コラム

 公開日: 2014-06-03  最終更新日: 2014-07-03

京都市では児童手当現況届の封書に「子育て世帯臨時特例給付金」の状況案内が同封されていました。


 子育て世帯臨時特例給付金とは、2014年4月より消費税率が8%へ引き上げられたことに伴って「子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置」として実施される仕組みです。
 2014年1月1日時点で児童手当を受け取っている子があれば、1人あたり1万円が受け取れます。

 京都市では4月の早い段階から京都市情報館webで「京都市では,まだ申請を受け付けておりません。対象者となる方(公務員を除く)には,8月ごろに申請書を送付させていただきますので,いましばらくお待ちください。」と掲載されていました。

 2014年6月2日に届きました今回の案内により、8月頃に申請書が対象となる各家庭へ郵送されることが書面で行きわたることになりました。基本的には焦らずに待っていれば書類が届き、忘れずに返送することで問題なく受け取ることができます。

----------

 ここからは今回の子育て世帯臨時特例給付金についてぜひ知っておきたい全体像の情報です。

 子育て世帯臨時特例給付金は、全国で合計1271億円が配られます。
 逆算すれば対象となる子どもが約1271万人ということです。

 1271万人に配るための経費として、202億円の予算も計上されてます。
 これも逆算をすれば、1人1万円を配るために1590円の経費を見込んでいるわけです。

 具体的な数字は、厚生労働省のwebに記載があります。
 子育て世帯臨時特例給付金について(概要)(PDFファイル注意)
 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/dl/kyufu_gaiyo.pdf
 6ページの powerpoint ですので、ぜひ一度読んでみていただきたいです。

 ちなみにわが家にも3人の子がいますので3万円です。もらえるかもらえないかで言えば、もらえるほうが嬉しいしありがたいです。
 とはいえ、個人的には202億円もの費用を掛けてまで「子育て世帯の影響を緩和」することを考えるのであれば、1271億円もの現金を配るという稚拙な政策ではなく、政府や政治家の方々にはもっともっと他の支援を検討いただきたいと考えてしまいました。
 皆さんはどのように考えられますでしょうか。

------------------
<参考web>京都市周辺自治体の情報をまとめました。

・京都市 子育て世帯臨時特例給付金
 http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000163246.html
 8月ごろ申請書を送付
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月29日

・向日市 子育て世帯臨時特例給付金について
 http://www.city.muko.kyoto.jp/new_news/2014/news14032801.html
 決定次第ホームページなどでお知らせ 
 2014年6月3日における最新更新、2014年3月28日

・長岡京市 子育て世帯臨時特例給付金の申請受付を開始します
 http://www.city.nagaokakyo.lg.jp/0000003807.html
 申請期間 平成26年6月2日(月曜日)~8月29日(金曜日)
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月30日

・城陽市 子育て世帯臨時特例給付金について
 http://www.city.joyo.kyoto.jp/living/welfare/child/page38
 具体的な申請の方法などが決まり次第、速やかにお知らせいたします
 2014年6月3日における最新更新、2014年4月15日

・八幡市 「子育て世帯臨時特例給付金」のご案内
 http://www.city.yawata.kyoto.jp/0000001549.html
 申請期間内(平成26年6月2日(月曜日)~平成26年11月28日(金曜日))
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月26日

・京田辺市 子育て世帯臨時特例給付金
 http://www.kyotanabe.jp/0000006708.html
 決まり次第「広報京たなべ」および市ホームページ等でお知らせ
 2014年6月3日における最新更新、2014年4月10日

・亀岡市 子育て世帯臨時特例給付金
 http://www.city.kameoka.kyoto.jp/kosodate/rinji-kyufukin.html
 8月初旬ごろから開始できるよう準備中
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月29日

・南丹市 子育て世帯臨時特例給付金についてお知らせ
 http://www.city.nantan.kyoto.jp/www/shisei/106/002/002/index_14769.html
 申請受付期間など詳細が決まりましたら、速やかにお知らせ
 2014年6月3日における最新更新、2014年4月24日

・綾部市 子育て世帯臨時特例給付金について
 http://www.city.ayabe.kyoto.jp/kosodateshien/kosodatetokureikyuhukin.html
 申請書受付期間 平成26年6月10日(火曜日)から平成26年9月30日(火曜日)まで
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月23日

・福知山市 子育て世帯臨時特例給付金
 http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/life/entries/004278.html
 広報ふくちやまおよびホームページにてお知らせ
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月23日

・京丹後市 子育て世帯臨時特例給付金に関するお知らせ
 http://www.city.kyotango.lg.jp/shisei/kohoshi/koho_oshiraseban/ebook/20140425/index.html#page=5
 準備が整い次第申請書を送付
 2014年6月3日における最新更新、2014年4月25日

----------

・大津市 子育て世帯臨時特例給付金のお知らせ
 http://www.city.otsu.lg.jp/kosodate/teate/tokurei/1400137446471.html
 決まり次第、広報おおつやホームページなどでお知らせ
 2014年6月3日における最新更新、2014年5月13日

・草津市 「子育て世帯臨時特例給付金」のお知らせ
 http://www.city.kusatsu.shiga.jp/kosodate/teatejosei/rinjikyufu1.html
 8月上旬頃に対象者と思われる方に対して、個別に御案内や申請書を送付する予定
 2014年6月3日における最新更新、2014年6月1日

・守山市・野洲市
 サイトがなかったり、リンク切れのため情報を得られませんでした。

------------------

 参照コラム
 ・ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できること。
   http://mbp-kyoto.com/money-2nd/column/6900/

 ご意見・お問い合わせはこちらから。
  https://mbp-kyoto.com/money-2nd/inquiry/personal/

 日々をつづった日報はブログにて。【2009年9月より毎日更新中】
  http://kyogokudemachifp.blog14.fc2.com/

------------------
 京極・出町FP相談 ~お金にもセカンドオピニオンを~
 http://money-2nd.com

この記事を書いたプロ

京極・出町FP相談 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 伊藤俊輔

京都府京都市上京区今出川通寺町東入上る一真町77 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談のポイント

■初回相談料・最大3時間まで5,000円(税込、以降同じ) ※ 京極・出町FP相談の事務所以外でお受けする場合は10,000円・相談者の現状を分析してお伝えし、該当する法...

セカンドオピニオン?

公的年金       →年金事務所生命保険       →生命保険会社・代理店住宅取得資金計画 →銀行・工務店・不動産屋・住宅展示場相続          →...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
京極・出町FP相談の伊藤俊輔さん

自分にあう選択肢を探してみませんか? 「お金にもセカンドオピニオンを」(1/3)

 将来の見通しの不透明さに危機感を抱き、ライフプランニングを検討する人も増えてきた昨今。そのプランの軸になるのはやはり「お金」。ファイナンシャルプランナー(以下FP)と年金アドバイザー2級の資格を所持する伊藤俊輔さんが重視するのは年金加入の...

伊藤俊輔プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

お金にもセカンドオピニオンを。

会社名 : 京極・出町FP相談
住所 : 京都府京都市上京区今出川通寺町東入上る一真町77 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

伊藤俊輔(いとうしゅんすけ)

京極・出町FP相談

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

リタイア後の生活に明るい光を見い出すことができました。65歳までの目標もできました!

先生にたくさんのアドバイスをいただき、老後の私たちの生活...

京都府長岡京市S
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
ファイナンシャルプランナー(FP)に相談できること。

  とある問い合わせをいただきました。----- まだまだわからないことだらけで、FPさんに教えてもらおう...

[ FP全般 ]

ファイナンシャルプランナー(FP)の役割とは

 日本FP協会webによると、ファイナンシャルプランナー(FP)とは「相談者の夢をかなえるパートナー」とされていま...

[ FP全般 ]

ファイナンシャルプランナー(FP)へ相談する際に注意したいこと、確認すべきこと。

 結論から書きます。 FPに相談する際の注意点・確認事項、それはこれです。 「収益を何で得ていますか」...

[ FP全般 ]

お金にまつわる無料セミナーと有料セミナー

 マネーセミナー マネースクール 女性のためのマネー講座 ファイナンシャルプランナー(FP)が講師を務め...

[ FP全般 ]

生命保険の有料相談と無料相談
イメージ

 一般的にどのような経路で生命保険に加入するか、改めて整理した表です。  チェックポイントは「収益源」...

[ 生命保険 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ