...

[ 時事・世事世相・所感 ]

若者向け、本人と家族に向けた就労支援制度のご紹介 ~就活としても利用できる心理カウンセリング~

特に京都に在住の若い方で引きこもりや不登校など、何らかの理由で就業してない方向けのサポートとして若者の...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ