コラム

 公開日: 2014-04-01 

良い連鎖を意識して作りましょう

4月に入りました。
もう今年も4分の1が過ぎたと、不毛なことを
考えていますが、9月受験をお考えの方にとっては
プレッシャーがジワリとやってくる時期です。
新年度に入りましたので、装いも新たにされるところも
多いと思います。また今日を含めて今週中に入学式があるところも
多いと思います。この時の希望をもった状態を忘れずに
突き進むことが大切です。

当塾でも新しい生徒さんをむかえ、次の受験にむけて
動き出しています。当塾はカリキュラム制ではありませんので、
いつからでも始めていただけます。与えられた時間で、
入試日前日まで、次年度入学してから十分にやっていけるだけの
能力と体力を作り、必要書類を作り上げ、面接の準備をする
という一連作業を、我々専門家と一緒に行っていきます。

しかし、どうしても新しい環境に入って、新しいことを始めると、
どこかのタイミングで不安になったり、モチベーションが低下したり
ということが起こり得ます。もちろん、そのために私はREBTを適宜用いて
そういった感情を変えていく作業は、目に見える方法と、見えない方法の
両方を駆使して行っています。不健康でネガティブな感情は、少なくとも受験では、
何の役にもたちません。消せるものなら消しておいた方が良い感情です。

しかし、これからの長い人生、できるなら、自分でもそういった感情を処理したり、
あるいはうまくいかない自分の状況を客観視できる能力を身につけておくと、
様々な局面で有用です。それには、適正な自己分析が大切なのですが、漠然とした
自己分析ではありません。
以前、風がふけば桶屋が儲かるというコラムを書きましたが、
その時は良い連鎖を作るのは簡単ではないということで
終わったままになっていました。確かに良い連鎖を作ることは簡単ではありません。
しかし、今の自分を作っている因果関係を分析することは、不可能ではありません。
仏教は諸行無常を説きますが、あらゆるものは常に同じ状態を保っていないということです。
私たち人間ももちろんそうです。そこから見えるのは、私たちは、単体の物体ではなく、
様々なものがよせて集まった集合体であることです。直接要因としては、例えば
タンパク質とカルシウムのかたまりとも言えなくもありません。これは、ほとんど
誰もがもつ普遍的要因です。しかし、人間を構成する要素には間接要因もあります。
典型が心です。心の持ちようで、顔まで変わってしまうというのは、納得できる話です。
今は心の持ちようの話は置きますが、自分の体と心が何でできているか、
誰と出会って今があるか、何で臨床心理士になろうと思ったか、どんな本を読んで
考え方が変わったか、自分をもっとも成長させてくれたものは何か、などなど
具体的、抽象的要素への問いかけは、無数にあります。
例えば車一台ができる過程に目を向けてみるとわかりやすいと思います。
タイヤがなければ、もはや車とは言えないかもしれませんが、
そのタイヤは誰が作ったか、ガソリンはどこからきているか、誰が生成しているか、
部品一つ作るのに、どれだけの工場が絡んでいて、何人の人がそこで働いているか、
こんなところに想像力を張り巡らせてみると、私たちは決して一人で生きている
わけではないということに気づきます。おそらく「思いやり」というのは
こういった考えから生じてくるのだと思います。この意味での思いやりができてきたとき
良い循環も生まれてきていると考えることができるのです。  



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

「何が言いたいかわからない」「何がしたいかわからない」からの脱却

私たちが手がける入試にかかわると、必ず直面する問題がこれです。言いたいことを言う場合は、それが伝わらなけれ...

[ 勉強方法 ]

合格速報ー臨床心理士指定大学院 兵庫教育大学大学院 夜間クラス

臨床心理士指定大学院、兵庫教育大学大学院夜間クラスで合格者が出ました。夜間クラスは、主に社会人が受験します...

[ 塾生 合格者 卒業生 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ