コラム

 公開日: 2015-10-06 

成功を求めすぎて、失敗を恐れすぎるようになっているのは何ででしょう?

ちょっと抽象的なトピックですが、最近、高校生や大学生から相談を受けることが多く、その際特に気になるのが、成功を求めすぎているか、失敗を恐れすぎているか、かなり偏っているなぁと思わされることが多くあり、思い立った次第です。本来、成功を求めることと、失敗を恐れないことは、表裏一体で、コインの表と裏のようなものです。似て非なるものですが、不可分の関係のはずです。しかし、最近そこが切り離されていると言うべきか、最初からくっついていないというべきか、極端に偏っている人が目立つ気がしてならないのです。
成功を求め過ぎても、失敗を恐れすぎても良くないのは誰でもわかります。しかし、なかなかそのバランスをとるのは、確かに難しいもので、たいていの場合、程度の差はあっても、どちらかに偏っています。成功を求めすぎると、結果だけを求めます。私は、常日頃から結果がすべてと言い切っていますが、結果さえ良ければ、内容など問わず、全てよしと言っているわけではありません。世の中全般それが現実であることを、指導者がはっきりと伝えるべきだと考えてはいますが、直近の結果だけを求めることはむしろ不適切です。内容が伴わなければ、結局結果もついて来なくなります。要するに長く結果を出せる内容を追求すべきということになります。結果は出し続けなければならないのです。プロのつらさはそこにあります。引退するまで結果を出し続けるか、結果が出せなくなったら引退するか、こういった思考が付いて回るようになってきます。
東大が北京大ランキングで抜かれたことが話題になっています。こちら
想像ですが、こういった記事を見て、「愚かだなあ」と思っている人は多いと思います(そう信じたい)。こういったランキングを無視することが適切だとは言いませんが、このランキングを上げることを目的としてしまうと、まさに結果だけを求めてしまい、基礎研究がないがしろになりかねません。良いものは誰が見ても良く、悪いものは誰が見ても悪い。これが基本です。国という名前を名乗っている役所が、上っ面のランキングの数字だけを見て、大学の先生の殺人的な忙しさから目をそらしたまま、いくら騒いでも、何の解決にもなりません。いくら箱物とそのグッズを増やしても、使いこなせる人がいなければ何もなりません。ちょっと興味を持って、触ってみようにも、会議会議会議でそんな時間もないのが現状です。ランキングを上げたいのならば、大学の先生に研究の時間を提供するところから始めていかないと、何も変わりません。ほとんどの大学の先生が、専任教員になったら研究ができなくなった、と言います。非常勤講師は、生活で手一杯で研究ができなくなったと言います。大学院生は、将来就職がないと言い聞かされ、研究どころではなくなります。「一体、誰が研究すんねん?」と、もっとツッコんだ方が良いと思います。そこに、ランキングだけ上げねばならないというこの空気感。大学教員の心を折りにかかっているのか疑ってしまいます。あまり、国とか、公共の政策のせいにするのは、主義に反するのですが、冒頭で述べたこのバランスの悪さは、どうも国という名前を名乗っている役所の無能さから来ているとしか思えないのです。




******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻

私は大学院進学の意志を大学入学時から持ち続けていたが、具...

Fさん
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

看護の小論文で問われやすい問題
イメージ

京都コムニタスは社会人の看護学校受験を手がけていますが、よく小論文が出題されます。看護系小論文の出題パター...

[ 社会人の看護学校受験 ]

「何が言いたいかわからない」「何がしたいかわからない」からの脱却

私たちが手がける入試にかかわると、必ず直面する問題がこれです。言いたいことを言う場合は、それが伝わらなけれ...

[ 勉強方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ