コラム

 公開日: 2015-12-20 

社会人の臨床心理士指定大学院への道

京都コムニタスには、社会人で臨床心理士を目指して、指定大学院受験を希望される方が多く来られています。今は、合格して、修士論文を作るために(もうすぐ提出です)、塾に来られている方もおられます。当塾は、入学してからが大事と常に伝えていますので、入学後のフォローもしています。
社会人で臨床心理士を目指す方は、たいていの場合、志を高く持っており、前職の安定を捨てる方は少なくありません。中には公務員の仕事をやめて、自殺対策をすることを希望される方もおられれば、今、銀行員をやめて、この道に入ろうとしている人もおられます。また定年退職して、さらに子どもと関わりたいという希望を持っている方もおられます。社会人の方々がこのように新しいことに踏み出すことは、様々な意味で勇気のいることだと思います。私たちはそんな勇気に応える
ことは当然なのですが、それでも不安との闘いであることは間違いありません。社会人の方々が不安に感じやすいことはどのような場合が多いかと言うと、まず、最も多いと感じることは、年齢についてです。年齢が高いと様々な面で不利になると考える傾向が強くなるようです。しかし、臨床心理士指定大学院については、年齢による合格に関する不利はないと言えます。
こちらのコラムを参照ください。
当塾では60歳をこえて合格された方もたくさんおられます。また、年齢によるブランクや記憶力の低下を不安に思われる方も多いのですが、この問題も個人差は否定できませんが、心理学を初めて学んだ人でも確実に結果が出ている点からみて、十分対応できると思います。社会人の方で臨床心理士をお考えの方は、新しい領域に一歩踏み出す勇気さえあれば十分に対応できると思います。

また、年齢意外にも、勉強や実習についていけるかどうか、修士論文は書けるかどうか、修了したあと資格試験に合格できるかどうか、などなどです。結論だけ言えば、全て問題ありません。当塾出身者は、年齢が高いという理由で、大学院をやめたという人は聞いたことがありません。ここのところ臨床心理士合格の報を受けていますが50歳を超えた方もおられます。また、社会人の方には、現役大学生にはない強みもあります。それは当然のことながら社会人経験です。これを全面的に活かすことができれば、かなり合格は近くなります。英語の不安もあろうかとは思いますが、しっかり準備期間を取り、それでも苦手意識が払拭できなければ辞書を引けばなんとかなる状態を作ることに専念し、辞書使用可の大学院にターゲットを絞るという方法もあります。ですから、英語は実はあまり気にしなくても何とかなるケースの方が多いのです。また立命館大学や京都文教大学は英語を外して受験することもできます。

また、英語に限ったことではないのですが、私たち塾や予備校業界の良くない部分があります。それは「効率がよい」ということが「最小労力」に置き換えられていることです。しかし、どんな学習でもそうですが、労力なくして身に付くことはありません。よく英会話教材で聞き流すだけでいいというものがありますが、聞き流すだけでは身に付くことはまずありません。社会人の方々が新しい目標に向かって学ぶときに、まず意識すべきことは、受験勉強については過去のことは一度置いて、新しい方法を獲得するために労力をおしまないことです。改めて労力をかけることができれば、学力は確実に身に付きます。とりわけ英語はこの新しい方法の獲得こそが重要なのです。そのためには、やはりそれなりに強いモチベーションが必要です。最も大事なのはこの動機付けの部分です。なぜ臨床心理士になろうと思ったのか。なぜ臨床心理士でなければならないのか。この点の確定は重要です。また資格を得てからどうしたいかも考えておきたいところです。社会人の方の場合、学力よりもまずこのような動機付けと決意と、一歩踏み出す勇気が優先されると言えるのです。道はそこから開けます。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻

私は大学院進学の意志を大学入学時から持ち続けていたが、具...

Fさん
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

頭が良いとはどういうことですか?

今年、最も返答に困った質問です。明確な回答は存在しません。尺度がたくさんあるからです。でもだからと言って、...

[ 思考方法 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ