コラム

 公開日: 2015-10-24 

京都コムニタスの合格体験記の見方

当塾では合格者の方々に合格体験記とアンケートを書いて頂いていますが、アンケートにはあまりほめてもらようには言いません。合格体験記で十分にほめていただけるからです。当塾の合格体験記は非常に評判がよく、それで入塾を決めたという人も多くいます。また、合格体験記は、現役の生徒さんでも「何度も励まされました」と言う人はたくさんおられますので、幅広い方々に読んでもらっているという実感があります。
マイベストプロ合格者の声
合格体験記

当塾の合格体験記の傾向を見ると、当塾で出会った人間関係のよさについて書いている人が多いと思います。別に私がそうなるように意図しているわけではありませんので、自然とできあがっていきます。どの年度も、皆が結束し、励まし合いながら、学んでいる姿は当塾の最もオーソドックスな姿となっています。合格後、皆で集まって、お疲れ様会をしているという話も聞きますし、入学後も定期的に集まっている人たちも多いようです。

9月入試の場合、願書提出が見えてくる6月くらいから当塾では連日多くの人が来て、順番に並びます。私は研究計画や志望理由、英語と全員見ますので、どうしても時間がかかっていまいます。場合によっては夜中になることも珍しくはありません。その間、生徒同士、自習しつつ、情報交換したり、順番を話し合ったりと、一定の文化ができあがってきます。こうして長い待ち時間を皆さん有意義に使って、仕上がっていきます。長時間待って、私のところに来て、ちょっとこわい思いをすることもあってか、「アトラクションの待ち時間」という話もあるそうですが、そう言っていただければ、私としてもうれしい限りです。

「早く行きたいなら一人で、遠くへ行きたいならみんなで行け(If You Want To Go Fast, Go Alone. If You Want To Go Far, Go Together)」という言葉がありますが、私はこの言い回しが好きで、当塾の雰囲気に合っていると思っています。

京都コムニタスの合格体験記で最もほめていただけるのは、授業外指導です。当塾では授業と授業外指導を同じウエイトで考えていますので、非常に長い時間生徒と関わります。だから講師は大変です。1時に塾に来て、一度も外を見ないまま夜中12時なんてことは普通です。そのくらい生徒が列をなしますので、全部見るというのが当塾の方針です。やはり、私たち教員に見てもらいたいという思いをもって塾に来てもらうわけですから、私たちとしては、それに応えなければなりません。そのため、かなりの長時間、生徒と関わっています。こうして関わっていると、生徒の抱えている問題であったり、不安などの感情、考え方、力量などなど、たくさんの情報を得ることができます。そのうちに、その人に適した進路指導であったり、研究計画指導ができてきます。添削で赤入れくらいは不可能ではありませんが、私はそれを指導とは呼んでいません。「できるまでやる」「完成するまで作る」ことが指導だと考えています。もちろん、完璧なものなどあり得ませんので、完璧に少しでも近づけるために、願書提出期限最終日まで、手を抜くことなく作るのです。だから必然的に時間がかかりますし、行列になってしまいます。しかし、最後の最後まで成長を目指して作るということを経験することは、後の大学院生活を考えた場合、必ず必要な経験となります。そしてこの経験を通して、自分が本当にしたいこと、解き明かしたいことが明確化され、それが一生のライフワークになっている人もいます。また、当然のことですが、私たちは受験産業ですから、常に合格を基準に考えていることも間違いありません。多くの生徒は、研究計画書作成が最大の難所と考えていますが、それは「どの程度のもの」を作ればよいかがわからないからです。大学教授の考える水準がどの程度かを正確に把握している人は滅多にいません。またそれは年々少しずつ変わります。だから、以前合格したものを再利用することは絶対にありません。その人のオリジナリティを引き出した上で、何をしたいかを決め、その上で大学教授の考える水準を満たすというのが当塾の技です。

このように様々な要素があっての授業外指導を行っています。そしてこれは当塾の誇りであり、譲れぬところなっています。それが生徒の方々に伝わっているということは、私たちとしてもうれしい限りです。しかし、もちろん授業が充実していないわけではありません。授業も私たちなりの工夫が施されています。私は授業は集団で行い、オフィシャル情報の提供を心がけています。授業外指導は、個別で行いますので個人にしか適用されないパーソナル情報の提供というように明確に線引きをしています。私は必修の授業と英語を担当していますが、特に必修は、創業当初から、「必修」として全員に受けてもらっています。他に名前のつけようがなかったので、いまだにこの名前になっています。この必修にインパクトを感じてくれる生徒さんもたくさんおられます。これは例えば、前回の必要なことを必要な分だけ過不足なくなど、授業でしか伝えられない情報が大半をしめています。大学院生になると、個人で論文を作るための研究をする一方で、例えば研究発表など、公の場に出て、自分の考えや書いたものが人前にさらされることもあります。論文を書くのは、むしろ公に出すことを目的としているのです。だから、マンツーマンと称して、内にこもってしまうことを当然としてしまうと、大学院に入ってから苦労します。必修に対する評価は、「論理的思考の獲得」「研究計画の作り方」「面接対策」「集団討論対策」「将来を見据えた授業」、こういったキーワードでなされることが大半です。特に将来を見据えた授業は、大学院進学を扱うならば必須です。また、看護大学編入でも、最近は、「大学院に行かない」と言ってしまうと合格しにくくなっています。そのくらい入学してからどんな成果を上げるかが重要なのです。全ては、次のステージに進んでからどうするかをイメージできてからの話になります。当塾の生徒さんはその点をよく理解してから、大学院に入りますので、入ってからのイメージをしっかりつかめた上での二年間を過ごすことができます。実はこれは、何も考えずに入った人と比べるならば大きなアドバンテージと言えるのです。
当塾の合格体験記には、こういった要素がすべて入っていますので、様々な点で有用ですので、是非ご覧になっていただけたらと思います。



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻

私は大学院進学の意志を大学入学時から持ち続けていたが、具...

Fさん
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

頭が良いとはどういうことですか?

今年、最も返答に困った質問です。明確な回答は存在しません。尺度がたくさんあるからです。でもだからと言って、...

[ 思考方法 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ