コラム

 公開日: 2013-06-15  最終更新日: 2013-07-01

365日24時間死ぬまで働け?

ワタミの会長が表題のことを「理念集」として
社員に渡しているとする記事がでて、物議を
醸しているようです。
何かしら、誰かの悪意を感じますが、それは
さておき、京都コムニタスで考えると、
365日24時間死ぬまで働くのは大げさだと
しても、私個人は塾長としてそれに近い形で働いて
当たり前という意識であることは間違いありません。
現実に塾内にいる時は授業と生徒の授業外での
英語の読み合わせや研究計画等の打ち合わせ
その他相談などの仕事だけで、塾を出るのは早くても
夜11時すぎですし、自宅に帰ってから、志望理由
研究計画、小論文添削、塾や大学の授業の準備、
わずかばかりの専門の研究、論文読み云々・・・他にも
REBT関連の仕事云々・・・
なんか愚痴を言っているみたいですが、そうではなく、
まぁ、毎日こんなもんです。それでも懸案先送り事項が
あまりにも多くて、自己嫌悪になったり、寝る時間など
物理的にほとんどありませんので、5時間寝ると、
寝過ぎたという自己嫌悪を持つというイラショナルビリーフも
持っていますが、まぁ、そんなもんです。
別に労働者の権利を主張する意思も必要もありません。
また誰かから強制をされているわけでもありません。
すべて自分の裁量で仕事ができるという自由はあります。

ただ、それをスタッフに強要したり、私の考え方として
冊子にして渡すなんてことは、今もこれからも
ないと思いますが、組織のトップなら当たり前
すぎるくらい当たり前なのではないでしょうか?
総理大臣の労働者の権利なんて言う人は誰もいないでしょう。
大阪市長でも同様です。何か失敗したら、生きる価値なし
とばかりに、叩き潰しにかかってくることはしても
彼らの身を案じる人など誰もいません。
でも、それもそんなもんだと思います。

別に考え方云々というより、必要なことを、こなしていると
必然的にそうなっただけのことですから、すばらしいわけでも
なければ、理想というわけでもありません。
ただ、そうならざるを得ないだけのことです。むしろ何かしら
改善があっても良いくらいですが、できないだけのことです。

日本経済を支えるとされる中小企業の社長が
労働者の権利と叫んでみたとて、誰かが聞いてくれる
わけではなく、休んだからと言って誰かが保障して
くれるわけでもなく、倒産したからと言って誰かが
助けてくれるわけでもありません。病気になったら
はいそれまでですし、自分の健康管理は自分で
しなければなりませんし、会社が人間ドッグに
入るお金を補助してくれるわけでもなければ、
その日休む補填をしてくれるわけでもありません。
しんどい仕事をして、体調を悪くした場合、
体調が悪い人が悪い世の中です。つまり外から見れば
24時間、365日働き続けて、何ともなくて当たり前なのです。
しかし、そんなことはあり得ませんから、結局自分で
自己管理するしかないのです。誰かから守ってもらえるもの
など何一つないのです。
やはり、死ぬまで働く以外の選択肢はないのでは・・・
と思わざるを得ません。

それが嫌なら、自分の会社を、誰かに譲ることも含めて、
やめるか、放棄して逃げるか、それ以外の選択肢も
思いつきません。すさむと言えばすさむのですが、
その現場の苦労やドラマを知らない人間から、上っ面で
もっと方法があると言われても、あまり響かないのでは
ないでしょうか。正しいとは誰も思っていないと思いますが
そのくらい生きるか死ぬかの覚悟で、会社を続けている人は
むしろ真面目に、真剣に、真摯に経営している人なのだと
私は思っていますし、そうやって結果を残し続けている人を
私は尊敬します。



大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部
リクルート大学院&大学ネット
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

京都教育大学大学院 教育学研究科 学校教育専攻 教育臨床心理学コース 合格

私は10年間社会人を経験しました。数年前から臨床心理士にな...

Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

合格速報ー臨床心理士指定大学院 兵庫教育大学大学院 夜間クラス

臨床心理士指定大学院、兵庫教育大学大学院夜間クラスで合格者が出ました。夜間クラスは、主に社会人が受験します...

[ 塾生 合格者 卒業生 ]

12月の勉強方法

昨日も書きましたが、12月に入りました(入っちゃいました)。もう師走で、今月も、あっという間に終わり、2017年...

[ 勉強方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ