コラム

 公開日: 2015-02-12 

The pen is mightier than the sword?

英語で「ペンは剣より強し」という言葉があります。
高校の時にそのまま覚えるように習った人も多いのではないかと思います。
私もいつかは忘れましたが、何度か書いて覚えた記憶があります。
mightierはmightyの比較級で、助動詞mayの過去形mightではありません。
(意外にそう思っている人は多いのです)
それはどうでもいいのですが、ペンは剣より強いかどうかは、
今重要な課題です。とりわけ、最近はインターネットを介せば、
ペンとは言えない言葉の暴力も多く、ペンなんだか剣なんだかわからないような
現象も多々見られます。
私たち、研究を生業にして生きる者は、もちろんペンの力を信じる者です。
安易に剣に持ちかえることはありません。しかし、ペンの方が強いかどうかは
疑問がありますし、ペンの方が強くあるべきかどうかもよくわかりません。
正確には、あまり真剣にペン対剣について考えたことがなかったかもしれません。
どちらかというと、「暴力に屈さないペン」となんとなく考えていましたが、
今の時代のペン対剣の場合、強くない方が良いペンもあるのではないかと
思われます。そんなこんなを考えて、書きながら、検索してみると、
村上春樹氏の見解を見つけました。

ちょっと長文になりますが、感動しましたので、失礼ながら、引用させていただきます。

    僕は普段は、基本的にむしろ「ペンがあまり強くなりすぎないように」
    ということを意識して文章を書いています。僕の書く文章ができるだけ
    人を傷つけることがないようにと思って、言葉を選ぶようにしています。
    でもそれはとてもむずかしいことで、何を書いてもそれによって傷ついたり、
    腹を立てたりする人が、多かれ少なかれ出てきます。
    これはある程度しょうがないんです。
    でも、それにもかかわらず、できる限り、人を傷つけない文章を書くことを
    心がけなくてはならない。これは文章を書く人間にとっての大事なモラルなのです。

是非、この文章を読ませて、言って聞かせてやりたい輩がいますが、
このように考えて文章を書いている人は、それほど多くないのではないかと思います。
やはり私たちが進むべき道はこういった道なんだろうと思います。

    でもそれと同時にいざ闘うべきだと思ったときには、
    闘えるだけの胆力(ぐっと腹に入れる力のことです)を蓄えておかなくてはなりません。
    でもそれは本当にいざというときのためのものです。みだりにペンを剣より強くしちゃうのは
    危険なことです。と僕は個人的に考えています。ほかの考え方をする人もいるでしょうが。

ペンと剣を対等にしろと主張するわけではなく、ペンで戦える胆力を持ちつつも、
みだりにペンを剣より強くしないように心がけるという、深い深い見識です。
いつかこんな文章が書けるペンを持ちたいものです。思いやりと力と胆力を持ったペンです。



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格体験記

受験を志したきっかけ  私は、ここ数年間がん専門病院におい...

U
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

看護の小論文で問われやすい問題
イメージ

京都コムニタスは社会人の看護学校受験を手がけていますが、よく小論文が出題されます。看護系小論文の出題パター...

[ 社会人の看護学校受験 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ