コラム

 公開日: 2016-02-15 

あきらめない・折れない

私は塾生に常に「あきらめない」ように伝えていますが、今年はとりわけそれが多いと感じています。それだけあきらめそうな人が多いのかもしれませんが、これは受験をするなかで一番避けたいところです。失礼な言い方かもしれませんが、どちらかというと年齢が高い人の方がその傾向が強いように感じるのですが、実のところ、年齢が高い人は、「言いたいだけ」の人も多く、意外と若い人の方が、こそっとあきらめている事が多いのです。今も、普段は「もうあかん・・」と弱音全開の人が、あきらめずに頑張った結果、補欠合格を取りました。50歳であきらめるなど、当塾ではあり得ません。
あきらめ傾向が強い年代としては、30代が一番多いと思います。理由は様々ですから、一概には言えませんが、30代であきらめた経験を持ってしまうと、後に響いてしまうのではないかと心配になります。ですから、できるだけ、そうならないように見ているつもりですし、ちょっと怪しいなと感じたら早めに声をかけるようにしています。

私たちが手がける入試は、極論すれば受験をしなくても、就職や、あるいはその他通常の人生を生きていくためにそれほど大きな不都合はありません。行ってみないとわからないことがたくさんあり、行かねば得られないことがたくさんありますが、なくても生きていくことは不可能ではありません。「よりよく生きる」「やりがいを見つける」「一生の仕事に出会う」こういったことに大学院進学は有用ですが、そこに価値を見いださない人もたくさんいるのは事実です。

だからあきらめてしまうと、そこまでになってしまう可能性が高くなります。一度、大学院進学を決意し、受験を決意した人があきらめてしまうと、あとには後悔だけが残ることが多く、そういった例をいくつも見てきました。もちろん、様々な事情があって、今はあきらめざるを得ないということも多々ありますし、40代近くなってくると、自分の残された人生で、何ができるかなんてことを考え始めます(少なくとも私はそうでした)。2月27日に、京都コムニタスで、菅沼憲治先生の講演がありますが、私自身がREBTを講義する際によく言う言葉があります。それは、私にとっては、ですが、REBT習得にあたり、重要なポイントは、「痛いし、苦しいし、つらいけど、まぁしょうがないか」と言えることです。痛いのに「痛くない」ということは間違っています。痛いものは痛いはずです。その時は、痛いと思い、場合によって口にすれば良いと思います。無理して、痛くないと自分に言い聞かせても、ダメージはしっかりと残ります。自分に対する余計な嘘は不要です。それよりも現実をしっかり受け止めて、客観視し、ダメージを査定し、それ以上のダメージを受けないようにすることが大切です。

これは、あきらめることとは、一見似ていますが実は全く異なっています。自分のおった妥当なダメージ量を知り、それに対する対策をうつ材料にするのです。あきらめてしまうとそこまでになってしまいます。最後まであきらめずに、失敗をひきずらず、失敗の痛みを妥当な形で処理し、次につながる対策をうつのです。だから、まずはあきらめないという姿勢が必要なのです。



*****************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
入塾説明会情報
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム
仏教の魅力を伝えるプロ

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

12月の勉強方法

昨日も書きましたが、12月に入りました(入っちゃいました)。もう師走で、今月も、あっという間に終わり、2017年...

[ 勉強方法 ]

インフルエンザ

12月に入りました(入っちゃいました)。当塾の講師がインフルエンザに罹り、出勤ができなくなっています。インフ...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ