コラム

 公開日: 2017-04-07 

まずは何から始めたらいいですか?

4月に入り、京都コムニタスは、新しい生徒の方々を迎えつつ、9月の受験に向けて動いています。毎日のように、様々な相談を受けていますが、私がいつも言うのは、まずは、だいたいでいいので行きたい学校を想定してみてください、ということです。決定の要素は非常に多く、総合的に考えていく必要がありますが、今のところはまず素朴に「行きたい」ところをリストアップするのがいいと思います。私の基本的なフレーズとして「行きたい学校に行ってやりたいことをする」というものがありますが、よく考えたら当然のことなのですが、私たちは、大学受験という特殊な人生ドラマを経験しているせいか、この当然のことを考えたこともなく、「受かったところに行って、とりあえず卒業する」と考えている人があまりにも多いのです。だからつい、「受かりそうな」ところからら選ぼうとする人が多いのですが、もちろん、現実に考えて受験を回避せざるを得ないところも出てきますが、それはその時に決めればよいことです。まずは●●大学に行きたい。行って、そこで○○したいというイメージを作ることです。その●●大学は、最初は、ブランド大学でも、構いません。なぜその大学を選んでいるかが重要です。その上でそのイメージを実現するために、戦略を練るのです。その戦略のために情報収集をします。その流れでオープンキャンパスに行くことも必要ですし、場合によっては先生に会うことも必要です。またとりあえず足を運んでみて、その大学の空気を感じてみることも必要です。そうこうしているうちに、「行きたい」という気持ちが強くなってきて、受験に対するリアリティが形成されてくるのです。
また、すでに研究計画に向けて動き出している人もいます。これは早くて損をすることはありませんので、早めにはじめましょう。いずれにしても、すべては情報収集から始まります。これからの時期は情報収集をしないといけないカテゴリーはたくさんあります。私の考えでは、受験したいと思う学校の情報収集がそのなかでも優先順位は高いと思います。特に学校の先生のことはよく調べておくとよいでしょう。とりわけ、どんな研究をしておられるか、どんな論文や著書があるかは、早く見ておきたいところです。また、そろそろ、オープンキャンパス情報もアンテナをはっておきたいところです。自分が行きたいと思う学校は、少々遠くても、時間があまりなくとも、ちょっと無理してでも、足を運んでおきたいところです。インターネットだけをこねくりまわして、独自調査などと言ってしまうと、どこにも合格できません。やはり受験の日に、「初めて来ました」の状態で志望理由を言うのは至難です。
また、研究計画の情報収集も始めていきたい時期です。論文収集は今の時期が一番やりやすいと思います。もう少しすると、論文を読まねばなりませんので、集めている時間はなくなってきます。できるだけたくさん集めておきましょう。できれば海外の論文に目を向けておきましょう。やはり海外の情報も、日本語と同じように集めるスキルがあると、様々な局面で効果的です。
まずは「情報収集から」です。


******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

REBT(論理療法)を学びたい方はこちら
日本人生哲学感情心理学会

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私は、約1年間京都コムニタスに在籍していました。失敗を何度も重ねて、合格することができました。1年間、多くの先生方の元で学び、その中で、もっとも困難だったのは...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都文教大学大学院 臨床心理学研究科 臨床心理学専攻

私は大学院進学の意志を大学入学時から持ち続けていたが、具...

Fさん
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(7

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

公認心理師 国試対策コースについて①

最近、当塾にいただく最も多い問い合わせは、公認心理師国試対策コースについてです。インプットとアウトプットの...

[ 公認心理師 ]

セクハラ罪が存在しないとする答弁書が閣議決定なのだとか

「セクハラ罪はない」政府は18日の閣議で「現行法令において、『セクハラ罪』という罪は存在しない」とする答...

[ 雑感 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ