コラム

 公開日: 2011-11-19  最終更新日: 2015-04-11

研究計画書の作り方

私たちのような予備校では、学科の授業をするだけが仕事ではありません。
いかに良い研究計画を組み立てるかについてしっかり考える必要があります。
研究計画は多くの大学院で重要視されています。学校によっては
「●●のテーマだとうちでは指導できません」
なんて言われることもありますので、一応、そのあたりの情報は
事前にいれておく方が良いと思われます。
研究計画がその意味で面接で重要になります。当塾のホームページの
面接質問集にはこれまでの面接で実際聞かれたことを掲載しています。
是非ご覧ください。

しかし、研究計画は面接対策のみならず、実際に自分がどんなことをしようと
考えているのかを行動に移すための企画書と捉えていただければちょうど良いと考えられます。
このコラムでも何度か触れましたが、研究計画について最も基本的な考えは、
料理のレシピと同等のものと考えて欲しいということでした。
料理のレシピですので、料理のテーマ(カレー、ハンバーグなどなど)
素材(●●鯖や鯵、牛肉などなど)、調理法、道具などを出す必要があります。

研究計画書を組み立てるには、まず最も基本的なこととして、文献収集を
しなければなりません。今の時代はインターネット使用が標準ですので、
ネットで文献を探すのが基本です。最近はかなりたくさんの検索サイトがあります。
わからない時は、大学図書館のサイトをみると、一通り紹介されている場合が
多いと思います。今のところ、一般的に使われている論文検索サイトは
CiNiiやGoogle scholarなどと思われます。
これらは、PDF で論文を見ることができるものも結構あり、私たちが院生だったころ
からすると夢のような時代です。また、Googleを使うと海外の文献を探すことも
可能ですので、必ず海外の文献を入手しておくことが必要です。
医学系ならばPubmedというサイトもあります。そうして集めた論文の参考文献を見て、
また少し古い文献にも手を伸ばしておく方が良いと思います。そして文献ネットワークを
自分なりに作っておくと、研究計画には非常に役にたちます。

情報収集をある程度できるようになると、次はテーマ設定です。
ここから長い旅の始まりです。上述のように、私はいつも研究計画を
料理のレシピに例えます。両者はかなりの共通点があります。
研究のテーマ設定は、レシピで言えば何の料理を作るかを決めることと
同じですが、ここが意外に深いのです。料理といっても和洋中様々あります。
まずはこのカテゴリーから決めないといけないでしょう。それが決まってから、
料理のメニューを決めた方が、何となく思いつきで決めるよりもよい決定ができます。
例えば、必修の授業でよく言うのですが、「ハンバーグカレー」という料理が
あったとします。しかし、これだけを見聞きすると、「ハンバーグが乗ったカレー」
なのか、「カレーソースがかかったハンバーグ」なのか、どちらでも理解できます。
つまり、このままだと、何の料理であるかを理解できていないということになります。
研究計画のテーマも、たいていは、ここで悩む人が多いのです。つまり自分が
どんな料理を作ろうとしているかが見えていない人が大半なのです。
また、この意味で研究テーマを、いきなり何となく決めたり、以前からやってみたかった
というだけでは、行き詰まってしまうケースが多くなります。やはり、
まずは大枠から決めて、それから絞りこむのが順序としては適切になります。

例えば、箱庭療法の研究をしたいと言う人は多くおられます。
しかし、たくさんのセラピーの中から箱庭を選ぶという流れもありますし、
無意識の研究の延長線として選ぶ流れもあれば、子どものセラピーとして、
描画やコラージュなどを調べるうちに、箱庭に行き着くかもしれません。
それをアプローチと呼ぶわけですが、要は、箱庭にどうやって行き着いたかの
プロセスが重要なのです。同じ箱庭だったとしてもアプローチのプロセスが違えば、
全く似ても似つかない研究になるのです。その意味で、自分がどのようにして箱庭に
たどり着いたかを、正確に知っておく必要があるのです。
そうするとより適切な疑問が生じてくるようになってきます。

情報(論文)集めをし、テーマを大枠で絞り込めたら、次は、疑問を設定します。
疑問Questionsは問題とも言います。この疑問の設定こそが、研究の行き先を決めます。
疑問を設定する能力は、研究のスタートラインに立つために必要な能力です。
逆から言えば、疑問を設定できなければ、研究もできないと言っても過言ではありません。
この能力を養うには、やはり、情報量を獲得しておくことが基本です。
情報がなければ疑問もおこりません。昔は情報が少なかったので、収集力が
重要視されたのですが、今は、情報過多の時代ですので、整理力が求められます。
それだけ、読みこなす能力が必要ということになるのです。

疑問の設定がおおむねできたら、
(例えば、なぜ保育園と幼稚園は一体化しないかあるいは一体化したらどうなるか、など)
次にやるべきことは、同じような疑問の論文を探します。仮に全く同じ疑問の論文が
見つかったとすれば、研究計画書作成段階としては、少し疑問を変えた方が良いと思います。
とは言っても、全く同じ疑問に出会う確率の方が低いと思いますので、思いきって
自分の素朴に不思議に感じたことに挑んでもらった方がより良い研究計画になると思います。
しかし、一方で、「私の研究テーマは誰も研究していないので論文が全くない」
と言い切る人も結構いますが、これは良くありません。今時、そんなテーマを探す方が
難しいと思います。できるだけ海外の文献も含めて探すと、なにかしら引っ掛かりのある
研究が見つかるものです。そして、適切な文献が見つかれば、力一杯読みましょう。

この読むことは簡単なことではありません。読み方を自分なりに身につけておく必要が
あります。また読むポイントをある程度定めて読むことは重要です。読むポイントになる
部分は、テーマ、臨床心理の場合は対象者も重要です。また、方法(質問紙、面接など)、
道具(尺度など)も外さずに読み込みたいところです。それらを踏まえて、結果や結論を
読みこなすと、非常に有意義になります。
そして、その上で自分の研究したいテーマに適切な方法論を知ることが必要になります。
方法論とは、簡単に言えば「資料に物語らせる方法」です。私たちが勝手に考えて
話すのではなく、資料が物語っている事実を代弁するのが私たちの仕事です。
そうすると手続きが必要になります。どのような手続きをとれば、資料に語らせられるかは
ケースバイケースですので一概には言えませんが、過去の研究を見れば、その点については
大いに参考になります。
例えば、仏像を資料とした場合、仏像だけじっと眺めても何も起こりません。
材質、形状などなど様々な角度から見たり、文献とつきあわせてみたりすると、
時代が見えたり、所有者が見えたり、制作者の技法や当時の権力が見えたりもします。
つまり自分がどのような手続きを取り、それをすればどのような事実が見えるようになる
と考えるのかが、問われることになるのです。

研究方法が定まれば、ゴールは間近です。ここまで見えてくれば、一度立ち止まって、
もう一度、何がしたいのか、何を明らかにしたいのか何を調べたいのか、などを
再度考えてみましょう。そして、自分の方向性が、うまく他者に説明できる状態に
なっているかを確認しておきましょう。その上で、どのような調査で、どのような情報を
集めるかを決定しましょう。そして、その情報をどのように処理するか(例えば統計など)
を確定しましょう。ここまでできればおおむね研究計画はできたと言えると思います。

しかし、実際にはこんなに順調に進むことはほとんどありません。
当塾の生徒さんも、みなさん多大な苦労をします。
では皆さんはどのようなところで苦労するのでしょうか。

次は稿をあらためて、研究計画書作成で苦労することについて述べることとします。



******************************

公式ホームページはこちら
大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
ご質問・お問い合わせはこちら

京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部

自分磨きのための仏教
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格体験記

受験を志したきっかけ  私は、ここ数年間がん専門病院におい...

U
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

頭が良いとはどういうことですか?

今年、最も返答に困った質問です。明確な回答は存在しません。尺度がたくさんあるからです。でもだからと言って、...

[ 思考方法 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ