コラム

 公開日: 2015-12-23 

人間ドック

申し訳ないくらいどうでもいい話ですが、生まれて初めて人間ドックというものに行ってきました。この年になると、周囲が行けだの行った方がいいだのと言いますので、厄年記念ということにして、行ってきました。といっても、これまでも勤務先の大学が定期検診をしてくれていますので、全く自分の身体の数値に関する情報がなかったわけではありません。これすてろーるというものが、若干高いっていう程度の「異常」しかありませんでした。でも基準が変わったとのことで、今は基準値内です。
午前中しか時間を取れませんでしたので、半日コースというものでしたが、朝8時過ぎに受け付けから始まって、そこから怒濤の検査攻撃・・・これでもかこれでもかというくらい検査されました。聴覚検査、視覚検査くらいは余裕でしたが、それからがなかなか大変でした。ちなみに視力は良く、一番下まで見えました。一番下を「右!」と言ったら「正解!」と言われました。勉強しろ、とよく言われます。家系的に、上の世代は、老眼しかいませんので、私も遠からず老眼が待っていると覚悟はしているのですが、まぁ今は不自由はありません。
まず引っかかったのが、血圧でした。20代から「高め」と言われていたような気もするのですが、今回はなかなか高かったようで、2回測られました。それでも「最後にもう一回測りましょう」と言われて、「メインイベント?」の胃カメラに行きました。私は胃カメラにはトラウマがあり、基本的には飲みたくないのですが、「怖いから嫌です」と言うのも癪に障るので(もちろんイラショナル)、何事もないかのように、検査室に入り(れ)ました。というのも、数年前にピロリ菌とやらがいるらしいと、先述の大学の検診で言われ、近くの開業医のところで、駆除の薬をもらいに行った際、やはり胃カメラを飲まされたのです。その際、口からではなく鼻からカメラを入れるという技があることを知り、これがかなりラクだったのです。これなら何とか耐えられると、その時自信?を深めて?いたのです。その先生いわく、「最近はたいてい鼻からですね。できない人も多いですけどね」と言われました。ましてや今回はいわゆる大病院でしたので、まさかそれはないだろうと高をくくっていたのです。ところが・・ある意味想像通りというか、何となく気づかないふりをしていたというか・・案の定・・口からでした。のどに麻酔をかけられ、口にプラスチックをくわえさせられ、先生は無表情かつ無言でぐいぐい差し込んでいきます。これはつらかった・・看護師さんいわく、「遠くの方か、モニターをみてもらったら、気が紛れるかもしれません」。いろいろ見ましたが、紛れませんでした。終わった後、大量に汗をかいていた私に看護師さん(記憶が曖昧ですが)らしき人が、紙パックのお茶を一つくれました。余程の醜態だったのでしょうか。その他、もろもろの検査を受けたあと、最後に約束?の再々血圧測定をしました。若干下がっていましたが、あまり大差ない感じで、確定しました。看護師さんいわく「脳ドッグも行かれた方がいいですよ」「血圧の薬も考えてくださいね」と優しく脅してくれました。久々に大きな疲労感を感じ、これから毎年すべきかどうか大いに迷った半日でした。これで体調崩したらどうすんねんとグチグチ思いながら、塾に向かいました。



*****************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

看護の小論文で問われやすい問題
イメージ

京都コムニタスは社会人の看護学校受験を手がけていますが、よく小論文が出題されます。看護系小論文の出題パター...

[ 社会人の看護学校受験 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ