コラム

 公開日: 2014-04-02 

成功確率が高い人=チャレンジしていない人

元陸上選手で400メートルハードルの日本記録保持者の
為末大氏のことを書いた記事を読みました。
世界選手権でメダルを2回も獲得した日本陸上競技史上に
間違いなく残る選手です。
成功確率が高い人=チャレンジしていない人という記事です。
言っていることは正しいと思います。
私にも共感できる点と、胸と心が痛い点とがあります。
アスリートは結果主義の世界ですので、より良い結果を
出すためにストイックになるものです。
為末氏が言う
・「結果に潔癖な人は成功しそうな事しかやらない」
これは私にとっては心が痛いです。
塾を立ち上げた時は、ある意味チャレンジ精神だけで
やってきましたが、10年たつと、失敗できない精神の方が
大きいことは否定できません。
(でも自分なりにリスクを取っているつもりではいます)
でも確かに失敗しそうなことは全部回避しているような・・・
ちょっと反省します。

・「失敗の確率が低いものはチャレンジではなくただの実行」
何か責められている気になりますが、言われてみるとその通り
といった感じです。この実行で日々が過ぎていくことに
多少なりとも苦しさを感じてはいますが、「どうしょうもない」
と言い訳している自分にまた自己反省です。

・「チャレンジし続けるという事は失敗するリスクを取り続けるという事」
よく考えてみると、REBT創設者のエリスもそう言っています。
「でも失敗できるのは若いころだけよ」というのはイラショナルビリーフでしょうか。
どうしても責任ある立場になると、不敗戦略をとりたくもなります。
(そもそも、そんなものはないのですがね)
これには、ちょっとした勇気も必要かもしれません。ただし、周囲を巻き込むという
勇気も含みます。巻き込まれる側の同意も必要かもしれません。

・「結果は運だけど、挑戦は選択」

蓋し名言・・・
これは私には言えないかもしれません。私たちは結果を出す、つまり合格するという
ことが最低条件の仕事です。合格者に「運が良かったね」不合格者に「運が悪かったね」
とは言えません。でもそういう要素があることも否定もできません。

こういった点からも、私自身がかなり結果主義に偏っていることは
自覚しています(悪いとは思っていませんが)。

確かに失敗は挑戦の証ですし、失敗の積み重ねが成功への糧になると思います。
私は、いつも言っていますが、世の中は結果がすべてであり、結果だけを
評価するものだと考えています。だから、指導者は、その現実から目をそらさず
無駄に否定せず、選手や生徒が結果を出しやすい環境設定をすることが
指導者として大切なことだと考えています。その意味で結果を追求するには、
為末氏のような考え方も必要だということです。
ただし、やはり個人の性格もありますし、世の全員が為末氏のような
史上稀有なアスリートとしての才能に恵まれているわけではありません。
私(たち)は凡人ですので、(だからといって特別劣るとは言いません)
やはり結果を残した先人の方法を学び、自分なりの方法を築き上げ、
その上で結果をだすための戦略を描き切ることが、道筋として
必要なのではないかと考えています。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム


この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

看護の小論文で問われやすい問題
イメージ

京都コムニタスは社会人の看護学校受験を手がけていますが、よく小論文が出題されます。看護系小論文の出題パター...

[ 社会人の看護学校受験 ]

「何が言いたいかわからない」「何がしたいかわからない」からの脱却

私たちが手がける入試にかかわると、必ず直面する問題がこれです。言いたいことを言う場合は、それが伝わらなけれ...

[ 勉強方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ