Q&A(このプロの回答)

離婚について
現在28歳の男です。

子供が1人おり幼稚園なのですが
妻とは現在別居しており離婚をしたいといわれております。

理由をきくと子供を大事にしておらず育児家事を手伝ってくれないとのことです。

私は働いており10時くらいに帰宅するのですが子供はもう寝ており
家事もなかなか手伝えません。

私としてはやり直したいのですが解決策もなく、また離婚するにしても
子供が大きくなってからがいいのではと思っています。

親権もおそらく妻側になるのではと思うととても悩んでいます。

何かアドバイスはないでしょうか?
投稿日時:2011-01-04 18:44:10
メンタル・カウンセリング

宮本章太郎 みやもとしょうたろう

宮本章太郎の回答

カズヤさま

離婚についてのお悩み、拝見させていただきました。

たしかに離婚をしたいと言われた時
その問題はそうとう深いものであり
関係の修復も簡単ではないと思います。
これまでの奥様の精神的な負担も
かなり大きかったのではないでしょうか。

カズヤさまは離婚せずにやり直したいとの思いなのですね。

奥様の意思は固いのでしょうか?

カズヤさまご自身も帰りが遅く
家事もなかなか手伝えない状態にあったのですね。

カズヤさまはカズヤさま
奥様は奥様でそれぞれの思惑があり
お互いの意思疎通が上手くかみ合ってないのだと思います。

ただ幼稚園のお子さんもいらっしゃるという事もあり
夫婦だけの問題で片付くものではありませんよね。

まず問題はどこにあるかという事。
ここに焦点を当てて考えていただきたいと思います。
奥様の言い分は参考程度にして
まずはカズヤさんご自身の心と向き合ってみてはどうでしょうか?

それで奥様と話し合える時間が持てるなら
ご自身の思いも大切にしながらじっくり話し合ってみる事で
何か見えてくるものがあるかもしれません。

それでも難しい場合は
一度詳しくお話しを聴かせていただきたいと思います。

一人で悩みを抱えて
カズヤさまご自身の心が壊れてしまっては
この問題に真正面から向き合う事も出来ませんからね。

お子さんも小さいです。
答えを焦らず、じっくりと取り組んでいきましょう。

回答日時:2011-01-21

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お知らせ・注意事項

お電話やメールはカウンセリングの予約とお問い合わせ専用です。その他のご用件には応じられませんので悩み事の相談や営業目的等のご利用はご遠慮願います。FAX機...

商品・サービス

 『安らぎの時間を作る』をコンセプトに、新しいメニュー(新プログラム)の提供を開始致します。その名も「リラックスタイム」(別称:リフラックス)このプ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
宮本章太郎 みやもとしょうたろう

悩みをじっくり聴き〝心の居場所〟を提供する心理カウンセラー(1/3)

 京都・上京区内、伝統の残る西陣の一角にある静かな佇まい。「京都カウンセリングラウンジ」の宮本章太郎さんがさまざまな悩みに耳を傾けます。「まず、相談者のお話をじっくりお聴きします。身内でも友人でもない第三者に話を聴いてもらうということで、心...

宮本章太郎プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

心と健康に関する情報・知識が豊富です。

会社名 : 京都カウンセリングラウンジ
住所 : 京都府京都市上京区大宮通鞍馬口下ル東入新ン町602-2 [地図]
TEL : 075-432-0901

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-432-0901

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本章太郎(みやもとしょうたろう)

京都カウンセリングラウンジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

お人柄などブログを見て、印象の通りのお優しい方でした。

Q、依頼される前、どのようなご要望やお悩みをお持ちでしたか...

M・M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
著書「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る心理学~」出版のお知らせ
表紙

この度(2014年2月14日)、Amazon.co.jpより書籍「心理カウンセリングがもっと身近になる本 ~違った視点から見る...

接客業・サービス業関係者必見!お客様に気に入られる店舗作り ~苦情に対する意識改革~

接客業、サービス業を営む上でまず立ちはだかるのは何と言ってもお客様の苦情(クレーム)ではないでしょうか?...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

蔓延する薬物汚染問題 ~心を蝕む幻覚、幻聴の恐怖と、社会的信用の失墜~

大麻や覚せい剤などの禁止薬物に関する問題は昔からあったものの近年は一般人や若者の間でも広く蔓延している実...

[ 時事・世事世相・所感 ]

待機児童の次は、“待機老人”問題が大きな社会問題に

待機児童の問題が社会問題になってますが私がこれからの社会に、しかもそう遠くない未来に起こる社会問題として...

[ 仕事・生活・ビジネス ]

心理カウンセリングによくある、対応に困るお問い合わせ

心理カウンセリングでは、電話やメールでのお問い合わせの段階からいきなり相談やアドバイスを求められる事はよ...

[ 心理カウンセリングについて ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ