コラム

 公開日: 2015-02-08 

大学院に行く意味はありますか?1

このテーマはこれまでも何度か書いてきました。
例えばこちら
大学院に行く意味はたくさんあります。
行った方がいいのかどうかと私が問われると、
迷いなく、行った方が良いと言えます。
しかし、現実的に大学院に行くには、かなりの準備が必要になります。
ただ大学の延長線上で大学院に行ってしまうと、何がおこっているのか
わからないまま、2年がおわってしまいます。これはとてももったいないことです。
そのためには準備が必要です。
まずは研究能力が最も重要です。お金もかかります。時間もかかります。
しかし、この2年はお金ではなかなか変えない贅沢な時間です。
それだけでも十分な価値があります。シューカツ中心主義になってしまうと
その価値に目がいかなくなることがとても残念です。
私はこのシューカツシステムこそが、大学教育に悪影響を与え、
それが高校や中学の教育に悪影響を与えるという悪循環を作っていると
考えています。皆が大学院に行けば、この悪しきシューカツシステムを
壊していくと考えています。こうなればこの国にとっても、大学にとっても
個人にとっても悪いことは何もないと思うのですが、なかなかそうはなってくれないようです。

結局、大学院に行ってみたい気持ちはあるという人は多いのですが
行きたいきたい気持ちはある→シューカツもあるし、どうしよう→お金はどうしよう?
→研究はどうしたらいい?→自分には無理かも→やめよう
こんな流れを辿る人は少なくありません。とりわけ、社会人の方で、
この時期当塾に相談に来られる方で、かつてこの流れで大学院に
行かなかったことを後悔している人は、これまでもたくさんおられました。

大学院に行くには、まずは動機が重要です。
「自分の学問を極めたい」
「もっと学問の最先端に身を置きたい」
「修士や博士の学位が欲しい」
こういったところが一般的です。
意外に就職に良いからと考えている人は少ないと思います。

社会人の方ですと
「今している仕事を理論的に学びたい」
「MBAを取得したい」
「転職したい」
などと、仕事と結びつけて考えている人もたくさんいます。

どんな動機でも構わないので、自分の動機を明確にしておくことが重要です。
これが、覚悟を決める時の決定打になります。
大学院に行くことは、大学生の場合、シューカツシステムから離脱することでも
ありますので、それなりの勇気がいります。日本人はレールから外れる不安が
苦手でもあるようです。それだけシステム化されすぎた教育に
多大な問題があるのですが、何か厚い壁があるようです。

いずれの動機にしても、「行きたい」と覚悟を決めた時が、行き時です。
これを先送りにすると、次にいつチャンスが巡ってくるかわかりません。
そうでなくとも私たちはたくさんチャンスを逃して生きています。
つかめるチャンスは掴んでおきたいところです。大学院はかなり身近にあるチャンスです。
先送りにすると、興味が薄れてしまうこともあるし、環境が変わってしまうこともあります。
「あの時行っておけば良かった」と後悔する人は多いのですが、
勇気を持って一歩踏み出したことで、泣きたくなるくらい大変なこともありますし、
何日も寝ずに勉強するなんてこともあります。しかし、その苦労は人生において
かけがえのない価値を持つことは間違いありません。
そういった苦労をするうちに、自己の成長を感じることができます。
一年前の自分と比べて、明らかに成長した自分を感じることができる人は
幸せだと思います。刺激が欲しいという人は多いですが、かなり有意義な刺激に
なると思います。
今の時代だからこそ、大学院進学は人生に大きな意味を持ちます。



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻

私は大学院進学の意志を大学入学時から持ち続けていたが、具...

Fさん
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

看護の小論文で問われやすい問題
イメージ

京都コムニタスは社会人の看護学校受験を手がけていますが、よく小論文が出題されます。看護系小論文の出題パター...

[ 社会人の看護学校受験 ]

「何が言いたいかわからない」「何がしたいかわからない」からの脱却

私たちが手がける入試にかかわると、必ず直面する問題がこれです。言いたいことを言う場合は、それが伝わらなけれ...

[ 勉強方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ