プロTOP:松田貞次プロのご紹介

中古住宅の品質を公正に診断――中立的な住宅診断で安心を届けるホームインスペクター(1/3)

ホームインスペクション(住宅診断)のプロ 松田貞次さん

住宅の劣化状態や欠陥を発見し、改修費用やメンテナンス方法などをアドバイス

 ホームインスペクション(住宅診断)とは、住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所や時期、費用などを総合的に見極め、管理方法をアドバイスする専門業務です。

 京都市伏見区の「有限会社マツユウ住宅」代表を務める松田貞次さんは、ここ数年で100件以上のインスペクションに対応。建築に携わって30年以上の豊富な実績と専門的な知識をもとに、「欠陥住宅ではないのか」「いつ頃改修が必要で、いくらお金がかかるのか」といった不安や疑問に応えています。

 「中古住宅を購入する前や売り出す前に、ホームインスペクションを行うと、買い手側は購入後のリスクを軽減でき、売り手側は売却後のトラブルを防ぐことができます」。松田さんは、依頼者の立ち会いのもと、家の骨格(小屋組、柱、梁、床、基礎部分など)、雨漏りや水漏れ(屋根、外壁、天井など)、設備配管(給水管、給湯管、排水管、換気ダクトなど)を目視で確認。依頼者に口頭で説明しながら調査を進めてくれます。

 オプションで床下や屋根裏の診断にも対応。状況に応じて点検口から侵入して調査しています。「家の傾きの原因は床下を見るとわかります。また、天井裏に雨漏り跡や、床下の土台・大引きなどにシロアリの被害、湿気による劣化が見つかることもあります」

 調査にかかる時間は、100平方メートルの家で約2~3時間。調査後は、各部の状態を詳細に記載したレポートを顧客に提出します。「住宅に欠陥が見つかっても、リフォームをすれば住むことができる場合も多いです。もし欠陥が見つからなくても改修が必要になる時期がわかるので、先々の計画に役立ちます」

<次ページへ続く>

【次ページ】 幅広い知識を生かした信頼性の高いインスペクション

松田貞次プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

長年の実績と経験に基づいた公正なホームインスペクション

会社名 : 有限会社マツユウ住宅(一級建築士事務所)
住所 : 京都府京都市伏見区久我森の宮町8-22 [地図]
TEL : 075-932-1951

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

075-932-1951

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松田貞次(まつださだつぐ)

有限会社マツユウ住宅(一級建築士事務所)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

松田貞次のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は松田貞次さんが更新している外部メディアサイトです。

youtube
YouTube
2016-11-11
facebook
Facebook
ページの先頭へ