コラム

 公開日: 2016-01-15 

それぞれに合った勉強方法は存在するか?

「ノートをきれいに書く」「蛍光ペンを使う」「単語カードを作る」「自分の声を録音して、それを聞く」いわゆる勉強方法について、Googleで検索すると数えきれませんので、アマゾンで検索してみると、私のPCでは2685件出ました。2685冊の本があるかどうかはわかりませんが、それだけ多くの人が「勉強方法」に関心を持っていることは確かです。しかし、本当に「自分に合った勉強方法」は存在するのでしょうか?「自分に合った暗記方法」は、探せばあるのではないかと私は考えています。必修の授業で、私は、いつも「カラオケの持ち歌一曲覚えて、その覚え方を記録しておいてください」と言っています。
こちらのコラムも参照ください。
これは結構有効な方法で、自分がどのように暗記していくかのプロセスは、100人いれば100通りです。誰かこのパターンを解明してくれないかと思うのですが、なかなか難しいようです。ただ、自分の暗記スタイルを知っておくことは有効です。もちろん、興味あるものの方が暗記しやすいことは確かなのですが、暗記だけに限って言えば、興味がなくても、意味がわからなくても、使い物にならなくてもとりあえず暗記をすることは可能です。もう随分前の教え子で、京大法学部に進んだ人ですが、彼は、暗記の達人でした。今は弁護士になっていますが、なかなか癖の強い暗記方法の持ち主でした。「机に鉛筆で書いてそれを消すと覚える」と言うのです。彼はあらゆる勉強はそれでしてきたし、勉強はまずそれで暗記して、後のことは後で考えること、と割り切っていました。暗記をしてとりあえず頭に流し込むことが最優先という考え方でした。別にそれでいいと思います。ただ、その頭に流し込むという作業が非常に特徴的だったということです。しかし、効果は抜群で、彼は日本史を一人で誰からも習わずに(本来理系で、高校でもやらなかったそうです)、センターで(確か)満点をとったのです。ただ、その癖の強さに覆い隠されがちですが、この方法は超がつくほど努力をしないといけません。書いた(正確には消した)物以上のことは暗記できないからです。効率がいいのか悪いのかは、誰にも言えません。彼はそれが一番効率がいいと考えていました。ただ、後にも先にもこんな方法を持っているのは彼だけでしたし、これを本にしてもまず売れないでしょう。また私もすすめません。カラオケ法(もちろん私が名付けました)をして気づくのは、ほとんど誰も書かないことです。目と耳と口のメディアミックスが暗記には優先されることが大半です。ただ、どのようなプロセスでインプットされ、それがどのような形になってアウトプットされるかは全員異なるということです。暗記のデータベースの上に、興味を持ったものに対する勉強が乗ってくるか、あるいは「好きこそものの上手なれ」型で、先に興味あるものから入って、暗記は自然に任せるか、本来どちらが正しいかは安易に言うことはできません。大学受験という競技には前者が適すると思います。しかし、大学院や編入受験は、バランスの方が重要だと思います。また生涯学習という観点からは、後者の方が適すると思います。ただ、どんな勉強方法をとるにせよ、最も重要なことは二点あると私は考えています。一つは前回のコラムに書きましたが、「ドキドキ」「わくわく」「トキメキ」こういった衝撃を受けるものだと思います。もう一つは環境で、「勉強=苦」「勉強していないと将来がない」「勉強しないと良い大学に行けない」こういった環境は良くない環境です。逆に「勉強=習慣」「勉強=普通」「勉強=当たり前」「勉強=楽しい」こういった環境は良い環境です。子どもの勉強の場合は、周囲の大人のあり方は非常に重要とされるのは当然のことです。「好きだから勉強する」「自分を磨くために勉強する」動機と目的はそれぞれでいいと思います。良い衝撃と環境があれば、方法は各自で考えるもので良いと思います。ただ、両者とも入手するのは容易ではありませんし、お金があればいいというわけでもありません。これらの入手方法を考えるのが先になるということです。




*****************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

12月の勉強方法

昨日も書きましたが、12月に入りました(入っちゃいました)。もう師走で、今月も、あっという間に終わり、2017年...

[ 勉強方法 ]

インフルエンザ

12月に入りました(入っちゃいました)。当塾の講師がインフルエンザに罹り、出勤ができなくなっています。インフ...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ