コラム

 公開日: 2012-03-14  最終更新日: 2014-07-03

第4回 白内障の手術時期について

第4回は「白内障の手術時期」について書かせて頂きます。

白内障は、これまでも述べてきたように、「病気というよりは老化現象」であり、「現時点では点眼薬では治療できず、手術によって治療する」ということになります。

日常の診療において、「どのくらいになれば、手術を受ければ良いのでしょうか?」という質問をしばしば受けます。

白内障手術を受ける時期は、手術の進歩によって変わって来ております。昭和30~40年代は、眼内レンズもまだ存在せず、白内障手術といっても目の半周を切り開いて濁った水晶体を取り出すだけの手術だったので、ほとんど見えなくなるまで手術を施行しませんでした。当時はあくまでも「失明を防ぐ為の手術」でした。

昭和50~60年代は、眼内レンズの登場により、手術の適応は一気に拡大しましたが、依然、切開創が大きく(約1cm)、術後の乱視が問題になるので、やはり「とことん見えにくくなってから」が手術を決断する時期でした。

その後の手術の進歩により、現在では、白内障術後の医原性乱視も以前ほど問題にならなくなり、感染症等の重大な合併症さえなければ良好な視力を得られるようになりましたので、視力の数字でいくと、「矯正視力で0.7を切れば手術を考える」というのが一般的ではないでしょうか。


0.7という数字の根拠は、自動車の運転免許証が「矯正視力0.7以上」が条件になっておりますし、視覚障害者の認定基準でも「一眼の視力が0.02以下、他眼の視力が0.6以下」ならば6級に該当することになります。つまり、「世の中を豊かに(安全に)生活するのに必要な視力は0.7以上である」という社会的なコンセンサスが得られております。

また、一概に視力の数字だけでは判断できない場合もあります。視力検査で1.0の視力が出ていたとしても、実際は二重三重に見えていて、日常生活では著しく不自由な場合があります。その原因が明らかに白内障であれば、手術を躊躇する必要はないです。

矯正視力が0.7を切るようになった方や、視力の数字は悪くないが、二重三重に見えたり、見え方の質が悪くなったと自覚されている方は、是非、相談にお越し下さい!

この記事を書いたプロ

森井眼科医院 [ホームページ]

眼科医 森井勇介

滋賀県大津市中央1丁目6-18 [地図]
TEL:0775-22-2153

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
白内障手術のプロ 森井勇介(もりいゆうすけ)さん

安心して受けられる白内障手術を全身全霊で提供するボリュームサージャン(1/3)

 加齢などによって起こる白内障は、物がかすんだりぼやけて見えたりする病気と言われています。患者数は年々増えており森井勇介さんが院長を務める滋賀県大津市の森井眼科医院では、昨年だけでも649件の白内障の手術を行っています。最近では入院を伴わな...

森井勇介プロに相談してみよう!

京都新聞 マイベストプロ

年間600件以上を執刀するプロによる質の高い白内障手術の提供

医院名 : 森井眼科医院
住所 : 滋賀県大津市中央1丁目6-18 [地図]
TEL : 0775-22-2153

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0775-22-2153

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森井勇介(もりいゆうすけ)

森井眼科医院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
昨年度手術実績公開、昨年の報告と今年の展望について
イメージ

新年明けましておめでとうございます!本年も何卒宜しくお願い申し上げます。前回コラム更新が夏ですので、かなり...

第6回 白内障手術医の気持ち
イメージ

白内障手術の技術革新はドンドン進化を続けております。現在当院では、2.2mmでの創口から手術を行っております。...

第5回 白内障手術とテクノロジー
イメージ

今回は、やや抽象的な題でございます。言うまでもなく、人類は自然界にあるものを「道具」として利用することに...

第3回 白内障と点眼薬
イメージ

第3回は「白内障は点眼薬(目薬)で治るか?」について書かせて頂きます。まず、ほとんどの白内障はいわゆる病気...

第2回 白内障手術の歴史
イメージ

第2回は白内障手術の歴史ついて述べさせていただきます。白内障は人類の歴史とともにあった古い病気で、紀元前800...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ