コラム

 公開日: 2015-01-15 

暴力に教養で応える

フランスの「シャルリー・エブド」誌襲撃事件に関連して重要な記事が出ていました。
「許す」と「赦す」
この記事は読売新聞の

「最新号の表紙には、ムハンマドとされる男性が、泣きながら
『ジュ・スイ・シャルリー(私はシャルリー)』との標語を掲げる風刺画が描かれている。
この標語は、仏国民が事件後、表現の自由を訴えるスローガンとして使った。
表紙には、ムハンマドのターバンの色とされ、イスラム教徒が神聖視する緑色を使った。
また、『すべては許される』との見出しも付け、ムハンマドの風刺も『表現の自由』の
枠内との見解を訴えたと見られる。」

という一文の誤訳と事実誤認を指摘したものですが、それだけにとどまらず、
この表紙にはもっと深い意味があるということを説いています。

自分たちにとって不快なことを書かれたり、言われたりすると
テロという暴力で報復する者が存在することはどうすることもできませんが、
仲間が殺されたことに対して、尚深い教養と少しのユーモアで応じたその気概は
私たちも見習わねばならない点がたくさんあると思います。
ユーモアには教養が必要です。今年度は「ユーモアコーピング」
というテーマで研究計画を書いた人が数名いましたが、
決して簡単なテーマではありません。ユーモア川柳というものもありますが、
深い洞察がないと書けませんし、読んでみて、深いところから
湧き上がってくる笑いは、ある意味快感です。

私も約一年前に大嘘による誹謗中傷を受けました。
会ったこともない私を、予告もなくいきなり誹謗中傷し、しかも全部嘘。
これは通り魔と同じです。
相手方に反省する気配は全くなく、いまだ強烈な怒りの感情が湧き上がってきます。
しかし、これで私が同じことで「報復」したのでは、同じレベルの人間に
なってしまいます。そうならないことを、せめてもの誇りとしなければなりません。
またこういった輩ほど、自分が被害者であると言います。それ故「報復した」と。
残念ながら、こういった輩を止める術はありません。
だから公的機関に処理を依頼するなど、法に則った形で自己防衛すること
くらいしかできません。また、それ以外のことをしてはならないのです。

シャルリー誌は、これとは比べものにならないことをされました。
(それでも私の中ではとてつもなく重いことです)
日本の論調の中では「しょうがない」「テロリストを刺激した方が悪い」といったものも
見受けられます。おそらく、シャルリー誌とて、こういったテロを「あり得ないこと」と
考えていたわけではないと思います。それでも尚テロに屈さず、表現の自由を守り続け、
攻撃を受け、悲しみの中にあっても尚、「報復」をせず、ユーモアを交えながら、
「全部許し合おう」というメッセージを送っているのだと思われます。
この方法が良い方法であるかどうかは議論があるでしょうし、私に出来るかと言われると、
はっきり言って小さいことで、怒り心頭に発してしまう私には自信がありません。
しかし、言論を駆使する人間である以上、こういったテロに屈さない気概を
持つのと同時に、暴力ではなく教養とユーモアで応じることに誇りを持てる人間になることは
是非目標としておきたいと考えています。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格体験記

受験を志したきっかけ  私は、ここ数年間がん専門病院におい...

U
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

臨床心理士合格の報

昨日、臨床心理士資格試験の合格の報が届いた人が多かったようですが、数年前の生徒さん数名から合格の報をいただ...

[ 塾生 合格者 卒業生 ]

頭が良いとはどういうことですか?

今年、最も返答に困った質問です。明確な回答は存在しません。尺度がたくさんあるからです。でもだからと言って、...

[ 思考方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ