コラム

 公開日: 2013-10-07  最終更新日: 2014-07-03

机上の空論

今、必修の授業では小論文や論文についての
トピックを扱っています。教材は『知の技法』
を使っています。



これは少し古いですが、
『新・知の技法』『知の論理』『知のモラル』
と併せて、「知の三部作」などと言われることも
あります。東大の教養部の基礎テキストだったものです。
今でも十分に通用する情報が詰まっており、
論文を書こうとする人は、一度は見ておきたい本です。

論文を書くときに、私が言う注意点はたくさんあるので
だいたい、3回くらいの授業で要点を述べるようにしていますが、
今、特に強調しているのは、机上の空論を言わないことです。
典型的な例を挙げれば、
「安心した育児をするにはまず社会を変える」
このようなフレーズは、よく使われると思いますが、
こういったことは、絶対に言わないように伝えています。
答えは簡単で、社会なんて変えられる人はいないからです。
そんな人が仮に存在するならば、戦争も起こらないでしょう。
戦争など、一部を除けば、誰だってしたくはありません。
隣の横暴な国々でも、大半はそう思っているのではないでしょうか。
だからもし社会を変えることができる人がいるとすれば、
さっさと戦争の起こらない社会に変えているはずです。
それでも、常に緊張状態を作り、「全部お前のせい」と
アホではないかと思われる主張を繰り返しているうちに、
百年後くらいには、情勢が変わるかもしれないという戦略も
あるわけです。これは現実に起こりえていることです。
(どちらがとは言っていません。どっちもどっちですから)
こんな連中に社会を変えると言ってみたところで、
「全部お前が悪いのだから、お前が変われ」
と言われるだけでしょう。
我々が踏まえねばならないのは、現実であって、ありもしないことに
こだわってしまうと、結局ダメージが自分にはねかえってくるのです。

これは超能力論者の理屈とよく似ているのです。彼らの常套句
「科学ではわからないことがある」
「ないということが証明できないのだからある」
こういったことを屁理屈というのでしょうが、
「社会を変える」というのはまさに屁理屈です。
社会は変わるものです。この場合のチェンジは自動詞です。
人が変えられるものは自分だけです。自分が少しずつ変わって、
そして皆が変われば社会も少しずつ変わるでしょう。
携帯電話を例にとればわかりやすいでしょう。誰かが社会を
変えたから携帯電話を皆が持つようになったのではありません。
皆が少しずつ携帯をもつようになったから、コミュニケーションの
あり方が変わり、良いものも生まれ、副産物として、悪いことも
生まれたのです。こちらが現実です。仮に社会を変えられる人間が
いて、その人が、戦略的に私たちに携帯をもたせ、そして社会を
変えたという主張があるとすれば、それを陰謀論というのでしょう。
だから超能力論者、宇宙人論者、陰謀論者などはだいたい似たような
論法で論理構築をしていると思います。

例えば教育論において、体罰を絶対許さない社会に変えるというのも同じです。
こういったことを言う人は、陰謀論が好きなのかもしれません。
変えないといけないのは、社会ではなく、採用される教員と、
採用する人です。人が、採用基準を変えて、採用する人を
変えれば良いだけのことです。社会を変えようとする必要など
ありません。
今、「体罰を許さない」と言っても、誰が許さないのでしょうか?
許さないとして、具体的にどうするのでしょうか?
許さない人は、体罰をした人に罰を与える権利を持っているのでしょうか?
それとも具体策はなく、「そういう雰囲気を作ろう」と言っているのでしょうか?
だとすれば、そう言えば良いだけのことです。でもそれでは体罰は
なくならないでしょう。なぜなら、自分が罰を与えられるとすれば
与えられる人は自分を守るでしょう。そうすると体罰の基準から
微妙に外れた行動をとったり、隠蔽が出るでしょう。
漠然と「体罰許さない」と言っても、場合によっては、余計に
問題が出るということは、ちょっと想像してみればわかることです。
机上の空論だけで自己満足することは、少なくとも論文を書くときには
そぐわないのです。



大学院・大学編入受験専門塾 京都コムニタス
京都コムニタス公式ブログ
京都コムニタス看護学校進学部
リクルート大学院&大学ネット
龍谷ミュージアム

この記事を書いたプロ

京都コムニタス [ホームページ]

塾講師 井上博文

京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL:075-662-5033

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格者の声

私がコムニタスに入塾したのは大学3回生の10月でした。大学では法学部に所属しており、心理学に転向することに不安しか抱いていませんでした。塾を選ぶ時は自転車で通え...

臨床心理士指定大学院取材

臨床心理士指定大学院取材-京都光華女子大大学院取材者:京都コムニタス塾長2011年5月12日に京都光華女子大学大学院の臨床心理士指定大学院にインタビューをさせて...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
大学院・大学編入受験専門塾「京都コムニタス」塾長 井上 博文(いのうえ ひろふみ)さん

大学院・大学編入受験合格後を見据えた指導が評判。大人が勉強できる塾です(1/3)

 JR京都駅から歩いてすぐのところに、大学院・大学編入受験を専門とする塾「京都コムニタス」はあります。塾長の井上博文さんは「大人になってから勉強を始めても決して遅くはありません。むしろ、大人になってからの方が中身の濃い勉強ができるはずです」...

井上博文プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

確かな観察眼で生徒の能力を余すところなく引き出せる

会社名 : 京都コムニタス
住所 : 京都府京都市南区東九条西山王町11 白川ビルⅡ402 [地図]
TEL : 075-662-5033

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-662-5033

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上博文(いのうえひろふみ)

京都コムニタス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

合格体験記

受験を志したきっかけ  私は、ここ数年間がん専門病院におい...

U
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
コムニタスという名称について

最近よく「コムニタス」とはどんな意味ですか?と質問をしていただきます。私としてはちょっとうれしい質問です...

[ 京都コムニタス設立の理念 ]

京都コムニタスの特長

最近、他職種の人や、新規の問合せを頂いた方々から質問され、あらためて京都コムニタスの特長や利点を考えてみま...

[ 京都コムニタスとはどんな塾か? ]

京都コムニタスの利点ー京都駅前立地
イメージ

ものすごくベタな表題ですが、最近よく質問を受けますので、お答えしたいと思います。今回は塾の中身ではなく、...

[ 大学院受験、大学編入受験予備校の選び方 ]

頭が良いとはどういうことですか?

今年、最も返答に困った質問です。明確な回答は存在しません。尺度がたくさんあるからです。でもだからと言って、...

[ 思考方法 ]

うまくいく人とうまくいかない人

今、必修の授業では、志望理由書や研究計画の解説に加えて、自己アピールとセルフヘルプについて話しています。時...

[ 思考方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ