コラム

 公開日: 2015-08-21 

基本の繰り返しと反復と継続

「学習のポイント」という言葉がありますが、
すべての学習に共通するポイントは、
①基本の習得
②それを繰り返す
③それを継続する。
シンプルですが、これだけと言えばこれだけです。
一番難しいのがもちろん①です。
この基本の習得ができていなければ、②③は
いくら努力しても意味をなしません。
いつの時代も言われ続けてきたことでもあります。
しかし基本というのは大変漠然としていて、
これが何なのかを明確に言える人は少ないのです。
だいたいは他者を見て、
「基本ができていない」
ということは言えるのですが、「これが基本」だといえる人は
あまりいません。

よく「死ぬまで勉強」という言葉がありますが、基本を死ぬまで
習得していくということでもあると思います。そうしているうちに
少しずつ獲得して巨大なデータベースになるものが基本だと思います。
また、一度獲得するとそう簡単に崩れないものでもあり、
みんなほぼ同じスタイルではあるものの、個人差も
あるものとも言えます。プロ野球の投手のフォームを見れば、
よくわかると思います。皆だいたい同じ投げ方をします。
そして、めったに崩れないと思います。
よくフォームを崩したというように言うこともありますが
素人目にはまずわからないくらい微妙なものだと思います。
そして、ほぼ同じ中に少しの個人差があり、それを個性と
して継続しているものと言えると思います。
学習も同様と言ってよいと考えられます。
まずは崩れないフォームの獲得が重要です。

次に学習には繰り返しが必要です。
もちろんフォームができていることが前提なのですが、
基礎作業を正しい方法で何回も繰り返すことが必要です。
そしてフォームを固めるのです。
そうすると、こんどは、
「何回くらい繰り返したらいいのですか?」
という質問も受けるようになります。もちろん回数はありません。
個人差があるためです。だから答えは「できるまで」か
「自分が納得するまで」ということになります。
小学生の時に九九を何回も繰り返したように、自分の中で
「できた」という感触が残せるまで繰り返すことが必要です。
私も人のことは言えなくなってきましたが、年々忙しさを
言い訳に繰り返し作業ができなくなってきました。
(反省だけは一生懸命しています)
子どもの時に、あるいはもっと若い時にもっと勉強しておけばよかった
と言う人は多くいます。
ある程度当たっていると思います。大人になるとこの繰り返し作業の
時間の確保が難しくなるのです。
しかし、実は大人になるほど身につけねばならないものは増えるのです。
ですから、繰り返し作業の習慣を少しでも作ることが必要です。
子ども時代は能率良く繰り返し作業をするための訓練期間
なのだろうと思います。

その繰り返し作業を継続することはさらに重要です。
継続は力なりといいますが、その通りだと思います。
継続力があるということは、自己アピールになります。
継続するには意志と行動が重要です。
私自身塾を開いて以来、10年以上ずっと継続していることも
いくつかあります。学習の場合、毎日やることが不可欠です。
スポーツと同じで、一日抜けてしまうと、取り返すのに時間が
かかることがあります。特に語学系は筋トレと同じで、継続力
と根気が必要です。継続力を要するということは、つまり
すぐには結果が出ないということでもあります。
継続するには何が必要かという質問をよく受けます。
しかし、これは正確な回答はなかなか難しいと思います。
あえて言えば「環境」かなとも思います。
もちろん少し漠然としていて、環境と言っても
周囲の人、場所、施設、雰囲気、指導者などなど、他にも様々な
要素があります。
すべてが備わっている必要はなく、いくつかあればいいと思います。
あるいは自分で環境を設定する能力も必要です。
そのようなうまく環境を獲得できると、継続力が備わってくる可能性が
高まると思います。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格体験記

受験を志したきっかけ  私は、ここ数年間がん専門病院におい...

U
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

合格速報ー臨床心理士指定大学院 兵庫教育大学大学院 夜間クラス

臨床心理士指定大学院、兵庫教育大学大学院夜間クラスで合格者が出ました。夜間クラスは、主に社会人が受験します...

[ 塾生 合格者 卒業生 ]

12月の勉強方法

昨日も書きましたが、12月に入りました(入っちゃいました)。もう師走で、今月も、あっという間に終わり、2017年...

[ 勉強方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ