コラム

 公開日: 2016-02-02 

懐徳堂

懐徳堂という江戸時代中期に大坂の商人たちが設立した学問所がかつてありました。私が、京都コムニタスを立ち上げる際に、参考にするために勉強した私塾はたくさんあるのですが(例えば鎌倉アカデミアでさえも)、その中でもかなり注目した塾です。京都コムニタスは予備校を名乗らず、塾を名乗っているのは、モチーフがかつて存在した私塾にあるからです。懐徳堂以外にも、適塾や松下村塾、心学塾などかつて、この国とりわけ大阪周辺にはこういった塾がたくさんあったのです。これは公教育とは異なって、それぞれの志を持った塾でした。もちろん、自由闊達な学風であることが前提で、そこから、これまで考えられなかったような学説が生まれたことも数知れずです。

私がコムニタスと名付けたのはこのコラムを参照いただきたいのですが、仏教発足時のブッダを含む6人のグループをイメージしたものです(当塾は3人でしたのでサンガにもなれませんでしたが)。もちろん、名は体を表しますので、そこに理念を含んでいることは間違いありません。しかし、理念を構築するには、もっと多様な情報が必要でした。そんなこんなで、東京にもいくつか取材に行きましたが、とりわけ大阪に私塾が多いということを知り、いくつか取材しました。私がその中でも最も注目したのが、やはり仏教絡みで(他に知りませんでしたので)、懐徳堂だったのです。なぜ懐徳堂が仏教絡みかと言うと、天才、富永仲基(とみなが なかもと)を生んだとされるからです。富永仲基とは、江戸時代の学者で、1715年から1746年の32年という短い生涯で、様々な思想史研究を行いました。私たち仏教屋の中でこの人物は、とりわけ有名です。その理由は、彼が主張した「大乗仏教非仏説」が、当時としては、あまりにもエキセントリックだったようで、仏教界から排斥を受けたという説もあるくらいです。彼の説は『出定後語』(しゅつじょうこうご)という書物にまとめられましたが、これは彼が亡くなる前年に出されました。もっと長寿であれば・・というたらればを言いたくなる人物の一人です。大乗仏教非仏説とは、法華経、般若経など、いわゆる大乗仏教の経典はシャカの直説ではなく、後世の産物だとする主張です。今でこそ、大乗経典がシャカの直説であると考える学者はそうはいませんが、つい最近までいたといえばいました。なぜそうなったかというと、イギリスのインド植民地時代に、いわゆるインド学が発展しましたが、それが最終的に日本に(逆)輸入され、日本にも近代合理主義的仏教学が導入されたことによって、徐々に皆が、大乗仏教シャカ直説説を疑い始めたのです。それはインド語の仏典が日本に輸入され、高楠順次郎などそれを読める大学者が出てくることによって、人間(くさい)シャカがイメージされるようになってきます。これは明治以降、昭和初期の話です。つまり富永は、それをさかのぼること100年以上前に、インド語情報のないこの国にあって、「加上説」という説を考えることによって、超がつく先見性を示していたのです。時代が追いつけなかった典型です。

長くなりましたが、懐徳堂はそんな人物を生み出した、官も認めた私塾だったのです。京都コムニタスもこんな人物を輩出できるようになりたいと考えて、様々な面で参考にさせてもらいました。富永のような、時代の常識にとらわれず、科学的に、理性的に学問をする人物を生み出せたら、何よりの喜びです。懐徳堂については、またいずれ詳しく書きたいと思っています。



*****************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

看護の小論文で問われやすい問題
イメージ

京都コムニタスは社会人の看護学校受験を手がけていますが、よく小論文が出題されます。看護系小論文の出題パター...

[ 社会人の看護学校受験 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ