コラム

 公開日: 2014-11-23 

じゃあどうする?のかを考える-方向性を決める

論文を書くときや、議論をするとき、幸いにして日本では自由に意見が言えます。
しかし、他人を根拠なしで誹謗中傷する輩がたまにいますが、
根拠を出す責任は意見を言う側にあります。根拠が出せなければ
社会で生きていけなくなってしまいます。
因果応報が世の法則だとすれば、その報いを自分が受けることになるでしょう。

選挙が近いですが、民主党政権はそれで衰退したとも言えます。
あまり下品な与党批判ばかりしていると、いざ自分が与党に
なった時にどうしようもなくなってしまうのです。
言い放しは所詮は甘えです。誰かが許してくれる、誰かが聞いてくれる
誰かが自分のことをわかってくれるという甘えです。
例えば、「消費税を上げる前に、無駄使いをなくすべきだ」
という至極当たり前の意見に多くの人は喝采を送ったはずですが、
結果として、何もできなかった場合、誰も許してはくれず、
恨みとなって自分に返ってきたわけです。

現在では、何かを言う時には、方向性として、「じゃあどうする?」
ということを出すことが求められます。言うだけ番長はもはや何の説得力もありません。
私たちの子どものころは、北朝鮮は拉致などしていないという政治家もいましたし、
著書では消費税10%を主張しながら、選挙前に消費税をゼロにしろいう人もいました。
でも今はこういった人は見向きもされません。以前とは時代が変わったということでしょう。
こういった時代の変化は、私たちの業界にも生じています。
添削をして、ここがいけない、こんな書き方ではダメ、と言うのは簡単ですが、
じゃあどう書けばいいのか。この点が指導者に求められることになります。
指導者は文字通りリーダーですから、どういったところに導くかを明確にしておく必要があります。
小論文で見られるポイントというコラムでも触れましたが、
賛成か反対かはあまり重要ではなく、なぜ賛成になったか、あるいは反対になったかが
テストでは重視されます。できるならば、その先、賛成、あるいは反対して、
それで、どうすべきなのかを主張することが必要だということです。
その方向性が決まった形での賛成論と反対論は、どこまでも議論すべき問題になります。
これは簡単に決着をつけるべきことでもありません。

メディアはよく「決められない政治」と批判しますが、方向性の定まった議論は
簡単に決められる問題ではありません。この国は結局どんな政権になっても
明確な将来設計を描いてこなかった結果が出ています。そんなことを
政治に期待すること自体が間違っているのかもしれませんが、選挙ともなると
投票権という権利を持つ以上、私たちもまじめに考える必要があります。
選挙では何が争点になるかはわかりませんが、例えばアベノミクスとやらを批判するのなら
「失敗だった!」と叫ぶだけでは何も意味がありません。
よもや「取り返しがつかない!」と叫ぶ人などいないでしょうが、
この後何をすればどうなるのかを明確に出せれば、意味をなすようになってくるはずです。
今更反対だけ叫ぶ候補者はいないと期待したいところですが、
将来像をできるだけ明確にビジョンとして示せる人が出ることを願っています。



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格体験記

受験を志したきっかけ  私は、ここ数年間がん専門病院におい...

U
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

頭が良いとはどういうことですか?

今年、最も返答に困った質問です。明確な回答は存在しません。尺度がたくさんあるからです。でもだからと言って、...

[ 思考方法 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ